SCARM (Simple Computer Aided Railway Modeller)

パンダ287系


この前、帰宅する時に京都駅に入線してくる「287系パンダ塗装」を初めて見ました。
ちょっとスマホで遠かったので、画像は汚いです。
でも列車が、目の前を通り過ぎる時に、男性だけでなく、女性の方々も注目してましたね。
だって、列車の動きに合わせて、みんな顔がきれいに揃って移動してましたから(笑)




さて、今回タイトルにある、SCARM (Simple Computer Aided Railway Modeller)とは、レイアウトプランをPC上で作成出来るフリーソフトです。
PECOのポイントもコード80・コード55共に全収録、フレキシブルレールも自由(半径・角度・長さ)に設定できます。
それに新製品データはありませんが、KATOやTOMIXもちゃんと収録され、他の海外メーカーもあります。
ゲージも色々選択出来ます。

最初からこれを知ってればなぁ~(^-^;
PECOを使ってレイアウトを作りたい方には、非常にお勧めです。
使い方も難しくは無いです。


実は、このソフトで確認したいことが・・・

レイアウト全体プラン 2015 3 14


私のレイアウトは上図のように、TOMIXソフトのレイアウターで作成しています。
既敷設のモジュール部は、過去記事のとおり、実寸大レイアウターで作図し直して、PECOポイントの選別・フレキシブルレールを設置しました。
この時に色々と、想定時とは変わった事もあり、安易に考えられません。

この先、レイアウト本体部で同じように、カーブする中間駅と、支線の終端駅と支線周回線とループ、それぞれTOMIXポイントからPECOに置き換えた時に大きく構想が変わってしまう恐れがあります。
これはTOMIX分岐角15度に対して、PECOエレクトロフログ(コード55)分岐角10度との分岐差5度の影響で、プラン・分岐の種類・路線の半径の変更が必要になる筈です。

それを確認する為に、このSCARM (Simple Computer Aided Railway Modeller)を利用して、プランを置き換えてみる事にしました。
実寸大レイアウターは大変なので・・・(笑)


確認事項①・・・中間駅の位置取りと駅前後の分岐群の選定

確認事項②・・・支線終端駅の駅前後の分岐群の選定

確認事項③・・・支線の周回線、駅出入線、ループ連絡線の各干渉が無いかの確認



重要な事が確認出来れば良いので、全部を置き換える事はしていません。
気分が向いたら、全部を置き換えても良いですが・・・(^-^;


PECO製図1


置き換えて作図した全体図です。
先のTOMIXの図と比べてもらうと、ほぼイメージを崩さずに作れています。

台枠はL字に見えますが、1810mm×910mmの2つのレイアウトに分割されます。


PECO製図2


これが第1本線途中にある、カーブする中間駅です。
TOMIXの分岐から、PECOに置き換えた分、駅前後5度ずつの計10度の差が影響して、構内部分の平均曲線半径が想定のR1250から、R920程になってしまいました。

ポイントの使用種類も、走行のスムーズさを考えて、当初の予定とは変えました。

ホーム部の半径は小さくなりましたが、その代わりにメリットも出ました。
本線部分の駅下部への潜り込みが少なくなり、列車がより見えるようになりそうです。

※本日再考の上、構内R1250以上を達成すべく見直し、ポイント2ヶ所変更で何とか収まりました。
  よって、プラン画像はそのままですが、下記の分岐種類と使用位置の表は差替えました。


これで確認事項①は、クリア出来ました。




PECO製図3


支線の全体です。
これではさっぱり分かりにくいので、終端駅構内だけを抜き取ります。


PECO製図3-2


思っていたより、構内の有効長を確保するのに苦労しました。
駅だけでなく、この駅に到達する前後の出入線ループの位置取りもあり、試行錯誤しました。

確認事項②の分岐種類の選定が出来ました。


PECO製図3-1


これが支線の周回線と、終端駅に至るループ線・リバース・中央駅との連絡線ループと、口で説明しても図を見ても、私にしか解らない部分です(笑)

ループの高さ、隣接する線路とのクリアランス、本線との見え方などなど、一応クリア出来ています。
支線も、走行のスムーズさを優先して、当初の分岐の種類を変えています。
これで確認事項③もオッケーです(^^)



これで各分岐は確定です。

Aレイアウト・Bレイアウトの分岐総数は30個。

分岐種類と使用位置は以下の通り。

A_Bブロック 分岐種類
(赤字はブログアップ後の変更)


PECOポイントは、作図し直す時に、現時点での保有分を使い切るよう、考えながら配置しています。
足りないものは後程、いつものイギリスのHatton's Model Railwaysさんに注文します。

線路とプランの不安定要素は、これで排除しました。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/16 12:28 ] レイアウト資料 | TB(0) | コメント(10)

ご無沙汰しています

おお、がおう☆さんも SCARM 使いになられましたか?

