fc2ブログ

池の大まかな位置と周りの地形作成

Byがおう☆(gaou)

前回、点検口を塞ぐデコパネを切り出したので、池の位置を大凡決めておきます。


第1本線 (71)-5


ジオコレの木橋が良い感じだったので、これを池を渡るように使おうかと思っています。

その橋を使うために池の形をだいたい決めておきます。

透明プラ板はB4サイズですので、その中に納まるように形をある程度決めておきます。

少し橋のところが狭まる感じですが、これで最終決定でもなく、この先に変更するかも知れません(^-^;


木橋の向こう側は公園などにして、そこから階段で池淵まで降りられるような場所を作ろうかというイメージです。

池の淵廻りはまだ不確定な要素も多いですが、その前に周りの固定出来るところを進めて行きます。


第1本線 (71)-6


つなぎの部分の合わせから、本線沿いにポリウレタンフォームを作って行きます。


第1本線 (71)-7


ポリウレタンフォームを2層重ねたところです。

端にポリウレタンフォームを貼り付けたことで、ベース板自体も華奢な感じは無くなりました。


これより池に近いところは、すこし手を付けずに他の処理を先に行っていきます。

ちょっと用意して検討したいものがありますので・・・


第1本線 (71)-9


本線沿いはこのようになってきています。

道床ベース面と合わして斜めにカットする作業は、後回しにしています。

池側の方の状況次第ですが、もう1段積んでも良いかな?と思います。


この辺は、今すぐに手を出さずに、今後の進捗で考えていきます。


第1本線 (71)-8


池側の部分は少し攻めていきにくいので、先に道路の跨線部分を越えたところの擁壁を作っておきます。

ここは右側に山塊があるので、谷間のような形になります。


右の擁壁は固定出来ますが、左側は取り外しラインを目立たなくさせるために、池ベース板にくっ付いた形で作りました。

部材は津川洋行のものを使いました。


第1本線 (71)-10


取り外すとこのように、以前の大きな空間が開きます。

外れるライン際は最終ターフなどでカモフラージュするも、なるべく元から分かりにくい位置にする事をイメージしています。


第1本線 (71)-12


擁壁から本線のトンネルまでの壁面を造成しておきます。

池右の開いていた空間は埋まりました。


第1本線 (71)-11


道路トンネルの擁壁は池ベース板の方に固定します。

こちらの方がつなぎ目のカモフラージュには良さそうです(^-^)




関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

nari-masa  

白い平坦地

がおう☆さん こんにちは。
昔の長野(家内の実家)では冬の期間、田んぼに水を張って凍らせて子供たちのスケート場にしておりました。
今は温暖化で凍らないようですが。
白い平坦地を見るとそれを思い出します。
それなら子供のフィギュアを数人置いておけば何もしなくていいのですが、さすがに冬季限定になってしまいますから、やはりここは池でしょうか。
回りに傾斜があるので、自然の池より貯水池(溜め池)のほうが実感的かも知れませんね。
池の一角に堰堤を表現しておくとか。

FCIA指令は8124
EF81とC12は製品化されていますから、ここはEF12をお願いしたいところです。
もちろんDD12も大歓迎ですが、無理でしょうね(^^)
鉄コレでED12を出さないかな~。

2021/10/06 (Wed) 10:51 | EDIT | REPLY |   

がおう☆(gaou)  

Re: 白い平坦地

nari-masaさん、こんにちはです。

昔は雪が降っていた地域なのに、降らなくなりましたから、こういう遊びも出来ないですね。
池もプラ板ですから、凍った設定でフィギュア置いても良いかも?(笑)
いちおう湧水の池という設定で作って行こうと思ってます。
周りに流れ込む川も無いですしね(^-^)
一部地形が陥没して、そこに湧水が出て来て、今のような池になったという話にしておきましょうか?

ED12、鉄コレがノスタルジィーシリーズでどうするかですね。
それはそうと、12で思い出しました。
自分のC12が、預託整備機の失敗分パーツを提供したので、そこを直さずにホッタラカシ状態でした。
指令が教えてくれたようです。ありがとう指令!(^^)/ また忘れないうちに直そう!

2021/10/06 (Wed) 17:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply