グリーンマックス 『古風な変電所』を作ってみよう 切り出し編

今作っている車輛基地設備一式キットの外箱の裏には、ペーパーキットと称して変電所のパーツ図柄が書かれています。
永年の雑な扱いで、箱も潰れ気味ですが、開封した事でさらに痛む可能性が高いです。

せっかくなので、 どんなものになるかは分かりませんが、このペーパーキットも箱に組んでみたいと思いました。

古風な変電所 1


裏側のみ箱から分離しました。
良く見ると、ペーパーキット「古風な変電所」と書いてありますね。
今後は「古風な変電所」と呼ぶことにしましょう。
東武鉄道の館林変電区とありますが、これがプロトタイプのようです。
参考に「実物はどんなものか?」と、グーグルマップで検索しましたが、発見は出来ませんでした。
現存はしていないようです。

では、鋭角カッター刃で切り出していくことにします。


古風な変電所 3


外箱の厚みもあってか、切り出すのに結構ちからが要ります。
人差し指が痛いです(^-^;

新調に切り出していきます。


古風な変電所 2


あらかたは切り出しました。
細かいものと細いパーツは、破損と紛失を避けるために袋に入れました。

説明書によると、黒の部分はくり貫かないといけないようです。
これは更に慎重にいかないと・・・

カッターの刃を1枚折って、新品に変えて、いざ!


古風な変電所 4


ふぅーーー(^-^;
なんとか切り抜けました。
時間掛かりました(笑)


窓の桟表現になっているところも黒色が入っているので、「まさか?これも切り抜くの???」と思いましたが、どうも説明書では窓はこのままのようです。

でも、それでは変電所の中に照明を仕込んでも、光が外に漏れませんね。
閉鎖された建物ということで、そのまま真っ黒でも良いのでしょうが・・・

桟を避けて切るなんて事は不可能ですので、冷や水鉄道のトータンさんが自作客車の窓で行われていた、透明のポリカなどに溝を作ってそこに色を入れて、桟を表現する工法を取り入れてみようと思います。

ではでは、窓をくり貫いてしまいましょう(^^♪


古風な変電所 5


これで窓も抜いて、パーツの切り出しは完了です。

これは外箱利用という事もあるのか、紙厚があるので、切り出しには苦労しました。
複雑なものではありませんが、切り出しの苦労が身をもって分かりました。

いやー大変です。
でも、ここまで頑張ったなら、完成させねばと決意も新たになりました(^^)/




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/06/09 10:00 ] ストラクチャー | TB(0) | コメント(10)

変電所

この変電所、昔組み立てました。
ということは、車両基地のキットを組み立てたのだと思います。
でも、もう何年も見かけていないので、恐らく、どこかで眠ったままだと思います。
[ 2017/06/09 14:32 ] [ 編集 ]

Re: 変電所

oomiroさん、こんにちわです。

oomoriさんも組み立てられたんですね。
これ、結構切り取るのに苦労しますね(^-^;
私が慣れて無いせいもあるとは思いますが・・・
指が痛いです(笑)

このキットだけに付いている付録のようなものなので、今や売って無いキットとなれば、なおさら組まないのは勿体ないですね。
洗浄台は短いですが、機関車用と考えれば使いようもあるかも知れません。
[ 2017/06/09 17:07 ] [ 編集 ]

懐かしい

おお~GMの箱についている変電所のペーパーキット!
小林信夫節を想い出します。

自分はこのペーパーキットを組んだ経験はありませんが、”各自要工夫”で結構いい味のストラクチャーになりそうです。

ただこのペーパーキットの場合、窓をどうにかしたいという気持ちが起きますね。今はもう在庫がないかも知れませんが、キッチン(林檎製作所)さんがこれ用の窓桟エッチングパーツを用意されていたような記憶があります。

もし無ければ窓を自作となってしまいますが、もしカッティングプロッタがあればそれで桟を抜くという手がありますね。

あと他にもサッシ表現を自作する方法として
・透明樹脂シートの上に窓の桟の隙間をあけながらマスキングテープを貼って、隙間に瞬間接着剤を盛って凸表現を施し、上から塗装をする。
・コピー機で窓のパターンを印刷した紙の上に吉田金糸のスタンピングリーフを載せてアイロンがけ。窓桟が残ったスタンピングリーフのシートを透明樹脂板にのせて軽くアイロンがけし転写。

というのを考えているところです。スタンピングリーフはこちらも現在取り寄せ中で数日以内に実験します。
[ 2017/06/09 20:49 ] [ 編集 ]

息抜き

気分転換にはもってこいって言うか ちょっとハードルが高そうな工作で重いかな~(^^;
今やお宝状態になってしまった製品ですので お宝の完成楽しみにしています(^^
[ 2017/06/10 06:01 ] [ 編集 ]

おはようございます。

ペーパーキットの変電所のパーツ図柄をカッターで切り組立作業大変でしょうが、
面白そうですね。
なぜか私はGW頃から身体がだるくて5月病??なのでしょうか?
何もやりたくなくブログ投稿も気乗りしません。

気分転換にペーパーキットおもしろそうだなぁと思いました。
何処かであれば買ってこようと思います。
閑静楽しみですね。
[ 2017/06/10 10:55 ] [ 編集 ]

Re: 懐かしい

オヤマダさん、こんにちわです。

付録みたいな扱いですが、切り出したパーツを見る限りは、とても付録には見えないですね(^-^;
ただ各自要工夫が曲者ですがね(笑)
どこまで切り取るんだ?と思っていながら、窓部は切らないとなるとなるとホッとした半面、それじゃ光が・・・となりました。

極力簡易に済ませたいところですが、色んな方法があるでしょうから、楽しんでいきたいと思います(^^)/
サッシ部を線とするか?立体にするか?で選択肢が変わりますが、カッティングプロッタなどの秘密兵器は無いため、いずれにせよ細々と自作の選択でしょう(笑)
オヤマダさんのスタンピングリーフの記事は、楽しみにしておきます(^^)
[ 2017/06/10 11:09 ] [ 編集 ]

Re: 息抜き

トータンさん、こんにちわです。

息抜きにはならないですね(笑)
もう本格的工作です。
言われるようにハードル高かったと思います(^-^;
トータンさんの凄さがより分かりました。
ただこのままだと、箱がさらに潰れ傷つくので、ここらが無駄にしない最後のチャンスだと思います。
とりあえず箱に組んでおけば、レイアウトに生かすもゆっくり考えれば良い事ですしね。
もっと手軽な気分転換を探します(爆)
[ 2017/06/10 11:25 ] [ 編集 ]

Re: ペーパーキット

duskike3さん、こんにちわです。

やっていると、普段やらない事なので、グッと集中してしまいました。
ここ数日は、この切り抜きを暇があればやってました(^-^;
私も急に、ここのところヤル気が薄くなったので、5月病かも・・・???
仕事も大変なところですが乗って来ないので困りものです(笑)

気分転換と言っても、何らかでレイアウトには関わっているのですが、異質な初めての物を作るのって、新鮮ですよ。
この変電所はハードルが高かったようですが・・・(笑)
まだペーパーキットでは、さんけいさんの駅舎やフローベルデさんのデッキガーター・トラス鉄橋があるので、少し紙製に慣れるのには良いのかな?と思って取り掛かっています。
[ 2017/06/10 11:37 ] [ 編集 ]

 私も未組み立て状態で持っています。

 失敗が怖くて、カラーコピーで何枚か用意してからやろうかとか思っていました。
 この手は以前神社を作った時にも使ったのですがレイアウト上に10年もほっておくと褪色が凄いのでそろそろリメイクの時期かもしれません。

 ですが、この種のペーパーキットは一見「息抜き」に見えて、入れ込むとどっちが本筋か分からなくなる怖さがありますね。
[ 2017/06/20 22:08 ] [ 編集 ]

Re: ペーパーキット

光山市交通局さん、おはようございます。

お持ちですか?(笑)
私も今回の作成前に、カラーコピー取りましたよ。
失敗・・・同じ事を考えてました(^-^;
褪色は止むを得ないでしょうね。
これも印刷物ですし、すでに経年で白が黄変化し始めています。
元々真っ白では無いようですが、このあたりは味とみるべきでしょうか?(^^)
少し色差ししたいところですが、相手が紙だけにどこまで出来るのかが未知数です。
完成後に色差しして、フニャフニャになったら目も当てられません(笑)
息抜きのつもりで始めたんですが、深みにはまる恐れが”大”です。
[ 2017/06/21 08:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/510-81aa3bec