Nゲージレイアウト製作 ~機関区のポイント配線~

最近、あっちこっちと迷走している感もある私ですが、1つにあまり集中しすぎて飽きが来ないように、作業を進めています。
逆にすべてが仕掛品になっていくのに恐怖しておりますが・・・(笑)

その仕掛品の1つと言える、機関庫ポイント群のマシン配線を済ませました。


Eモジュール地面準備 (26)-4


まずは本線系は配線済みなので、コルクに補助配線取り回しの溝を彫って、4基をベースの取り付け可能な状態にしました。
固定はまだです。


Eモジュール地面準備 (26)-5


続いて、マシンとPL-13に配線した機関区内の4基のポイントも、補助配線の取り回し溝を彫って、ベースに収まる状態にしました。
これで、機関庫のイメージが掴みやすくなります。


Eモジュール地面準備 (26)-6


配線を裏から見ると、こんな状態です。
固定を終えたら、リレー基盤を中央に据えたいと思います。
コントロールボードとの接続コネクターも中央に考えています。

モジュールは、梁にコード逃がし穴を開けていなかったんですね。
本体の方は、これでもか!というぐらいに開けていたのに・・・(笑)
この辺は、配線処理時に行います。


先日、外板のパーツを切り出した機関庫の方ですが、箱に組み立ててみます。


機関庫作成 5-1


キットに入っているベースを使わない(開放ピット線路を仕込む為)ので、写真黄〇印の固定用の爪を3箇所とも除去します。


機関庫作成 5


ナイフで削り取り、ヤスリで仕上げました。

これで箱上に組み上げ、線路の位置を考える事にします。


機関庫作成 6


機関庫への入出庫線に干渉しないように考えると、建物の位置はこの辺が限界ですね。
思っていたより、モジュール台枠に対して、斜めに出来ませんでした。

やや斜め・・・という感じですね。


機関庫作成 7


フレキで感触を見ていますが、庫の部分はKATOの開放ピット線路を使います。
建物の位置・角度は、マーキングしたので開放ピット線路を埋め込む準備を次回はしましょう。


それ以外の仕掛品も、今週は少しずつ処理していこうと思います(^^)/




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

機関庫

こんばんは。
この機関庫はもっと古めかしいのかと思っていましたが、グレーの成形色のためか意外と近代的に見えますね。
あとは塗装次第で古くも新しくも見せられそうですね。

指令は1389
実はDD13の一つ目初期形を物色しているんですよ。
お見通しですね(^^)
[ 2017/06/12 20:48 ] [ 編集 ]

ピット線路

私が機関庫を製作している頃にはピット線路がなかったので 自作? ってな考えでいたのですが 実際に機関庫を設置した後に あれ~? ピット線路作るの忘れた~って(^^; 仕方がないので 機関庫の床をコンクリート仕様にして 線路間を黒く塗ってあたかも彫り込んであるように見せようって考えも まだその作業すらやっていないって言う情けなさです。
[ 2017/06/12 21:08 ] [ 編集 ]

仕掛品

がおう☆さん

最終的には一つのレイアウトになるのですから「仕掛品になる」って思うのはもったいない気がします。プラモで言ったら一つのキットを下回りと上物を同時進行してるのと同じだと思います。
苦痛を感じず飽きずに快適に作業を進められるのが一番です。
(^▽^)

この電車庫キット良いですよね~。在庫があれば私も購入してみたいです。
側板から出っ張った作業室(?)がいい味出してますよね!

組み上がると塗装したくなりませんか~。
(悪魔の囁き)


[ 2017/06/12 23:02 ] [ 編集 ]

やや斜め

機関庫に限らず、色々なものを台枠に対して斜めに設置したいですね。
今回はスペースの関係で難しかったようですが、これからも可能な限り斜めを意識するとレイアウトが生き生きすると思います。
同じ作業の繰り返しは確かにしんどくなりますよね。
私が平日にストラクチャーを作るのも同じ理由ってのもあります。
ブログも毎度同じような内容だと更新するのも面倒になるので、しばらくネタを溜め込んで大躍進みたいなことも考えてしまいます。
[ 2017/06/13 00:08 ] [ 編集 ]

Re: 機関庫

nari-masaさん、おはようございます。

TOMIXの機関庫に比べると、簡素な感じというところでしょうかね(^-^;
1線ずつという入口で無いところが気に入っています。
中身が結構見えるので、がらんどうではいかんなぁーと思っているんですが、作り込むほどの技量が伴うかどうか・・・?

