10-1405 KATOワイドビューひだ・南紀のホロをちょいと加工

KATOのキハ85系ワイドビューひだは、大阪へも直通している事から、初期ロット10-401の基本セットを入線させていました。
先月に発売されたリニューアル品で編成のバラエティー化を得るために、10-1405の5両増結セットを購入しました。

今回のリニューアル品は、貫通先頭車にホロアダプターが装備されており、中間に組み込む際の見栄えがグレードアップしています。
そこで旧ロットの貫通先頭車にも、ホロアダプターを装備しようと、中間連結面の循環式汚物処理タンクのパーツと共にAssyパーツを入手してみました。

キハ85ホロ (1)


ただ単にホロアダプターを装備するのも、つまらないと思い、手持ちのキハ40のホロを使って、ホロ自体の加工を行ってみました。

実車の白いホロの前面には、通常の幌が付いている感じです。
冷や水鉄道のトータンさんが既に実践されているのですが、白いアダプターに幌をプラスする事で実車の雰囲気に近づける加工をされています。

私のレイアウトでは、R300クラスのカーブが存在していますので、なるべくAssyのホロアダプターに近い状態で取り付けたいとやってみました。

キハ85ホロ (2)


まずは前面にプラスする幌側を薄くしたいので、蛇腹で言うと前から2つ目の谷にカットソーを入れてスライスしました。
写真はスライスした直後です。

少し切断面をきれいにしてOKです。


今度はホロアダプターの方をヤスリで削ります。
写真で見えるように、踏み板までに少し段差があります。

踏み板を削らないように、段差を少しやすってしまいます。


キハ85ホロ (3)


左がノーマルのAssyパーツで、右が加工した二つのパーツを合わせたものです。

どうでしょう?
少し厚いですが、ほぼノーマルなAssyパーツに近づいた感じです。

ただ、この写真の物は失敗です。

白いホロアダプター側の上の方が削り過ぎているので、車体に付けると幌がやや上向きになってしまいました。
再度、上の方を削り過ぎないように、やり直ししております。


キハ85ホロ (4)

これが純正の状態の連結面画像です。



キハ85ホロ (5)

こちらは加工後の物。
少しホロ間が詰まった印象ですが、これならR300クラスの通過には問題ないでしょう。


キハ85ホロ (6)


次は貫通先頭車同士の場合。

相互が密着せずに隙間が十分開いております。
これで先頭車同士でも曲線通過は問題なしです。


キハ85ホロ (7)


気動車ゆえもあるでしょうが、ホロの部分は黒い感じです。
塗装で黒く塗ってしまうのもどうかと思い、スミ入れだけ行ってみました。


キハ85ホロ (8)


外側と内側をスミ入れして、前面は一旦スミを置いた後に拭き取っています。
ジャンパーの所にもスミ入れしておきました。


写真は取り忘れましたが、旧ロットの中間連結面には循環式汚物処理タンクのパーツをカプラー根元にセットして、新ロットとの協調をとりました。

旧ロットの貫通型先頭車には、ホロアダプターの爪が邪魔になるので、それをカットして、少量のゴム系ボンドで固定しました。

これでキハ85のグレードアップ終了です。
新ロットには、方向幕のシールをまだ貼っていませんが、エラー修正後のシールもKATOから届きましたので、後程貼りたいと思います。
中間に入れないと決めて、1両貫通先頭車のカプラーをナックルに変えても良いですね。
グレーの色のってあるのかな?
シール貼る時までに考えましょう。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/06/14 10:00 ] 車両加工 | TB(0) | コメント(14)

幌アダプター

がおう☆さんもキハ85のお手入れですね。こちらもキハ85‐1100用の幌アダプターを注文してありましたので、旧製品側に装着改造したいなと考えていたところです。トータンさんの作例も拝見しましたが、やはりちゃんとアダプターに幌もつけた方がいいですね。

気動車用の幌がこちらの方でまだ入手しておりませんので、GMのコアレス動力ユニットと一緒に買ってこないといけません。
[ 2017/06/14 12:04 ] [ 編集 ]

