扇形機関庫のイメージを固める 後編

どうも寒波がもう一度やってきたみたいです。
週末はまた身動きが取れなくなるかも知れませんね。

前編の検討の続きです。
建物の高さは、ジュンパパさんの情報から豊後森扇形庫の図面と寸法も手に入りましたので、梅小路のイメージと合わせて、上物はじっくりと考えたいと思います。
とりあえず、扇形機関庫の位置を固定したいので、イメージによる位置の選定を続けました。


中央駅 (11)-11


隣り合う機関庫入り口の間隔が広いように感じたので、扇形庫全体をもう2cmほどターンテーブル側に近づける事にしました。
扇形庫の長さは、一時KATO基準の20cmより縮めて19cmとしようと考えていましたが、全体を前に出すので、同じ20cm基準へと戻しました。


中央駅 (11)-38-3


これが入口を前回より2cm近づけた場所に、ハリボテの入口を置いた感じです。
雰囲気的には両隣が接近したので、私の中のイメージに近くなりました。


中央駅 (11)-38-4


扇形庫の位置は、ここから始まるので良さそうです(^^)/
前へ出た分、個々の入口の形も近くなってきました。

早速、庫内地面の製図に入りたいと思います。

庫内の線路を埋める三角形が多いので、図面からプラ板を切り出した方が、私の技量では間違いが無さそうなのです(笑)
それでもうまく切ったものが填まるかどうか?
ある程度現物合わせも必要でしょうが、本来はぴったり合わないといけないんでしょうけど・・・(^-^;


中央駅 (11)-12


こんな事もやってみました(^-^;
はじめて窓などをくり貫いてみました。

難しいもんですねぇー(^-^;
ドリルで何か所か穴を開けて、デザインナイフで切り目を入れて大雑把に取り去り、やすりで少しずつ仕上げて行ったのですが、縁がガタガタですね(+_+)
アップにしなければ、「初めてにしては完璧じゃん!」と思っていたのですが、ブログ用の写真を見て、ダダへこみました(笑)

大きな窓は立桟もあったのですが、技量が伴わすにカット!
填め込みガラス側に処理して、復活させるパターンで行きます。

まだ塗装し直しますので、それまではこのまま風通しの良い全開状態で、しばらく保留です。
無くすといけないので、ターンテーブルに戻しておきます。
(最近、あった筈・買った筈のものが行方不明になります)


中央駅 (11)-13


次の懸案事項。
マグネ・マティックカプラーの解放のための磁石位置を考えるのですが、前にネオジム磁石でつくった自前の開放ランプは、ちょうど厚みが3mm。
構内のコルクシートと同じ厚みなので、そのままコルクを除去して、上手い具合に設置は出来ます。

あと、Diary of self-employedのぶさんが、マグネ・マティックカプラー開放の面白い方法を公開されていますので、それも自身で実験しつつ位置決めを行いたいと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

いい感じ

並べた機関車の間隔がとてもいい感じです。
ずらりと並べたら、さらによさそうですね。

くり抜いた窓もうまくできてると思います。
あとはヤスリでじっくり表面を整えれば完璧。
[ 2017/02/10 12:26 ] [ 編集 ]

Re: いい感じ

Gutさん、こんにちわです。

庫内5機+場外6機がターンテーブル廻りに並ぶといいでしょうねぇー(^-^;
週末から庫内の地面整備を始めようと思っています。
「操作室」大丈夫ですかね?(笑)
アップ見たら、かなり凹んだんですが、もうちょっと根気よく整えてみます。
色も本体のガーター部と共に何色にしようか迷っています。
こういう茜色も悪く無いですし、緑系も捨てがたい・・・(^-^;
まぁまだ先だから、じっくり考えます。
[ 2017/02/10 12:33 ] [ 編集 ]

窓抜き & 竹串

ターンテーブル操作小屋の窓抜き私も昔やりました。あまり上手く行かなかった記憶が有り、先ほど写真を見返すと縦線がちょっとガタガタでした。中央の縦桟は残してました。
しかし、窓抜き後すぐにワールド工芸の上路式改造キットをで改造してしまいましたので、現状の操作小屋はブラス製になってます。

アンカプラー棒に竹串・・・ 私は米模型店から輸入したプラ製のアンカプラー棒を2本持っています。形状は丸棒の先が薄い矢じり形(変形菱形かも)になっていてカプラの接合部に差込み解放するもので、竹串で十分でしょう。
アメ車、特にアメ貨車等はカプラ間隔が広く差し込み所が見易いので上手く行きますが、最近の日本車の様に連結間隔を詰めて実感的に見せた車両では差込み先が見えなかったり又幌が有って差込めなかったりと、使い勝手が良く有りません。
[ 2017/02/10 15:17 ] [ 編集 ]

Re: 窓抜き & 竹串

ジュンパパさん、こんにちわです。

ワールド工芸の改造キットですね。
私はハンダ付けキットという事で躊躇している間に売り切れてしまいました(笑)
それでチャレンジしてみたのですが、なかなか根気と集中力が要りますねぇーあっ腕もかぁ(^-^;
ほんの少し削っては見てを繰り返しながら、慎重にやったんですがねぇー見えてないみたいです(爆)

