テストピース8 その2

分割時に外すパーツですが、前回nari-masaさんより良いアドバイスを頂きましたので、それを検討してみます。
填める際にパーツの面を垂直にせず、Z型なる形状にして接続時に高さを維持させるというものです。
しかし、このパーツは土台を接続した後に上からはめ込むので、両側は無理でも片側だけでもはめこみで接続面を安定させるのに良いと結論付けました。

Z填めこみ

ただZ面の反対を垂直にすると、Z側をはめ込む時に線路が接触してはめ込みに支障が出そうです。
そこで

Z填めこみ2

反対側も傾斜をつけてはめ込みをスムーズにしてはと考えました。
これならZ側ははめこみだけで位置をキープ、反対側はフックでロックして位置をキープする。
最初は両側をフックでロックすることに想定していましたので、より簡略化出来、良い方法になったと思います。

nari-masa様アドバイスありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

固定方法

こんばんは。
可動部の着脱方法、良く考えられていますね。
当方、Z形にすれば~、などと言っておいて反対側の固定方法を考えていませんでした。いい加減で済みません(^^;;
いい加減ついでで申し訳ありませんが、右側の合わせ面の隙間にクサビのような何かをさし込むとよりしっかりと固定できそうですね。
[ 2014/12/07 20:24 ] [ 編集 ]

Re: 固定方法

nari-masa様 ありがとうございます。

アドバイスのおかげでより良い案へと進化出来ました(^^♪本当にありがとうございます。

> 右側の合わせ面の隙間にクサビのような何かをさし込むとよりしっかりと固定できそうですね。

なるほど。実際に今度は行ってみようと思っていますので、その時に様子を見てみます。
毎度ありがとうございます。感謝感謝です。
[ 2014/12/08 08:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/74-936c3682