Re: 幌アダプター

オヤマダさん、こんにちわです。

誤りがあったシールの訂正版が来たら作業しようと思ってまして、昨日の作業となりました。
シールを待っていたのに、そこまでの気力というか時間も無かったです(笑)
トータンさんには良いヒントを貰いました。
ただ冷や水鉄道線よりも急カーブがあり、同様の厚みでは走らないと考えていたので、スライスする等でうまく誤魔化せました。
キハ40ホロのAssyは、昔の車輛で幌が中間についてない車両も多く、それと鉄コレの車両達のためにストックしていました。
こういう時に役に立ちます。
でも、どこ行ったか?分からなくなって買っちゃう事も多いんですがね(笑)
[ 2017/06/14 12:12 ] [ 編集 ]

前からずっと考えているのですが、そろそろ伸縮式の幌とか出ないんですかね。
内側にバネをいれて、外側はジャバラに枠を繋げて。
できそうでできないのかなぁ?
いつか自作で挑戦してみたい気持ちはあるのですが、なかなか時間がとれず妄想だけです。
[ 2017/06/14 12:59 ] [ 編集 ]

Re: 幌

Gutさん、こんにちわです。

伸縮式ですかぁ~
昔から色々な方々がチャレンジしている部分でもありますね(^^)
たぶん技術的にメーカーは出来るでしょうね。
コストと連結時の手間が考えられますが、オプションでも良いので、出て来ても不思議ではありません。
サードパーティーあたりから・・・売れないかな?そんなに数が…(^-^;
まずは固定編成もので、車両をレールに置いたあと、連結時の手間がかからないのであれば普及しそうです。
HOあたりでは無いのでしょうか?
Nより大きい分、可能性は広がりますが・・・
[ 2017/06/14 14:00 ] [ 編集 ]

以前ですが

確か以前グレーのナックルを買ったような記憶が・・・・・でも最近はとんと見かけませんね 私も以前買ったものは全部使ってしまいましたので手持ちがありませんから また出してほしいです
可動式の幌ね~ 急カーブの多いNゲージ 特にS字などは通過が難しいですね 私も昔はいろいろと試してみたのですが 採用には至らないものばかり 線材を幌の大きさの材料に巻いて柔らかいばねみたいにしてみたり 黒いフェルトを幌の内側に貼って横からの外観で繋がっているようにみせたり しかし耐久性に乏しいことで全て断念でした
キハの前面幌工事 お疲れ様でした いい感じに出来て最高ですね やはりこうしないと実車からは顔がかけ離れた感じですからね~
[ 2017/06/14 18:18 ] [ 編集 ]

キハ85

お早うございます。
キハ85整備お疲れ様です。
貫通先頭車の幌アダプター、いい雰囲気です。
幌の墨入れがうまく効いていますね。

キハ85系は富山でひだに乗っていましたので好きな車輛なんですが、気動車は対象外にしているので指をくわえて見ています(^^)

可動式の幌、HOでは薄紙で蛇腹を作って押し付けていましたが、Nでは細かすぎて難しそうです。
S字カーブで互い違いになるのがネックでした。

指令7699
KATOのED76もいいですが、その前に仕掛かり中のクハ76を何とかしろとのお達しでしょうか?(^^)
[ 2017/06/15 08:03 ] [ 編集 ]

Re: 以前ですが

トータンさん、おはようございます。

トータンさんの加工を真似させていただきましたm(__)m
この発想が無かったら、やっていなかった加工でした。
トータンさんの冷や水鉄道より急なカーブが多いので、上手く行くかは不安でしたが、何とか肉薄で仕上げる事が出来ました。

ナックルはグレーは無さそうですね(笑)
私は機関車のカプラーはマグネ・マティックカプラーに変えますから、その分でグレーがあるかも知れませんが・・・
ちょっと探してみようと思います。
でも台車マウントなので、ボデマンにする加工を追加しないと付けられないでしょうね。
幌は、やっぱり耐久性がネックですか?
相手が小さく、軽いですから、その辺も問題なのかもしれません。
[ 2017/06/15 08:45 ] [ 編集 ]

