TOMIX サロンカーなにわの入線整備

関西で、臨時列車等でも活躍中の「サロンカーなにわ」が、TOMIXで再販された為、入線させました。

サロンカーなにわ (1)


ずいぶん迷ったんです。
この山吹色が、当時あんまり好きじゃなかったんです。

それで今まで買わなかった編成なんです(^^)

でも・・・

サロンカーなにわ (2)


好きだった初期の金色編成は、持っていたんですよ。
これで「サロンカーなにわ」は新旧の2編成体制となりました。

最近の臨時列車で、山吹色も良いかな?と思い始め(心変わり)購入したんですが、金と山吹それぞれ違いがあって、よろしいんじゃないかと(^-^;

サロンカーなにわ (3)

サロンカーなにわ (4)
サロンカーなにわ (5)

再販とは言え、時期が違うので、テール部の電飾の違いがあるぐらいで、基本構造は同じのようです。
ただ塗り分け線は、最新の方が真っすぐで綺麗です。


では早速、連結面のマグネ・マティックカプラー化を行いましょう。

サロンカーなにわ (6)

元々のカプラーポケットは切断して、準備完了。
床下の面と、ボディー最下部(車端・ヘッドマーク直下)との段差が、ノギスで測ると0.5mmありました。
それをプラ板で埋める事にします。


サロンカーなにわ (7)


プラ板は、見える面とサイドを黒マジックで簡単に塗りつぶし、マグネ・マティックカプラーはいつものNo.2004です。
ブレーキホースやジャンパー線は、この前のカニ21などから引っ剥がした物を再利用します。


サロンカーなにわ (8)
サロンカーなにわ (9)

プラ板を車端下部まで被るように床下に接着してるのが、ボディーから外すと分かります。
マグネ・マティックカプラーは、付属の1mmネジでいつものように穴を開けて止めています。
ネジ穴の位置は、床下先端のギリギリぐらいですね。

ジャンパ表現のパーツは、床下先端にゴム系接着剤で付けてあります。
KATOのはジャンパー線が多いので、適当に間引きして着用しました。


サロンカーなにわ (10)


正面からは、こんな感じです。


サロンカーなにわ (11)


旧の金色のサロンカーなにわと連結。
カプラーの高さはOKのようです。


サロンカーなにわ (12)

中間部は、KATOジャンパー線付カプラーNに付け替えました。




これで入線整備は終わりなのですが、旧の金色の「サロンカーなにわ」は、中間部が普通のKATOカプラーNでしたので、これも序に取り替える事に・・・

サロンカーなにわ (13)

しかし・・・

サロンカーなにわ (14)

古い初期ロットなので、中間車両は集電装置無し!
そこで昔の転がらない、TOMIXあかつき編成から外した台車から、集電パーツを強奪。

台車も一新してあげたいけど、勿体ないのでリサイクル。

7両中、5両が旧集電でも、なんとか牽けるでしょう(^-^;


サロンカーなにわ (15)


金色も中間部カプラー交換と集電パーツ組み込み終了。

これからも両編成とも、大事に走らせてあげたいと思います。
室内の電飾などは、まだまだ先になりそうです(笑)




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/08 12:00 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(8)

入線おめでとうございます

入線おめでとうございます 知らない車両ですが渋いですね 関東で言えば(東北になりますかね)ばんえつ物語的な存在でしょうか?
当方も通販予約で販売しているものがあるのですが もう少しでED62も(月末)に出そうですので 送料節約のため同時に入線させたいと未だに手続していないんですよ 本当だったらとっくに入線しているはずなのですけれどね じれったいけれどギリギリまで待ってみたいです 予定が遅れそうだったら期限切れにならないうちに先行入線と言うことになるのですが 同時に入線させたいです
がおう☆さんもカプラーはKATO派なのですね 早速のカプラー交換 流石に早いですね
[ 2017/09/08 18:24 ] [ 編集 ]

Re: 入線おめでとうございます

トータンさん、こんばんわです。

ばんえつも結構新しいですからね。今は無くなったサロンエクスプレス東京の関西版とぐらいじゃないでしょうかね(^-^;
年内は車両購入に関しては、非常に穏やかな状況(どんなんじゃ?)ですから、おかげで費用はすべてレイアウト製作側に回っております。いい意味で、当方は助かっております。
そうしないと、レイアウト製作側が止まってしまいますから(^^)/
KATOのED62も良いんですが、TOMIXの古いのがあって、今のところは静観してます。
限られた費用は、うまく回していかないと・・・(笑)

