テストピース9

さぁ今日から仕事始めです。
さっそく今日は賀詞交歓会で飲みの夜となりそうです。

4日・5日は、家族で三重県の志摩へ温泉に行ってきました。
元日からの寒い3日間とは、打って変わって暖かい絶好の日和でした。
元日のリベンジもあったので、伊勢神宮内宮へお詣りさせていただこうと思ったのですが、あまりの人ごみに中止しました。4歳児が一緒に歩くとなると、少し危険な状態だったので無理せず、おかげ横丁でブラブラ食べ歩きをすることに。
神様申し訳ありません。鳥居からお宮方向に家族で頭を下げましたのでお許しください(^-^;

それで本題のテストピースですが、年末から少しずつ作業してました。今回はこのピース2度目のバラスト撒きです。
まずは線路をレッドブラウンで色塗り。
レール側面塗装

さてバラストは生涯2度目となりますが、前回の反省を生かしつつ改良を加えます。
線路両サイドの三角棒は色を塗ってありますので、そこにだけ先にマットメディウムを塗りつけて、そこに上からバラストを少量ずつ撒いて先に固着する方法を取りました。
決して全部プラ棒を隠そうなんて思わずに撒いていきます。
バラスト肩撒き1
バラスト肩撒き2

このぐらいで一晩おいて乾燥させます。
乾いた翌日に今度は線路間とプラ棒外側にバラストを足して行きます。
この時、線路間はバラスト少なめで撒きます。前回撒きすぎて枕木が埋もれ気味になったので。
また枕木の上部が少し浮くぐらいが良いという方も居られます。それでも撒きすぎるので極めて抑え目に撒きました。
バラスト肩撒き3
バラスト肩撒き5

線路両脇のプラ棒がまだ見えているのが分かりますでしょうか?
あえて2回目の撒きは、線路内とサイド外側を埋めるだけのもの。この修正は3度目に任せてこれでマットメディウム水溶液で固着します。
バラスト肩撒き4

盛り上がり感はまだ今一かも知れません。
3度目でプラ棒の見えている所、それとプラ棒から外側に向けてにバラストを足していきます。
多く撒かないよう、線路内に入り込まないよう、線路内は外側へ筆で掃き、外側は三角棒に向けて斜めに外側から盛った分を整えていきます。

バラスト肩撒き7
バラスト肩撒き8

これで3回の工程で盛った状態です。
分かりにくいかも知れませんが、線路左右の肩の形状が出てきているのです。
枕木上、特に線路外側は、バラストが上に乗っているのでこれを最後に払おうと思います。
トラス側反対は、まだ未施工なので再度確認は出来ますが、この方法は良かったんじゃないかと・・・(^^♪
焦らず手間をかける方法ですが、良い感じが出せるようになったかもしれません(自画自賛)

細かいバラスト除去などは後にして、反対側でも違う方法を取ってみます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

またまたいい感じですねー!

おはようございます。
両肩がいい盛り上がりですね。
真似しようと思います(^^;
確か同じくらいの3mmアクリル三角棒がコーナンとかで1m100円くらいでありました。
小生そこにある3mm角棒で室内灯の導光材を使っているので間違いないと思います。
でも仕上げのマットメディウムは…高級品なので、木工用ボンドに変わると思います(^^;
[ 2015/01/06 07:43 ] [ 編集 ]

Re: またまたいい感じですねー!

ぼち吉鉄道さん、おはようございます。

反省を生かして良くなりましたよ(^^♪
本番もほぼこの撒き方で行こうかなと思います。
必要な材料費は、今後増大するので同じ効果で価格安い物・上手く転用出来るものを探っていかなければいけませんね(^-^;アクリル棒を使う手もありますね!
[ 2015/01/06 08:46 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます

がおう☆様
新年明けましておめでとうございます。

かなりコメントが遅れましたが、この取り外し式軌道の出来栄え見事です。Zフックの止め方も素晴らしいです。うちの軌道プレートはこの寒さで反ったり隙間が空いているので接続部分を改良せねばと思っています。

あとバラスの質感もいいです。
それとテストピース側ではなく下の複線線路になりますが、トラフの上に載せられたコンクリートの蓋表現がしてあるので締まりがありますね。これがあるのとないと大違いです。
[ 2015/01/06 09:44 ] [ 編集 ]

Re: 明けましておめでとうございます

凡人オヤマダさん、あけましておめでとうございます。

分割式レイアウトで収納する際、どうしても線路一部を取り外したかった為に試行錯誤と有難いアドバイスのお蔭で、良い方式を見つけられました。
元はと言えば、凡人オヤマダさんのブログでの軌道プレートに端を発しています。あのようには出来ずとも何か自分的なやり方が出来ればと(^-^;

蓋は写真では伝わりにくいですが、いま上の路線では蓋表現をまだ行っていないので違いが良く分かります。
これからもちょっとした工夫を忘れないようにしたいですね。
[ 2015/01/06 12:51 ] [ 編集 ]

こんばんは

なかなか良い感じに撒けてますね。
バラスト撒きは10人居れば10通りのやり方が有ると、私は思っています。
私も何度も失敗しながら、自分なりに試行錯誤を繰り返しました。
恥ずかしいので、あまり記事にすることは無かったですが(笑)
[ 2015/01/06 22:43 ] [ 編集 ]

た625さん、おはようございます。
ホントにそうですね。こういう風に撒けばと書かれていても、やってみると思い通りに行きません。十人十色なんでしょう。その辺は論よりやってみるですかね(^-^;

[ 2015/01/07 08:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/86-4ae7d8ec