地下ヤード ポイントマシン配線完了

Byがおう☆

地下ヤード部の4つの分岐(うち一つ3WAYポイント有)のポイントマシン配線が完了しました。

配線途中、線路から引っ張った補助接点用のコードがプラスマイナスが逆だったりと、間違いもありましたが、無事に通電と切り替え、走行を確認出来ました(^^)

ポイントマシン配線3


こちらが3WAYポイントになります。
ポイントマシンPL-10の上についているアクセサリースイッチPL-13で、分岐先にある2ヵ所のフログ部の給電を切り替えています。
ここはトングレールの接触不良を防ぐという補助接点の役目よりも、主にそのフログ給電を切り替える肝になります。

下がPECOの説明書です。

3WAYポイント 説明文


こっちに切り替わると・・・マイナスで、そっちに切り替わると・・・なんてブツブツ言いながらの作業でした(^^)
人が見たら、気持ち悪い光景だったと思います。
変な呟きが部屋から・・・なんて!(笑)


先日入線のビスタEXが、3方向とも無事に走行出来ますので、3WAYポイントの分岐手前に見える線路から取り出したフィーダーコードを、切り替えの方向毎に上手く切り替えられています。


ポイントマシン配線1
<改善前>
ポイントマシン配線1-2
<改善後>

上の写真は、一番最初に配線したヤードの一番最初の分岐です。
台枠の梁でフログ部への給電線が遠回りしてましたが、変な取り回しは今後問題になるかも知れないので、梁に細い穴を開けて短絡させて、ポイントマシンの近くでコンパクトになるように変更しました。



ポイントマシン配線4


これで5基のポイントマシンすべて配置が完了しました。



洗浄線の枕木中央のカットも行いました。

地下ヤード (66)
地下ヤード (67)


1個1個カットするのは手間でしたが、火照った風呂上がりの作業にはちょうど良かったかも・・・(笑)
しかし集中しすぎて、逆に眠気が吹っ飛び、目が冴えてしょうがなかったです。
良く見るとガタガタしてますが、ここはあまり良く見ないようにしましょう。
地下ヤードですから!


これでヤード各番線に、隣のモジュールと線路電源を中継するコードを線路にハンダ付けすれば、地下ヤードの線路設置関連は一先ず終了です。

今度は地上面の造成に移管していきたいと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 12

There are no comments yet.

-薫風-  

お次は愈々造成ですか~

がおう☆さん

5線に分岐していく線形が素敵です。
3ウェイポイントがメカニカルで堪りませんね。配線もすんなりいったようで流石!

次は愈々地上の造成ですか~。
ますます楽しみです。
(^▽^)

2016/09/22 (Thu) 09:42 | EDIT | REPLY |   

トータン  

私も・・・・

この作業 一旦私の方は終わったかと思いきや 天空ヤードのポイントが単独操作によるものだったのですが 今後利便性から連動の工事をしないとならないこと思い出しました そう、コンデンサーの並列に変更 その作業が待っていました その場合現在の配線をそのまま生かしてコンデンサー同士を単に繋げても可能なのでしょうかね?

2016/09/22 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   

がおう☆  

Re: お次は愈々造成ですか~

-薫風-さん、おはようございます。

3WAYのメカっぽいのいい感じでしょう。
ポイントフェチ全開です(笑)
昔は篠原のを持っていたのを思い出しました。
あれどこ行ったかな?(^^)

バラストや壁作りは後にして、まずはベースを構築することにします。
それから、上下分離して作業をしようと思います(^^)/

2016/09/22 (Thu) 10:11 | EDIT | REPLY |   

がおう☆  

Re: 私も・・・・

トータンさん、おはようございます。
連投ありがとうございます。

これ以上配線は台枠裏に出しておく以外進めようが無いです。
まずは、地上面を作って、上のマシンの配線などの取り回しを地下を含めて考えないと、ガチャガチャになりそうなんです(笑)
そこで一旦、地上面の造成に移ろうかと(^^)