ご無沙汰しています。2年前、がおう☆さんのこのレイアウトプランを拝見して感動し「制御方式はどうなさいますか?(DC? or DCC?)」とお尋ねした戸田です。

SCARM 良いですよね?(^_^) すでに使いこなしておられるご様子はさすがです。3D表示などもカンタンに出来ますから、今後もがおう☆さんの大きな武器になるのではないでしょうか? 色々と活用なさるのを楽しみにしています。た625さんにもお願いしましたが、日本語翻訳のミスやおかしな言い回しがあれば是非教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2017/09/16 23:28 ] [ 編集 ]

Re: ご無沙汰しています

戸田さん、こんばんわです。

お久しぶりです。もう2年ですか?(笑)
た625さんのところにも行ってきました。
戸田さんが翻訳なさっていたとは、ビックリしました。
でもいいソフトです。
やっぱりプロテクトに引っ掛かりました。私は部品数が多いので(笑)
AnyRailというソフトも、ご翻訳なさっているんですね。
こっちも一度使ってみます。
ビジュアル的にもいいかもしれません。
PECOはここまで表現出来るものを今まで知りませんでしたから、広く皆さんに知って貰って、PECOを使おうと思ってくれるとうれしいですね。
[ 2017/09/16 23:56 ] [ 編集 ]

設計図

私も本来であればこうした正確な設計図を作った方がよかったんですかねぇ。
概ねの図面を手書きして、あとは現物合わせですが、今のところ大きな問題は出ていません。
しかし、これからは複雑な場所の建設が始まるので、路盤をどうやって正確に切り出すのか悩んでいたりします。
そういう時にソフトを使った図面は役に立つんでしょうね。
[ 2017/09/17 19:28 ] [ 編集 ]

お邪魔いたします。

こんばんは。

これががおう様の壮大な計画ですか…
いやはや、凄過ぎて言葉も出ませんw
しかし色んな便利なソフトがあるんですね〜
PCに明るい人を羨ましく思いますよd( ̄  ̄)


[ 2017/09/17 23:43 ] [ 編集 ]

おはようございます。

がおう☆さんもパンダくろしおに出会いましたか?
私も9月3日東京から帰ってきて新大阪で「はるか」を舞っていましたら、
287系パンダのラッピング車に初めて出会いました。
でも、ラッピング車はあまり興味はないです。
と言いつつも撮影しました。(笑)
10月14日-15日阪和線を走る時間が分かるので撮影に行こうかと…

言っていることにやることが矛盾しています。(アハハハ これが私です)
[ 2017/09/18 10:05 ] [ 編集 ]

Re: 設計図

Gutさん、こんにちわです。
レスが遅れてすみません。
台風一過の昨日、家中の窓ガラス掃除をしていたので、死んでました(笑)

Gutさんの正確な路盤切り出しに、いつも感心しているんですが、それも正確な設計図無しだったとは驚きです(^-^;
私なら怖くて出来ないですよ(木材がいくつ買っても足りない)
フレキで自由にカーブが描けるので、これは便利です。
もう一個、AnyRailというのもあるようです。
これも試しにやってみようと思ってます(^-^)
[ 2017/09/19 09:17 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔いたします。

Kzkさん、こんにちわです。
レス遅れてすみません。

支線の単線区間も入れて、これで全部ですね(笑)
あとは信号等の連動を含めて整理して、再度現場製作に戻る予定です。
PCは本当に便利です。
これを定規を使って鉛筆で書いては消して・・・を昔はやっていたんですから。
そういう手書きでプランを考えていたのも、ファイルに残してあります。
あの頃は、カーブ1つ書き直すと、その先を全て書き直す事になりますから、今考えると大変な事をしていたなぁ~と思いますよ(^-^;
[ 2017/09/19 09:23 ] [ 編集 ]

Re: ラッピング

duskike3さん、こんにちわです。
レス遅れてすみません。
ちょっと死んでました(笑)
あちこち筋肉痛ですが、仕事してます(^-^;

私もラッピング車は興味薄です。でも撮ってます(爆)
模型の在籍は、1両も無いかな?
最近はラッピング車が盛んですから、よく話題に登りますが、これをコレクションするかというと???なんです。
その時は流行で良くても、数年後は何じゃ?となるような気がして・・・
でもその時は興味があるんですよね。
まさに矛盾です(笑)
[ 2017/09/19 09:29 ] [ 編集 ]

こんにちは。

おひさしぶりです。

レイアウト進んでますね。

自分は全く進んでません。

最近は、NゲージよりHOゲージに力を入れてます。

レイアウトはNとHOを並行して作成して行く予定です。
[ 2017/09/20 09:06 ] [ 編集 ]

Re: HO

大佐さん、こんにちわです。

久しぶりですね。
お元気でやっておられますか?(^^)/
大佐さんは、HOの購入がJAM前に続いていましたね。
デカいのは良いでしょうねーーー

今後は「二刀流」ですか(笑)
羨ましい(^-^;
[ 2017/09/20 14:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/549-b5ccedca