Nゲージレイアウト製作 ~場内・出発信号機の製作(1)~

チップLEDを使った場内・出発信号機を計画している訳ですが、1608チップLEDへのハンダ付けが出来ないと、いつまで経っても進展しない事になります。
3月8日に書きましたように、テストする材料は揃っている訳ですから、ここはひとつトライする事にしました。


場内・出発信号機 (3)


まずはGMの未塗装キットの3灯信号機の穴あけをトライしてみました。
0.5mmから0.7mmを経て、最終1mmの穴を開けました。

まずます中心に開けられていると思います。

もう一基、3灯共に穴を開けています。
この辺りは、無灯になる部分も穴を開けてクリアパーツを入れるかどうかを迷っています。


穴の位置をを寸法的に見てみました。


場内・出発信号機 (2)


これは3灯共に開けたものですが、完全に均等では無いので参考程度です。
灯の間隔は2mm弱ほどです。


場内・出発信号機 (4)


これはジュンパパさんからお分け頂いたポリウレタン線です。
AWG38は、赤・緑と色付きになっていて+-に使いやすいですね。
AWG38(約0.1mm相当)は髪の毛以下にも見えますので、まず今回はAWG34(0.16mm相当)のポリウレタン線を使って、チップLEDとの結線に挑みます。

しかし、0.16mmでも十分に髪の毛並みです。

ゴマの1608LEDと髪の毛のポリウレタン線・・・フゥー(笑)


場内・出発信号機 (5)


エルパラさんから仕入れた1608チップLEDは、LED裏面にアノード(+)・カソード(-)の印として、凸マークを横に向けたようなものがあります。
飛び出た方がカソード(-)という事です。


1608チップLED


信号機に仕込む時には、LEDは1つ飛ばしか、2つ並びかの2パターンです。
カソード(-)側は1本でまとめたいので、予め下絵を書いておいて、その上に両面テープを貼って、作業をしようとしました。


まずは、適度な長さに切ったポリウレタン線の両端をフラックスを塗って、その後ハンダメッキしました。
一応、念のために通電をテスターでチェックしましたが、無事に導通を確認出来ました。

1608チップLEDにも端子の部分にちょんちょんとフラックスを付け、ジュッと一瞬でハンダメッキしました。


場内・出発信号機 (6)


アップ画像で見ると、ポリウレタン線太いな(^-^;
あれだけ拡大鏡装備で見ても、見にくかったのに・・・(笑)


アノード(+)側にポリウレタン線を付けたところです。
チップLEDを両面テープで固定して、ハンダメッキした両方を重ねて、ちょんちょんとハンダこてを当てて、くっ付けました。
左が黄色で、右が赤色です。

ちょうど写真下に、下絵が見えています。

このあと、下絵の左側を使って、黄色と赤色のLEDを並べ、カソード(-)を一気に付けようとしたのですが、黄色側が付いたと思って、今度は赤色側を付けようとすると、先程ついた黄色側のハンダが外れるなどで、悪戦苦闘・・・

ほんのわずかな時間なのですが、ちょんちょん程度でも外れます。

それに100均の両面テープは粘着が弱いのか?分かりませんが、ハンダこてを近づけると、熱でくっ付けたLEDが外れて浮くんです(+_+)


何度もトライしたんですが、熱で両面から外れる・くっついた方のハンダが他方をすると外れるの繰り返しに嫌気がさして、今回は単独でつないで、後日カソード(-)をLEDから離れた部分でつなぐ事に切り替えました。

LEDもぶっ壊れるといけないので・・・


とにかく、一気付けするのを止めて、3色とも単独で付ける事を優先しました。

緑と黄のカソード(-)は、のちほど赤のカソード(-)につなぐので、ポリウレタン線を短めにして作業を続けました。






そして・・・


赤色

場内・出発信号機 (9)

黄色

場内・出発信号機 (8)

緑色

場内・出発信号機 (7)