コンデンサ並列は、私も写真のようにコンデンサの足を利用して繋いでいますので、大丈夫じゃないでしょうか?
配線上のコンデンサの位置は放電・充電の通り路に過ぎないと思ってます。

2016/09/22 (Thu) 10:24 | EDIT | REPLY |   

nari-masa  

ポイントフェチ

こんにちは。
PECOの3WAY、ほんとにメカメカしくっていいですね~。
変わり種ポイント大好物なので堪らないです(^^)
この後は地上部ですか。展開が楽しみです。

FCIA指令は7362
ED73はKATOとマイクロが出していてマイナーなED級としては模型に恵まれた機関車ですね。
62・・・C62、ED62、EF62・・・これらも最新モデルがあって模型に恵まれた機関車です。
でもなぜかED62しか持ってません(^^)

2016/09/22 (Thu) 11:10 | EDIT | REPLY |   

がおう☆  

Re: ポイントフェチ

nari-masaさん、こんにちわです。

これでちゃんと走るの?って言うほど、レールが巧みに交錯していますからね。
普通の分岐が続いて、クネクネと走るのも堪らないですが、スリップポイントや3WAYは、分岐自体に魅力が有りますよね(^^)
ここらで、地上部の配線ルート(地下との兼ね合い)問題もあり、一旦造成部門にバトンタッチしようと思います(笑)
地上の配線ルートが確立出来たら、再度地下ヤード部の作り込みや細かな作業へと戻ろうと思ってます(^^)/

指令7362 今書かれた62は全部居るのが良いのか悪いのか?(笑)
ED73は恵まれてますね。KATO製のED72が欲しいところですが・・・。
ぼち吉鉄道さんがED74を入れられたので、ちょっぴり羨ましく思ってます(^^)

2016/09/22 (Thu) 12:34 | EDIT | REPLY |   

duskike3  

頑張って

こんにちは、

地下ヤードのポイント配線が終了しましたね。
作業はスムーズにいったのではないのでしょうか?
厚紙のコンデンサーの筒もも綺麗に収まり整列していますね。
後はどのようなさっ行になるのか良く分かりませんが頑張って下さい。

2016/09/24 (Sat) 16:59 | EDIT | REPLY |   

がおう☆  

Re: 頑張って

duskike3さん、こんにちわです。

配線も終わったので、土木工事に戻る予定だったのですが、我が家只今カゼ菌蔓延中で、私も移って往生しております。
身体中痛いわ、熱はあるわで、寝ております。
明日、お客さんとゴルフなので、それは休めないので、体力温存中です(^-^;

2016/09/24 (Sat) 17:16 | EDIT | REPLY |   

ぼち吉鉄道  

コンデンサ

こんばんわ。
今更なのですが…。
コンデンサ、1個だけ壊れることあります。
その際交換しにくくないですか?
コンデンサ頭の膨らみで劣化等が判断できます。
4並列のままで抜けるなら、いいのですが…。
制作もですが、電子部品はメンテナンス性も合わせて
考慮された方がいいですよ~。

2016/09/25 (Sun) 22:48 | EDIT | REPLY |   

がおう☆  

Re: コンデンサ

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
風邪で体調最悪の為に、ご返事遅くなりました。

最初コンデンサ繋いだ時に、「この内、1個だけ壊れたら・・・」と思いました。
それでそのまま引き上げたら、同時にきれいに持ち上がったので、最悪交換の時は配線のハンダだけ取り外して交換が可能です。
それにここはテスト用に買った1000μFのコンデンサを消費するために集中的に使ったので、交換時はソケット毎2200μF×2個に変えても良いかなと思います。
今後はコンデンサ周りの配線には少しゆとりを持たせるようにします。
それとソケットは横(寝かせるよう)にしても良いかも知れません。
それならコンデンサの頭も一目で見れますし・・・(^^♪

2016/09/26 (Mon) 12:59 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/26 (Mon) 14:52 | EDIT | REPLY |   

がおう☆  

Re: お大事に

上様、ありがとうございます~

2016/09/26 (Mon) 18:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply