Nゲージレイアウト製作 ~構内6・7番線の敷設完了~

鋭意進行中の中央駅構内線路ですが、ようやく6・7番線までがつながりました。

前回、Cモジュール側の方は終わっていたので、今回の敷設区間はDモジュール側となります。

中央駅 (14)-26


画像で言うと、下側2線が6・7番線です。

罫書きには、ちょうど移動した仕立線の分岐跡が見えています。
その分岐跡の左手に、構内を横断する目安ラインがありますが、これがDモジュール側のフィーダー線位置です。
この下に溝が通る事になります。


中央駅 (14)-27


ここがDモジュール側の分岐密集地帯です。

これで第2本線系の構内線路は、全てつながったという事になります。
7番線は緩やかに弧を描いて、分岐群につながります。


中央駅 (14)-28


ピンでメッタ刺し状態です(笑)

ここは短いフレキを足りなくて継いだので、カーブ形態を維持させるために念を入れています。
ややカックンも見えるので、乾燥後に自作補正器で矯正することにします。


7番線までつながった事で、0・1番線の方へ移行します。


中央駅 (14)-29


まずは2ヶ所のアンカプラー設置を行い、フレキシブルレールの準備をします。
ここは支線の設定で、木枕木を使います。

フィーダー線と、片ギャップ切り、それに伴うフィーダーの線をハンダ付けします。

画像中のものは、1番線用の準備です。


中央駅 (14)-30


これはフィーダー線の設置状況です。
PECOコード55のレール下の潜り込んでいる部分を削り取り、レールを露出させてフィーダー線をハンダ付けしています。

接着まで行こうと思ったのですが、夜も更けたのでここまでとします。



実は片付けの時に、片ギャップのフィーダー(2枚上の緑色の線)の位置が間違っている事に気付きました。
この位置では、ダブル給電で無意味になります。

明日、設置前にフィーダー位置を直してから、設置したいと思います。



構内はちょっとゴールが見えてきましたね(^^)/

でもターンテーブル付近や3線機関庫の方は、これからですから、まだまだ道半ばですけど・・・(^-^;




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

密集地帯

ポイント密集地帯を入れ替わり立ち替わり列車が通過していく姿を想像するの楽しいですよね。
がおう☆さんのところはダブルスリップもあるから変化が多くてなおさらでしょうね。

短いフレキは直線部分に使う方がよくないですか?
矯正器といっても、矯正できるのはジョイント部のみですから、全体的に自然なカーブをつくるとなると難しそう。
[ 2017/03/31 18:05 ] [ 編集 ]

Re: 密集地帯

Gutさん、こんばんわです。

バレましたね(笑)
設置しているGutさんには、お見通しですね(汗)

その日の作業後に片付けしていると、直線部に短いの入れれば良かったと・・・後悔。
やり直そうかな?(笑)
今ならゴム系ボンドだし、剥がせると思うので(^-^;
フィーダーはハンダし直せば済むしなぁ~
[ 2017/03/31 18:11 ] [ 編集 ]

お邪魔致します。

こんばんは。

ポイントの線路が集合してる感じがグッときますね!
そして私的に楽しみなのが、やはり機関庫です(^^)
[ 2017/03/31 19:48 ] [ 編集 ]

少しでも「ゴール」の言葉!羨ましいです・・・

こんばんは、がおう☆さん。

もう明日から4月なのに寒いですね、、、。

どの様な形であれ、「ゴール」って言葉が少しでも見えるコトが大変羨ましいです!!!
コチラは まだまだ「ヨ~~~イ、ドン!」まで達しておりません(泣)
これだけポイントが並ぶといいですね!!

只今、コチラは'90年頃の甲府駅並びに中央東線と単純なんですが意外とクセのあるレイアウト製作中なんです。
初めて「ちくま」に乗り、始発で甲府に出掛け江戸に・・・と、その頃の記憶が頭から抜けずに大変で(笑)
取り敢えず駅から作り、壁際に長い直線や、ほんわか曲がった、、、などなど。急な曲線はトンネルで隠しと、課題は山積み状態なんですが、、、。
それに加え、トラックの電飾部品作りに、常連さんのお酒のお付き合い、、、と、余計なコトが上積みに帰宅、なかなか進まずに。
で、ブログは100%三日坊主で終わる自信があるので控えております(笑)。

側線、長いレールよりも短いレールの方が「側線」ぽいですよね!切るのも勿体ないし、やっぱし、寄せ集めですね!(笑)
構内の本線はどうなんだろう、、、写真チェックですねぇ~~~。
いつも、些細だけれど、後々「あ~~~、チェックしとけば良かった~~~」ポイントに、事前に たどり着けるので助かります♪






[ 2017/03/31 22:06 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/03/31 22:33 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔致します。

Kzkさん、こんばんわです。

ここがモジュールの中で一番の密集地帯でしょうね(笑)
ガタゴトとここを通ってくる列車を眺めていて、たぶん飽きないんじゃないかと思える場所です(^-^;

機関庫は自作じゃ無いですよ(笑)
でも如何にカッコ良く魅せるか?
妄想中です(^-^;
[ 2017/03/31 23:46 ] [ 編集 ]

Re: 少しでも「ゴール」の言葉!羨ましいです・・・

Cetelaさん、こんばんわです。

寒いですね。
帰りに冷たい雨に打たれて、ちょっと体調が悪いです。

今も作業して休憩中に返信しています。
ゴールに近づくには歩みを止めないこと。
これしか無いですしね(笑)
レイアウト全体を考えれば、こんなゴールは通過点にもならないんですが、一つ一つゴールを重ね、全体を仕上げていく作業は時にはしんどいかも知れませんが、そこは好きな趣味、日々前進ですよ(^^)/

>'90年頃の甲府駅並びに中央東線
良い明確な設定ですね。
自分の思い出をレイアウト化するのは至極当然です。
私も特定ではなくとも、自分の中の心象風景を追いかけていると思います。
ブログはやられないのは残念ですが、レイアウト完成を目指して、お互いに頑張りましょう。
[ 2017/03/31 23:58 ] [ 編集 ]

Re:

上様、情報ありがとうございます。
[ 2017/04/01 00:01 ] [ 編集 ]

線路脇の柵?

こんにちは。
ダブルスリップを中心としたポイント群、いいですね~。
ここを列車がクネクネと車体を揺すりながら渡る様子を想像すると、実現が楽しみでわくわくします。
最後の画像、早くも線路脇の柵の設置を?と思ったらフレキ線路の裏側でしたね(^^)
[ 2017/04/01 10:14 ] [ 編集 ]

Re: 線路脇の柵?

nari-masaさん、こんにちわです。

一番のポイント密集地帯ですから、見応えもあると思います(^^)
ここまでぎゅっと配置出来るのもPECOならではでしょう。
最後の支線系統に、今日は作業したいところですが、今日は行事もありまして・・・(笑)
柵辺りは、いったい何時になれば作れるのか?(汗)
まだまだ先ですね(^-^;
[ 2017/04/01 11:33 ] [ 編集 ]

通過線

ホームとホームの間に通過線が有るのが良いですね~ 駅で電車を待っていると その通過線を貨物列車が通過していくってな情景がたのしめて・・・・・・私も作っておくんだったな~って今更ながら思いますが 場所の制限があったためもとより出来なかったことは否めないのですが がおう☆さんのところも重複フィーダーありましたか~ 思い込みなんですよね~
[ 2017/04/01 11:51 ] [ 編集 ]

ダブルスリップ

ご無沙汰です。
線路敷設着々と進行中ですね。
最近は車両のDCC化や室内灯取付等でレイアウト作業は全くしてません。完工した車両を走らせていて、ふと駅にもう一つ待避線が有ればな~~と思い、プチ増築でもとポイントを並べて見ると、ダブルスリップが有ると効率的な配置が出来そう。
PECOのダブルスリップを検索すると、がおう☆さんが'14年1月に書かれた記事発見。

で、質問。件の記事に有るA・B・C・Dの方向で、A⇔D(A⇔C)開通時、B⇔c(B⇔D)は進行可能でしょうか? 
勿論電気的には無理なのは解っていますが、トレーラー車等をB・C(B・D)から進入させた場合は脱線してしまうのでしょうか? それとも有らぬ方向に進行??
[ 2017/04/01 19:14 ] [ 編集 ]

こんばんは、

ポイントが多く実際の線路のようになって来ましたね。
それだけよく出来ている証でしょう。

この路線は完成後2種類の電車を走らすのが可能で信号機でポイントを
切れ替え別の線路に入線させれるのですか? (普通はしないですね)
またまた素人質問ですみません
[ 2017/04/02 19:59 ] [ 編集 ]

Re: 通過線

トータンさん、おはようございます。
コメント返信遅れて申し訳ありません。

ホーム間に3線の構内線があるのは、当初から組み込みたいシチュエーションでした。
それゆえにプランニングの時には、ずいぶんと悩まされました。
中線は、通過線というよりも留置線用途っぽくなるのですが、通関線としても使えるようになっています。
跨線橋は長さを調整する加工が必要となりますが、しょうがないでしょうね(笑)

重複フィーダーというか、片ギャップフィーダーの位置が片ギャップを超えてませんでした(爆)
自分でやった事とは言え、何だこりゃ?ってくらい、ビックリしました。
もう修正しておきました(^-^;
[ 2017/04/03 09:17 ] [ 編集 ]

Re: ダブルスリップ

ジュンパパさん、おはようございます。
コメント返信遅れて申し訳ありません。

ポイントフェチとしては、ダブルスリップは外せないです(笑)
でも限られた駅スペースの中で、このスリップがある事で、多様な運用が出来る配線が実現しています。
そういう意味でもPECOを使った意義があります。
TOMIXのダブルスリップは形態が悪い事に加え、故障しやすい構造は採用出来ません(^-^;

> 質問。件の記事に有るA・B・C・Dの方向で、A⇔D(A⇔C)開通時、B⇔c(B⇔D)は進行可能でしょうか? 
私も走行は出来ると思ってましたが、これが出来ないんです。
その開通方向は、唯一の組み合わせで、A-D開通だとB-Cは脱線します。
それぞれの開通・走行(無電気だとしても)が、決まっています。
片方のフログは通過できても、次で脱線する感じですね。
[ 2017/04/03 09:31 ] [ 編集 ]

Re: 構内

duskike3さん、おはようございます。
コメント返信遅れて申し訳ありません。

ようやく線路で、中央駅が埋まってきました。
自分のプランを実際に目にしているのは、不思議な感じすらします(^^)
こんな風に出来れば・・・が今目の前にある訳ですから(笑)

> この路線は完成後2種類の電車を走らすのが可能で信号機でポイントを
> 切れ替え別の線路に入線させれるのですか?

この路線は、内回りと外回りの2列車を走らせられます。
信号はポイントを切り替えた時に連動して開通した出発信号機が青を表示します。(場内信号は入線先の現示を)
駅内では、4・5・6番線が折り返し運転が出来るように、ポイント分岐が出来ています。

[ 2017/04/03 09:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/480-889404e9