全てを熱で壊すことなく、3個ともポリウレタン線をンダ付けする事が出来ました(^^)/

ポリウレタン線の先が飛び出ていますが、カットしますので気にしないでください。

3個で1時間半。
カソード(-)を一気に付けられない格闘時間も含めてですが、両面テープから外れるのにも手こずりました。

あっと言う間の1時間半でしたが、見えないのと、イラつくのを抑えながらの作業でした。


因みに、この点灯はテスターを介しての発光です。

各容量のCRDをつないで明るさの違いを見るテストまで行く予定が、昨日は無理でした。
というよりも、ここまで無事に出来て、点灯したことで放心状態でした(笑)


こうなると、AWG38の方でもトライしたくなります。
ただ両面テープからLEDが外れるのだけは、なんとか防がないとやりにくいですね。


これで場内・出発信号機を作る目処が立ちました。
引き続きトライをしたいと思います(^_-)-☆




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

チップLED

オ~、チップLED配線に挑戦ですね、頑張って下さい。
付いた半田が反対側を付けると外れる(溶ける)のは、こての温度が高すぎなのかもしれませんね。
私は、コンセントと鏝の間に電圧調整器(白熱電球の照度調整器)を入れて温度を押さえています。
今買うなら「goot パワーコントローラー PC-11」みたいな物が良いかもしれません。アマゾンや井門で2000円弱で買えると思いますので、必要ならば検索してみて下さい。

私は貼付け用の両面テープにはデザイン用の高級品?を使っていますが、片側を付けた時点で剥がれます。なので片側に付いた線に机上に転がっている何かを載せて重しにして固定したりします。
先日久しぶりに1005サイズのチップLEDにAWG38線を付けましたが勘が鈍っていて往生しました。
[ 2017/03/17 12:57 ] [ 編集 ]

LEDのはんだ付け

LEDへの配線、お疲れ様です。
ポリウレタン線ですが、細いほうが柔軟性があるので、変な癖が付かない分、細いほうがはんだ付けは楽かもしれませんね。
それと、LEDの近距離での配線は、なかなか難しいですので、今回経験されたようにLEDにはそれぞれ配線して多少無駄でも手元で纏める方式のほうが良いかと思います。
さらに、もしもの時には、取り外して修理することもありますので。
最終的には、ポリウレタン線も着色してしまいますし、元々細いので、あまり目立たなくなると思います。

それから、両面テープは、熱で粘着力が低下しますので、手早くやることと、
1回使うと再利用は出来ないのでほとんど使い捨てになると思います。
出来れば、太めのものを利用するとかですかね。

なぜか、我が家には、太めの両面テープが大量にあり、これを利用しています。
多分、絨毯などを固定する用途の物だったと思いますが。

いずれにしても、これも経験と慣れが必要な分野ですので、めげずに挑戦してください。
[ 2017/03/17 12:59 ] [ 編集 ]

Re: チップLED

ジュンパパさん、こんにちわです。

ほんとにいただいたポリウレタン線助かりました。
この細さ・コシは、使ってみないと分かりませんね。
細いと思っていても、AWG34の方はチップにつながると、意外に線自体が硬いと感じました。
それもあったのか、チップLEDが暴れてました(笑)
ハンダこては20Wなので、私が長い時間放置しすぎて、温度が上がり過ぎたのでしょうか?(^-^;

先に付けた方に重石かぁー
なるほど、それなら浮かないですね。
また試してみます(^^)/
1005サイズ、私には、恐らくどっちがアノードなのかも分からないでしょう(笑)
1608で限界です(爆)
[ 2017/03/17 13:34 ] [ 編集 ]

Re: LEDのはんだ付け

oomoriさん、こんにちわです。

AWG34、わずか0.16mmにもかかわらず、コシがあるのは良く分かりました。
チップLEDに付けるまでは、頼りない感じでしたが、付いた後は取り回しもクセがある程でした。
これならAWG38にチャレンジする価値はありますね。

> LEDの近距離での配線は、なかなか難しいですので・・・
そうなんですか?(^-^;
どうりで初心者の私には荷が重いはずです(笑)
AWG38まで結線が、もし私に出来れば、信号下ぐらいまで伸ばして、そこでカソード(-)をまとめて良いかも知れませんね。
AWG38には、今度挑戦してみます。

> それから、両面テープは、熱で粘着力が低下しますので・・・
(再)そうなんですか??(^-^;
両面テープの場所を変えて、LEDをセットし直しても、ダメなんで何でだろうと思っていたんです。
ちょっと工夫してみます。
自分にも何とか出来ると分かったので、コツを掴むべく、続けてチャレンジしてみます(^^)
[ 2017/03/17 13:46 ] [ 編集 ]

ポリウレタン線

再コメント失礼します。
AWG38のポリウレタン線がもっと必要な場合は、オヤイデ電気の通販
http://oyaide.com/catalog/products/uew0-1-20m.html
こちらで購入出来ますが、色分け品は有りません。
私の色分け品は、アメリカの模型屋さんから買った物です。

オヤイデ電気さんには色々なサイズのマグネットワイヤー(ポリウレタン線)が行ってます。上記の様な小分け品も増えているので下記御参考まで。
http://oyaide.com/catalog/catalogsearch/result/?q=%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC

1005チップの極性判別は写真を撮り、拡大して見ています。
[ 2017/03/17 13:46 ] [ 編集 ]

Re: ポリウレタン線

ジュンパパさん、ありがとうございます。

カラーであの細さ(AWG34)は、日本では無いですね。
色々と調べましたが、見当たりませんでした。
オイデヤ電気さんなら、色分け無しならサイズも豊富で良さそうです。
アメリカから買うかな?
でも送料の方が高そうですね(笑)
[ 2017/03/17 15:35 ] [ 編集 ]

お邪魔致します。

こんにちは。

いやー、目がチカチカしてきそうな作業ですね(^^;
去年資格取得の為に講習に通ってましたが、電気の科目は苦手でした(^^;

引き続き頑張って下さい!
火傷しないようにw
[ 2017/03/17 16:24 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔致します。

Kzkさん、こんにちわです。

ミクロの世界ですよ(笑)
チップLEDを買ってみた時に、ちょっとハンダを自分で出来ないなぁーと諦めムードだったんです。
コード付きは高いし、どうしようかとモヤモヤしていた時もあったんですが、皆さんから励まされてやってみると、何とか出来てしまいました。

作業机みたいなものが無いので、モジュールの上でハンダ付けをやっているものですから、今日は腰が痛いです(笑)
火傷しないように気を付けてます。
もうこれ以上、身体を傷つけられないので・・・(^-^;
[ 2017/03/17 16:35 ] [ 編集 ]

やった~

そつなく半田出来ましたね~ 後は端子部分を少量のエポキシで固定してやると半田部分が保護されて移動だのなんだのとかの衝撃にも強くなるかと思いますよ(^^
[ 2017/03/17 18:24 ] [ 編集 ]

Re: やった~

トータンさん、こんばんわです。

なんとか出来ました(^^)
肩は凝りましたけど、今はホッとしています。
これで次の展開が可能になりました。

> 後は端子部分を少量のエポキシで固定してやると半田部分が保護されて移動だのなんだのとかの衝撃にも強くなるかと思いますよ(^^
なるほど~そういう方法で保護・強化するんですね。
付いた時は、引っ張たりしてたんですが、なかなか強くついているものだとは思いつつも、少し不安でした。
壊れると元も子も無いので、処置するようにします。
[ 2017/03/17 18:41 ] [ 編集 ]

!!!ごま半田!

こんばんは、がおう☆さん。
おケガの方は良くなられましたか?
いよいよゴマちゃんとの格闘ですね!
大丈夫です!すぐ慣れますよ!!ドンくさいワタクシでもすぐにハンダは出来ましたから(笑)。半田ゴテも数種類あるとイイですね!(コテ先の交換できるのとか)。後、半田ごてとコンセントの間に噛ます、インチキ温度調節器も安くて便利です(八条口のお店で売ってましたよ)。
ご覧になられてるかもしえませんが。只今お休み中の萌え系親爺ぃさんの「http://moekeioyajii2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-18」の頃の記事とかも参考にワタシもいくつか仕事してるフリして作りました。
で、安上げ目的で萌え系親爺ぃさんの記事参考にポイントの切り替えもサーボモーター使用「仕様」に、なっております(ポイントマシンまでがどうしても手が出せなくて、、、泣)

あ、おかげさまで「コルク」、本日我が家にやってきました!!!ポイントも先ほど、中途半端な訳を見ながらイギリスのお店に不安もありつつ、がおう☆さん家に届いていた段ボール箱姿に「大丈夫!」と、勇気を込めて「ポチッ」させて頂きましたw
[ 2017/03/17 21:46 ] [ 編集 ]

大いなる一歩!?