塗装は・・・プレッシャーですね(笑)
しばらく忘れることにしておきます。

ひとつ目を探しておられるんですか?DD13というと私もひとつ目ですね。
[ 2017/06/13 09:29 ] [ 編集 ]

Re: ピット線路

トータンさん、おはようございます。

便利な時代になりましたよ。
こんなアイテムまで既製品で大手メーカーが出してくれるんですから(^^)/
以前なら開放ピットなんて、難度の高い自作項目だったと思います。
私も雑誌などで見て、なんとか挑戦してみようか?と思いを馳せたものですが、市販品が出たところで楽な方へ流れてしまいました(笑)
機関庫内が丸見えなので、何か設備を追加で仕込まないといけないんですが、そうすると床面などはどうなっているのか?と、ただいま色々検索中ではあります。
車内に乗り込める台、パンタグラフなどの点検台などを仕込んであげると、入り口から見た時の雰囲気は出そうです。
[ 2017/06/13 09:35 ] [ 編集 ]

Re: 仕掛品

-薫風-さん、おはようございます。

そうですね。
全部レイアウトの関連ばかりなので、すべての作業が完成に向かっているのは間違いないですね。
ただ、そこらじゅうに食べかけのお菓子を散らかしているような気がするので、それが気になるんです(笑)
全てが合わさると?・・・を楽しみに、あちこち手を出していこうと思いますね。
今も別のある事を考え中です。

完成に近づくとどうなるんだろう???
自分でも最近は想像がつかない感じです。
変でしょ?(笑)
色は塗りたくなりますね(^-^;
でも今は無塗装の方が、廻りの工事を進めるにあたっては良さそうです。
塗装は-薫風-さんのようには無理ですが、頑張ってみたいです。
[ 2017/06/13 09:43 ] [ 編集 ]

Re: やや斜め

Gutさん、おはようございます。

台枠が直線なだけに、少し傾ける事で人間の目を錯覚させるらしいですね。
そういうのが面白いと思い、どうしてもやむを得ない場合(中央駅)を除き、レイアウト上に台枠と平行な部分を作らないよう設計しています(^^)/
ほんの微妙な角度が視覚の楽しみを広げてくれればと思っています。
それがフレキの良さですしね。
組線路はどうしても幾何学的になりますから、そこがフレキで苦労する分の楽しみでしょうね。

Gutさんもストラクチャーを合間に製作されていたので、こういう事なんだなと思っています(^^)
飽きのこない手順というか、作業順は少し考えた方が、より集中出来る感じがしますね。
[ 2017/06/13 09:51 ] [ 編集 ]

おはようございます。

色々なパーツを組立てひとつの部分組立になり、最後には部分組立をつなぎ合わせますと閑静品位なります。
そのためには仕掛品は必ず発生します。
しかし、部分的ではなく全体は頭の中で描いていないと、思わぬ見落としがあり苦戦します。

でも、がおう☆さんの手順を見ていますと、全くど素人な私でも大丈夫と感じます。
根気がいりますが焦らず少しづつ進めて下さい。(私が言える立場じゃないですね)笑
[ 2017/06/13 11:15 ] [ 編集 ]

Re: 不手際も(笑)

duskike3さん、こんにちわです。

持ち上げすぎると飛んでっちゃいますよ(笑)
実は結構部品の組み立てでは失敗しているんです。
この機関庫も箱に組むだけにしておけば良いのに、入り口の庇を序に付けたんです。
そうすると貫通にしてしまったので、反対側はパーツが無いわけで、今は反対側は無い風にするか?とか言い訳を考えつつ、パーツの自作もしています。
余計な事をやってるんです・・・実は(笑)

自室で夜、「わちゃァ~」と小声で唸ってしまう私です(^-^;
[ 2017/06/13 12:09 ] [ 編集 ]

お邪魔いたします。

こんにちは。

やはりポイントはロマンですなぁ(´ー`)
ひたすら配線作業でしょうけど、根気よく頑張って下さい!

機関庫もいい雰囲気です!
左側のカーブしてる線路とのクリアランスが絶妙で好きです(^^)
[ 2017/06/13 15:28 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔いたします。

Kzkさん、こんにちわです。

私はポイントフェチですから(笑)、後の操作の事も考えずに、これでもかと駅の着線を選ばないようレイアウトしています。
運転のコントロールパネルを作る時には、また困難が待ち受けているようなものです(爆)
今はひたすら敷設あるのみ!です(^-^;

機関庫の角度をもう少し振りたいところなんですが、横の詰所の出っ張りもあり、ここが精一杯です。
左の入出線を離したいんですが、モジュールの幅が200mmしかないので、しょうがないですね(^^)
これでも詰め込んだ方です(笑)
横をすり抜けて、機関区に入ってくる、または出庫待ちを詰所の横でしている・・・等、良いシーンになるかもしれませんね。
[ 2017/06/13 17:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/511-b39077bd