ジュンパパさんなら竹串知っておられるんじゃないか思ってました。
海外の人たちは、必殺仕事人のように常に持っていたり、あちこちで用意がしてあるんですね(^-^;
モジュールのように手元であれば有効と考えたのですが、確かに連結間隔に拘る日本では厳しいかも知れませんが、ちょっとテストはしてみようと思ってます。
寝台列車と機関車間では、爪楊枝で非常に上手く開放しました(^^)/
[ 2017/02/10 15:42 ] [ 編集 ]

着せ替え

がおう☆さん

どんどん進みますね!
ターンテーブルの操作小屋にも手を入れたのですね。
もしも仕上がりが気に入らないのであれば、ワールド工芸の改造キットの再生産を待って着替えさせるの良いかもしれません。
・・・うちではいつ日の目を見るか判らない上路式改造キットがクロゼットで眠ってます。(汗)
[ 2017/02/10 20:57 ] [ 編集 ]

Re: 着せ替え

-薫風-さん、こんばんわです。

気力が充実しているので、頑張っていますよ。 操作室にも手を入れたのですが、失敗しましたね(笑)
時間はありますので、ゆっくり考えます。
最悪でも今の状況で自分自身はダメとは言い切れません。
自己満足ならOK点ですから(^-^;
[ 2017/02/10 22:56 ] [ 編集 ]

こんばんは

窓の縁は地道に成型していくしかありませんね(^^;)
[ 2017/02/10 23:37 ] [ 編集 ]

操作小屋

あ~なつかしいな~ わたしも操作小屋の窓をくり抜きましたよ 幸い目がそれほどいい方ではないので私の場合は全く問題なしでした 見たところ私の場合よりは綺麗に窓抜きされているようですので 後の塗装で完璧になるでしょう ここは太鼓判です(^^
[ 2017/02/11 08:06 ] [ 編集 ]

初めてのお使い・・・もとい窓抜き

おはようございます。
初めての窓抜きですか~。
きちんと直角が出ていますから全然OKですよ。
あとは仕上げなのでヤスリ1本ではなかなか難しいところです。
業務連絡、宜しければ。

指令は2802。先日から地味に28が指令されます。
飯田線仕様のED28を作れと?
まさかKATOが動力入りED28を出す、なんてことは(^^)
富山ライトレールでパワートラックできてますから、やれないことはないですが、売れないんでしょうね。
[ 2017/02/11 08:11 ] [ 編集 ]

Re: こんばんは

Kzkさん、おはようございます。

> 窓の縁は地道に成型していくしかありませんね(^^;)
そうですよね(笑)
ここは地道に行きます(^-^;
でもやり過ぎて、窓がどんどん大きくなってしまった・・・なんてオチはダメですから(爆)
[ 2017/02/11 08:19 ] [ 編集 ]

Re: 操作小屋

トータンさん、おはようございます。

トータンさんのは非常にきれいに抜かれていた印象があります。
それを目指したんですが、難しいものですね(^-^;
良くブログでも拝見したりする何気無い事も、皆さんの経験値が凄いんだなぁと改めて思いましたよ。
チャレンジ出来たことで、ひとつ満足はしてます(^^)/
塗装であとは誤魔化します(笑)
[ 2017/02/11 08:25 ] [ 編集 ]

Re: 初めてのお使い・・・もとい窓抜き

nari-masaさん、おはようございます。

直角出ていますかね?(笑)
かなり気にしては作業したつもりではあるんですが・・・(^-^;
ヤスリ一本では、これ以上難しいでしょうね。
やり過ぎて、窓が広がって行くような気がしてます。
業務連絡見に行きます。

飯田線シリーズで来るかも?(笑)
そんなびっくりKATOが近年ありますからね。
コアなファンにおすすめ・・・なんてキャッチで(^-^;
[ 2017/02/11 08:33 ] [ 編集 ]

おはようございます。
寒いですね。1月の寒波より昨日・今日の方が寒いように思います。

ターンテーブル周り梅小路みたいになって来ましたね。
そういえば梅小路の建屋やターンテーブル写真意撮っていましたね。
この時は鉄道好きな「斉藤雪乃」さんが取材に来ていました。

話は脱線しましたが、蒸気機関車が並べは凄いでしょうね。
日本の蒸気機関車は全部お持ちなのですよね。
撮影よりワクワクかも知れませんね。
[ 2017/02/11 08:54 ] [ 編集 ]

Re: 蒸気機関車

duskike3さん、おはようございます。

昨日夜は、お客様のパーティーに行ってたんですが、帰り道は大変でした(^-^;
今朝は白銀の世界です。

梅小路の雰囲気が少し感じられるでしょう(笑)
私も内部の柱や梁も撮っていたんです。
唯一建物裏を撮ってなかったのが残念です。

> 日本の蒸気機関車は全部お持ちなのですよね。
全部は無いです(笑)
C62.C59.C57.C56.C11.C12.D51.D52ぐらいです。
バリ展がありますから、重複機種がこの中であります。
このあとも色々出るでしょうから、増えて行くでしょうね。
[ 2017/02/11 09:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/457-91fa5bd6