がおう☆さん

試作成功おめでとうございます。
やってみるとできちゃいますでしょ。
^^
このクラスのチップLEDならばポリウレタン線は0.1mmの方が扱い易いと思います。フニャフニャでも狭いところに這わせようとすると結構固くて難儀することもこの先あると思います。
色付きのポリウレタン銅線って良いですね。同色だと極性が判り易いです。
私も入手してみたいです。

チップLEDの半田付けが成功して点灯した際はかなり感動的ですよね!
まさに大いなる一歩って感じがしませんでしたか!?
(^▽^)
[ 2017/03/17 21:50 ] [ 編集 ]

Re: !!!ごま半田!

Cetelaさん、こんばんわです。

傷は爪を除いては良くなりました。
ゴマLEDは小さいですね~(^-^;
慣れしか無さそうですが、まずは成功ヨッシャ~ってとこです。
ちょっとコツというか、慌てないのが良いのかと。
相手が小さいだけに急がずにやるのが一番の様だと感じてます。

そのブログは良く存じ上げています。
アドバイスも以前いただきました(^^)
凄い研究熱心な方なので、色々と勉強させていただきましたが、何分私の理解力が無いのと、やったことがない事が大きかったです。
そこを目指しておられるのは凄いです。

イギリスのハットンは、安心出来るお店ですよ。
発送がDHLなら、東京に注文するくらいのスピードで届きます。
ロイヤルメールはちょっとドキドキするぐらいですかね(^-^;
私もまた不足分を注文しないといけなくなります。
[ 2017/03/17 23:40 ] [ 編集 ]

Re: 大いなる一歩!?

-薫風-さん、こんばんわです。

ギリギリという感じですが、成功しました。
やっぱり難しいですよ(笑)
でも慣れろ!ですね。
これが出来るようになれば、レイアウト製作でも随所に役にたちますし、車両へも手を入れるときに活躍しそうです(^^)

0.1mmはトライしてみます。
取り回しは、そっちの方が楽そうです。
そちらも成功すれば、今度0.1mmサイズを買ってみようと思います。
色付きは便利なのですが、日本では無さそうです。
アメリカから買う手もありますが、ジュンパパさんに聞いたサイトを忘れてしまいました。
[ 2017/03/17 23:49 ] [ 編集 ]

素晴らしい

チップLEDのハンダ漬けすごいです。やはり細かい・・・・・。
でも点灯するといいものですね。
自分の場合は点灯式信号機の装着構想をしてはいたのですが、やらず終いになっています。
[ 2017/03/18 09:22 ] [ 編集 ]

Re: 素晴らしい

オヤマダさん、こんにちわです。

ちょっと私には無理かもしれないと、買ったチップLEDを見て思ったんですが、せっかく買ったのでダメ元ぐらいでトライしたんです。
どうにかポリウレタン線をハンダ付け出来ました。
灯りが無事に点いた時は感動ものでした(^^)

GM信号機にどう接着していって、背面をどう隠す(パテ?)のかも、考えてもよいでしょうね。
このまま行ける前提で頑張っていきます。
[ 2017/03/18 15:52 ] [ 編集 ]

こんばんは、

信号機も最初から組立てるのですね。凄いですね。
LEDの小さな電球を組み込んでいくのですね。
本当の信号機のようになるのでしょうね。
凄いジオラマの作品になりそうですね。
[ 2017/03/18 20:45 ] [ 編集 ]

Re: 信号機

duskike3さん、こんばんわです。

駅構内の場内・出発信号機は、ポイント切り替えで色灯が変わるようにするんです(^^)
その為には信号機に自分でLEDを仕込むしか無い訳です(笑)
こういう分かりやすいギミックは、レイアウト上の凄い楽しみになると思うんです。
頑張ってやりますよー(^-^;
vs老眼との勝負です!
[ 2017/03/18 22:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/474-3ebc4a09