テストピース8 その4

寝る前の少しの時間ですが、作業をおこなっています。

なにぶん接着してしまったものを、もう一度切っては接着をしているので、毎度乾かす時間が掛かります。

トラス入れる6

コルク2mm厚を貼ったものと橋との高さは前回工程でOKになっています。

接続点の作成1

まず差し込み固定の方から、斜めに切り込み入れて切り離します。

接続点の作成3

ちょっとテストの幅が狭いのですが、道床のコルク幅を残して、左右の三角をカットして、切り込みを入れた側に接着します。まだ接着直後のため触れませんが、これで差し込む方の加工はOKかなと。

次は反対側を加工していきます。

接続点の作成2

こちらは逆斜めに切り込み入れて切り離します。
水平面が綺麗に切れませんでしたので、ガタガタなのは見ないようにスルーしてくださいm(__)m
本番のレイアウト製作では、後から切り込む事はこれを教訓に「いたしません!」ので(大門風)

接続点の作成4

こちらは幅が広い(端材ゆえです)のですが、同じように道床幅以外を三角にカットして、切り込みを入れた側に接着します。

こちらはフックを掛ける事をテストするので、ネジ切りの為にスタイロの上にプラ板を適当に切って上に接着します。

接続点の作成5

これで接着剤の乾き待ちになりました。
これで今夜はストップとなるので、少し他の事をやってから寝ようかと・・・

しまかぜ2

TOMIXのアーノルドカプラーをKATOの密連に変えるんですが、いつもカプラーポケット側の出っ張りを削って、KATOカプラーを挿入していたんですが、TNカプラーの連結面の狭さに迫ろうとKATOカプラー側の後ろをカッターでカットしてみました。僅かな事なんでしょうが、どっちもひと手間掛かるのは同じなので、少しでも効果の見込める方を選択しました。

アーノルドのまんまです
しまかぜ3

KATOカプラー交換後です
しまかぜ4

TNとの比較もやろうかなと思って探したのですが、ちょっとすぐには見つからなかったので次の待ち時間にやってみようという事で・・・今夜の作業は終了です。この作業の車両買っちゃいました(^-^;

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

入線おめでとうございます。

こんにちわ。
「しまかぜ」入線おめでとうございます(笑)
確か入線報告なかったような?あれ?って感じでした。

テストピースの作成も丁寧ですね。
コルク貼っているのに、水平が出てるのがうらやましいです。
小生のガタガタ鉄道とは、一線を画していますね。
ちなみにコルクボードは、ホームセンター等で購入ですか?
[ 2014/12/18 13:08 ] [ 編集 ]

Re: 入線おめでとうございます。

ぼち吉鉄道さん、こんばんわ。

しまかぜ、買ってしまいました。ちゃんとUPしようと思ってましたが、乾燥待ちにカプラー交換に手を出してしまっての登場です。カプラー交換まだ1か所だけなんで続き終わったら入線報告します。

コルク厚2mmは、お察しの通りホームセンターで買って、短冊状に切り出して保管してます。
本番の作成になったら、ホームセンターの商品では割高になるので、ネットで別のところから購入しようと思っています(^-^;
[ 2014/12/18 17:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/78-36564016