Re: キハ85

nari-masaさん、おはようございます。

何とか肉薄にしたもので貼り合わせて恰好だけは出来ました。
最近、こういう事もやっていなかったので、幌のスライスには手こずりましたが楽しかったです。
トータンさんの実写真では、結構真っ黒だったので、濃ダークグレーか黒に塗っても・・・と思ったのですが、スミ入れの方がやり直しも効くので、こっちにしてみました。
斑で雑な感じが、ちょうど良かったかも(笑)

次世代のディーゼル特急も発表されているので、キハ85もどこまで活躍出来ますかね。
高山や下呂あたりに行く時に、見かけるキハ85は迫力あります。
あの高山本線の雰囲気の一部でも、このレイアウトに取り入れられたら・・・と目論んでいます(笑)

仕掛り中の催促ですか(笑)指令もキツイですね(^-^;
前後をつなぐと79。ED79が隠語で見えるのは私の気のせい???
[ 2017/06/15 09:08 ] [ 編集 ]

キハ85系、我が家も基本・増結とASSYを購入しました。

7連ひだ号と4連南紀号になりますm(__)m

ホロパーツも購入したので試して見たいなですね〜
[ 2017/06/15 10:59 ] [ 編集 ]

Re: ホロアダプター

大佐さん、こんにちわです。

前の旧ロットでは基本編成だけだったので、貫通先頭車もホロ無くとも気にならない感じでしたが、中間に連結するとなるとホロアダプターの役目は大きいですね。
最近は貫通先頭車は、ほとんどホロアダプターが付けっぱなしに実車もなっているようですし・・・
面倒になっちゃたかな?(笑)

南紀も新宮でくろしおと共演ですから、10両あれば私もどんな編成もこなせるでしょうね(^^)
ホロは白の部分の前にくっ付けると雰囲気変わります。
ぜひぜひ!おすすめです(^^♪
[ 2017/06/15 12:03 ] [ 編集 ]

お邪魔いたします。

こんばんは。

幌関係の単体部品まであるんですね!
確かに私も昔持ってたブルトレの間隔が気になってましたが、その時は「模型だからこんなもんなのかなぁ」と思っていましたw

そして幌部への炭入れとウェザリング、素晴らしいです!
ウェザリングが使用感を出してくれてますね(^^)
[ 2017/06/15 22:38 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔いたします。

Kzkさん、おはようございます。

壊れた時や紛失など、KATOやTOMIXは保守パーツを出してくれています。
ただ常時では無いので、ある時にしっかり確保しないといけないんですが、便利なものです。
これで旧製品をグレードアップや新製品並みに近づけたりする事が出来ますから(^^)

実物に何でも近づけないといけない訳ではないのですが、黒に塗装するよりはと思い、スミ入れしてみました。
Kzkさんなら、全体をもっと汚されると思いますが(笑)、特急車両という事で許してやってください。
車輛全体へのウェザリングは、今後の課題です。
[ 2017/06/16 08:45 ] [ 編集 ]

こんばんは、

「キハ85系ワイドビューひだ」を増設されましたか?
良く来たびわこ号撮影に行ったとき、米原駅で見かけます。

でも、殆どの人はSLの方が気になり少し忘れられている感じでした。
子のキハ85とHOT7000のスーパーはくとが私は良いと思っています。

ホロの純正の状態と加工後のものは違いますね。
加工後のほうが見た目も良いです。 いろいろやることが多いですね。

[ 2017/06/16 20:23 ] [ 編集 ]

Re: ワイドビューひだ

duskike3さん、おはようございます。

前に5連を持っていたのですが、増結をどうしようか悩んでいる間に無くなってしまいまして・・・(^-^;
ちょうどフルリニューアルじゃないので、私的には助かりました。
古いのは、LED対応になっていませんが、これらも追々切替の工事をしてあげないといけないです。
北びわこ号には勝てませんね(笑)
キハ85は、JRが出来た直後の中、良い車両が出たとは思いましたね。

ホロは見た目でパッと視線に入ってくるので、効果も大きいでしょう~(^^)/
他は手を付けずとも、グレードが上がったように見えるのが良いです。
[ 2017/06/17 08:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/512-d5f3db17