中間カプラーはKATOですね。自動連結の魅力とジャンパー表現で決めています。たぶんTOMIXは今後も使わないかな?
TNカプラーを装備しているのは、編成の固定するTOMIXの電車か、ディーゼル列車だけですね。ディーゼル車だけはKATOのものでもTNカプラーを付けて、自由な連結が出来るようにしています(^^)
[ 2017/09/08 19:22 ] [ 編集 ]

サロンカーなにわ

こんばんは。
サロンカーなにわ、入線おめでとうございます。
これのタネ車は14系客車みたいで、仰るようにサロンエクスプレス東京の関西版ですね。
でも窓廻りの色が変わったのを知りませんでした(^^)
カプラー交換もさっくりと済ませて、さてこれを牽く機関車は何でしょう?
個人的希望ではゴハチに牽かせたいです。

指令は1539でした。
EF15、ED15、DD15・・・
ED15が最新仕様で出たらすごいな~(^^)
今は鉄コレのジャンルですかね?
[ 2017/09/08 21:12 ] [ 編集 ]

 サロンカーなにわの入線、まずはおめでとうございます。

これの旧製品は袋詰めのジャンク品を買った事があります。
 中途半端に流線形しているサロンエクスプレス東京に比べて古き佳き時代の展望車を再現したようなテールが魅力的でしたね。
 ただ、旧製品だけに室内灯装備をあまり考えていない構造なのが辛かったです。

 14系はかつてとあるHPで20系と24系の間に埋もれてぱっとしない存在だったといった意味の事が書かれていた事がありましたが、その後ジョイフルトレインの種車として、また分割併合前提の夜行用として意外と長生きした客車だったと思います。ノーマルの仕様も含めて個人的に好きな客車でした。
[ 2017/09/08 21:25 ] [ 編集 ]

Re: サロンカーなにわ

nari_masaさん、おはようございます。

14系特急客車からの改造ですね。あの波動用車両好きだったんです。
まだまだ電気機関車牽引も多かった時代、EF58や当時新鋭のEF81に牽かれていたのを思い出します。
サロンカーなにわは、いつから山吹色に変わったのかな?
おぼろげながら、トワイライトエクスプレスの色に合わせて変更・・・みたいな事を覚えているんですがね(^-^;
結構、車歴も高くなってますが、臨時列車では活躍しています。でも、もうそんなに長くは無いでしょね。
牽引機はEF58ですか?(笑)
それなら宮原の150番を用意しないといけませんね(^-^;

> ED15が最新仕様で出たらすごいな~(^^)
これが来たらニュースですが、鉄コレの分類でしょうね。
最近、鉄コレの機関車も東武の焼き回しばっかりで、新規が出てきませんね(^^)
[ 2017/09/09 09:18 ] [ 編集 ]

Re: 展望車

光山市交通局さん、おはようございます。

サロンエクスプレス東京も当時買うか買わないか悩んだ車両でした(結局買わず)。
サロンカーなにわは、確かに旧1等展望車の風貌を匂わせるスタイルが魅力的ですね。
今回、中間車のカプラーをジャンパー付に変えようとして、集電パーツが無い事に気付きました。
昔はこんなんだったですね。
今すぐではないんですが、今後テープLEDを使って室内灯も装備していく計画ですので、合わせて集電準備をしておきました。

私も元の14系波動用特急車両は大好きです。
KATOので整備しています。
寝台ではないのに、昼間青い客車が連なってやって来て(側面は14系寝台と間違う)、子供心にドキドキしたのを覚えています。
あの時、EF81-1(これも試運転)に牽かれてやってきた写真は、何処に行ったのやら?(笑)
[ 2017/09/09 09:29 ] [ 編集 ]

こんにちは、

サロンカーなにわはまだ、庶民でも乗れますね。
時にはディーゼル・時には電気機関車で牽引され、私も
3-4回撮影に行きましたが、撮影に失敗ばかりです。
ようは、下手なのです。

でも、サロンカーも2種類お持ちとは羨ましい。
がおう☆山河定年になる頃は鉄道模型博物館が
いるのではないでしょうか?
[ 2017/09/14 11:53 ] [ 編集 ]

Re: 庶民派

duskike3さん、こんにちわです。

そうですね、庶民派のサロンカーなにわです(笑)
私は一度も肉眼で見た事無いんです(爆)
乗れなくても、一度は見て見たいものです。

旧塗装の金帯の方が好きなんですが、最近の臨時列車などを見ていると欲しくなりまして・・・
「隣の芝は良く見える」という訳です(^-^;
博物館・・・もっとコレクション的に多い方は山と居られますので、私なんかはとても足元にも及びませんよ。
あっ、自己満足の誰も振り向かない博物館なら可能かな???(笑)
[ 2017/09/14 13:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/544-1fa5231f