Nゲージレイアウト リレー基盤の作動テストを行う

連休中に、モジュール用のリレー基盤の作成をすべて終えました。
終えたと言っても、単に配線をハンダ付けしたのみで、作動の確証も何もありません。

リレー基盤製作 9


先行したDモジュールの大小1枚を含めて、C・Eモジュールの各1枚分の合計4枚です。

ブレッドボードを使って、基板上のCRDを通したLEDの切替を行う信号点灯テスト用と、ポイントのフログの補助接点のプラスまたはマイナス電流を流す、補助配線テスト用の2つを準備して、いざテスト開始です。


リレー基盤製作 10

リレー基盤製作 11


上の画像は、ポイントの補助配線切替をテストしている様子です。
抵抗をいれて、LEDの向きを変えて、+-どちらの電流が来たかで、点灯が切り替わります。

各ポイントの定位・反位の条件が違いますが、とにかくポイントマシンを切り替えた事で、ポイントスイッチから電流が流れてリレーが切り替わり、プラス・マイナスが交互に変わる事をLEDの点灯で確認をしています。

無事に切り替わっています。


これを各ブロック、基板毎にすべて行いました。
補助配線切替は、すべての箇所で問題無く機能しました。


次に信号切替。

こちらは、単純なリレー1基ごとに指令が出るものは、すべて綺麗に切り替わってくれたのですが、ダブルスリップポイントのある基盤では、まったく反応が無く途方に暮れてしまいました。

通電の確認も、配線漏れも無く、原因が分からず、解決するまでに、ずいぶんと時間が掛かりました。

原因は、複数のポイントを作動させることで、各リレーに伝わっていく為で、個別にポイントスイッチからの電流をオンにしていたのでは切り替わらないのでした。
これが分かるまでは、嫌な汗をかきましたが、わかった後は安堵でどっと疲れました。

結果的には、信号切替もすべて快調に切り替わりました。

やったー! という感じです(^^)/


それではテスト中の模様を少し・・・





何とか関門を切り抜けました~
ちょっと安堵です。
やり直しはぞっとしませんから(笑)


台枠裏の配線もこれで先に進めそうです。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

祝、通電

こんにちは。
通電テスト成功おめでとうございます(^^)/
自力でここまでたどり着くと嬉しいですね~
ダブルスリップの信号がクリアできればもうLEDとリレー回路は怖いもの無しですね。
天晴れです。

当方ちょっと暑さと体調不良のせいで休工中です~(^^;;;

指令6029
ここはC60もいいですがED60を是非に
[ 2017/07/18 12:30 ] [ 編集 ]

Re: 祝、通電

nari_masaさん、こんにちわです。

本当に毎日暑いですね~。
夕立も雷も、昔のと違い豪雨に近いし…(笑)
私も体がバテ気味です。

テストは不安感いっぱいでしたが、皆さんからテストを早くした方が良いよ~と言われ、「やり直しはやだなぁー」と思うブルーな気分を吹き飛ばすために敢行しました。
結果は、途中訳が分からなくなりながらも、無事に全回路成功でホッと一安心です。
実際に設置していく作業にも移れそうです。
基盤の脚の四隅に穴があるので、脚状に木片を切って、そこに止めようかと思います。

ED60はNの模型界では不遇の機関車ですね。これだけレアなものが出てくるようになった時代・・・もうそろそろどこかが手を上げても良さそうですが(^^)
[ 2017/07/18 12:50 ] [ 編集 ]

リレーか~

リレーか~ 私もやらねば ATS 
信号は付けないので回路は簡単です がおう☆さんの使っている8pin並列ソケットにすればよかったかな?って今更思います 私は40pinのストレートを切断して使っていますが そんな手間いらずでしたね 計算したら全く同じ値段 秋月さんのページで見ていたのに気づきませんでした トホ
[ 2017/07/18 17:55 ] [ 編集 ]

Re: リレーか~

トータンさん、こんばんわです。

リレーの脚のピンソケットは、私も最初高いものだと思ってました。
でも必要数考えると・・・これは買おう!という結論でした(^^)
これは私も意外でした。

チップLEDもリード線付も意外に安いです。
私は信号用に、もっと細いのを付けるので辞めましたが、カンデラなどの明るさに違いはあるとは言え、線付きでただのチップLEDと変わらないですから。
こういう物が不得意な私なんかは、じっくり見定めるのも、無駄な経費や時間を使わない事につながるのかもしれませんね。
[ 2017/07/18 19:12 ] [ 編集 ]

すごい!

うわー、何でしょうかね。
先を越された感がハンパないです(笑)
実験成功おめでとうございます。
回路図を見てもアタマの悪い私にはさっぱりですが、ちゃんと成立したんですね。
とにかくよかったですねぇ。

ところで、お尋ねします。
EF510 500北斗星という機関車はお持ちですか?
[ 2017/07/18 21:08 ] [ 編集 ]

お邪魔いたします。

こんばんは。

基板作業終わったんですね!
作業ご苦労様です。
動作確認をする時のドキドキ感、わかりますよw
無事に通電したようでなによりですd( ̄  ̄)

あとは大量の配線の接続ですね!
[ 2017/07/18 22:35 ] [ 編集 ]

Re: すごい!

Gutさん、こんばんわです。

まだ配線的には序の口ですから(笑)
コネクトするまでのまとめ方に苦慮しています。
ここに至ってはポイントもっと少なかったらと反省しきりです(^-^;

回路図は何度も振り返るとまた分かんなくなりますので、トンネルを抜けれた事で、最高の開放感と言いたいところですが、まだコンデンサとも繋がってませんしね(^^)

>EF510 500北斗星という機関車はお持ちですか?
はい。ありますよ(^^)/
KATO製を去年中古で手に入れましたが、まだ入線整備もしてません。
[ 2017/07/18 23:32 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔いたします。

Kzkさん、こんばんわです。

ひとつトンネル抜けました(笑)
信号が切り替わらない時は、絶望のドン底まで落ちましたが、自分の理解が行ってなかっただけで、再テストで切り替わったときはガッツポーズでした。

この配線が横の繋がりもあるので、再度頭を整理中です(^^)
でもこの暑さに参ってしまいます。
[ 2017/07/18 23:36 ] [ 編集 ]

ゾクゾクしますね^^

がおう☆さん

電気は(も)さっぱり解らないのでこんな回路が自作出来て羨ましいです。
^^
動画を拝見しましたが、ポイントの機械的な動きに発光が連動なんて目にするとゾクゾクします。
こりゃ先が楽しみですね!
[ 2017/07/19 00:22 ] [ 編集 ]

Re: ゾクゾクしますね^^

-薫風-さん、おはようございます。

私も電気には疎いのですが、皆さんのお知恵を借りて、ここまで来ました。
自分でも良く出来たなぁーと思ってます。
奇跡に近いかも?!(笑)

鉄道模型は、配線が面倒ですね~
自由に線路を敷くは良いが、これを電気的に成立させないと行けませんからね。
一番嫌な作業であり、一番重要な作業なんですよね~(^^)
[ 2017/07/19 08:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/525-9853e923