Nゲージレイアウト製作 ~扇形機関庫の地面嵩上げ~

昨日はあいにくの雨模様。
家に閉じ込められたからには、やる事はひとつ!
レイアウト製作って訳です(^^)


ターンテーブル周りの地面を嵩上げする事にしました。
PECOのコード55フレキシブルレールを繋いで、再度高さ確認です。

中央駅 (11)-4


アップにすると、段差が出来ているように見えるなぁ(+_+)
やっぱり、念入りに確認しなおす方が良いみたいです。
SL機を運転して、機関車の挙動をもう一度確認する事にします。

枕木までの隙間(嵩上げ)は、0.7mmでいけそうです。


中央駅 (11)-7


ターンテーブル周りの地面は曲線にカットしなければならないので、ちょっとした冶具を・・・
写真プリントに失敗した用紙の裏側に、イラストレーターで描いた絵をプリントして、丸部を丁寧にカットしたものです。
それなりに厚みと硬さがあるので、これに沿ってカッターの刃を入れ、ベースを切り出しました。


これ以外に機関庫の有効長確認のために、プリントしたものでちょいとお遊び。

中央駅 (11)-5


紙の線路でも、雰囲気は出るものです(笑)
子供のおもちゃと一緒ですな(^-^;

大型蒸気でも、庫内の線路長は、最低140mmを見ておけば十分なようです。
ターンテーブル端から台枠までは300mmで建物の建築限界ですね。
これを参考に機関庫の設計と、庫内地面の設計を行います。


中央駅 (11)-6


え~感じです(笑)

頑張って、本物の線路上に乗せられる日を急ぎましょう。



円形口を切り出したベースを固着していきます。

中央駅 (11)-8


青い線のカギ上の部分は、取り外せるようにする配線部分です。


中央駅 (11)-9


各入庫線を書き直しました。

5線分を扇形機関庫とし、その左右2線のうち、右の本線よりの方は給炭・給水場所としましょう。

先程の紙の上のテストで、機関庫は200mmの長さ・線路有効長180mmとして、設計する事にしました。
詳細は、現物合わせでイメージを固めていきたいと思います。

まずは、庫内外の地面嵩上げが、先の優先事項です。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

ついに

こんにちわ。
完全にへばっています。

TT及び機関庫、いいですよね(^^)
これがあるなしでかなり雰囲気変わると思います。
トータンさん所にもありますが、機関庫まわりはかっこいいです。

私も延長して作らないといけませんね~♪
全く進んでないのに何を言うって怒られそうですが(^^;)
[ 2017/02/06 12:31 ] [ 編集 ]

Re: ついに

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
へばっておられますか(笑)
復帰されるのを楽しみにしていますよ(^^♪

ターンテーブルは良いですね。
雰囲気が変わるのは分かります。
今は、この建物の設計をしているんですが、夢が広がります。
作れるかどうかの腕前は別にして(笑)
ぜひ延長して、入れてください(^^)/
回しているだけで楽しんじゃないかと思いますよ(爆)
[ 2017/02/06 13:02 ] [ 編集 ]

レール高さ

当方でもPECOファイン(コード55)とKATOのユニトラック(コード80)の線路を接続している部分が有りますが、繋目の段差はほとんど気にならない程度なので、そのまま繋いでいます。
でも、こちらの記事を拝見して、デジタルノギスと未使用のPECOファイン&ユニトラックを引っ張り出して計測。
結果、PECOファインがKATOレールより 0.2mm高い
   PECOファイン  :2.16mm (コード85相当? 2.16/25.4≒0.085)
   KATOユニトラック:1.96mm (計算上ではコード77相当かも)
 PECOファイン(全体高)もKATOもコード80=2.03mmと思っていたので以外
 線路1本(左右)しか測っていないので、ロット差かもしれませんが。 

ま、「0.2mmしか」なのか「0.2mmも」なのかどう考えるかですね。
PECOファインの接続部裏をヤスリで三擦りぐらいすれば高さ調整完了かもしれません。   
[ 2017/02/06 13:07 ] [ 編集 ]

Re: レール高さ

ジュンパパさん、こんにちわです。

測っていただいてありがとうございます。
ホントは自分で測らないといけないですね、反省します(^-^;
前に何かで、ユニトラックとPECOのコード80とは段差無しと聞いたことがあるんです。
PECOはコード55と80はもちろん繋げられるので、ユニトラックとPECOコード55は同じという認識がありました。

軽い客車では、まったく段差を感じない通過でした。
触っても引っ掛かるか引っ掛からないか位のレベルですから、気になるかどうかですね。
枕木下を埋めたので、もし削るとしても上側になります。
たぶん削らないで済ませるレベルなんでしょう(^-^;
[ 2017/02/06 14:08 ] [ 編集 ]

騙された

こんばんは
いやー、ターンテーブルに線路が繋がっていると思ってびっくりしましたよ。
蒸気も並んでるし、負けてられないって(笑)

そんな簡単には仕上がりませんよね。
時間がどんなにあっても足りないって最近思います。
予定の工程をクリア出来ないどころか、新たな課題が見つかったりして。

扇型機関庫の自作は大変そうですね。
でもやれば出来るはず!
楽しみにしていますよ。
[ 2017/02/06 20:43 ] [ 編集 ]

目視?触視?

目視?触視? いずれも当てにはならなかったです 線路つなぎ目を指で撫でて全く違和感なかったのに 目視でも以上なかったのに 蒸機は繊細でかなり揺れますので難しいですね 私の場合はもう既に妥協する以外無いのですが がおう☆さんには頑張ってほしいです そして素晴らしい機関区の完成を心待ちしています。
[ 2017/02/06 21:28 ] [ 編集 ]

Re: 騙された

Gutさん、こんばんわです。

紙の線路に誤魔化されましたね(笑)
なかなか良く出来ているでしょ。
PECOのサイズを完全再現していますから、このまま電脳空間で設計が可能です(^-^;
上物のサイズを決めたら、それが乗るベース(コンクリート地面)をさらにかさ上げして、線路を仕込んでいきたいと狙っています。
庫の前も、どんな感じにしようかと思案中です。
まぁ考えている時間が楽しいんで良しとしましょうか?(笑)
[ 2017/02/06 22:56 ] [ 編集 ]

Re: 目視?触視?

トータンさん、こんばんわです。

やっぱり機関車で実際動かすのが、一番でしょうか?(^-^;
トータンさんも大丈夫の筈が・・・と言われていたので、非常に気にしていた部分なんですが、目視も触診も確実性はなく、ここに収まる主たちを走らせて確認するのが安全かもしれません。
今週末でも一度試運転してみますね。
[ 2017/02/06 23:01 ] [ 編集 ]

触診

こんにちは。
人間の指先は感覚がかなり鋭くて、金属加工職人は0.01mm以下の段差でも指先で認識できます。
ふつうの人でも0.1mmくらいなら分かりますよ。
一方向だけ微妙に指紋が引っ掛かります。
枕木模様には騙されましたね~。
えっ、もう完成したのかと(^^)

いよいよ今日からガラケーでエキサイトブログが読めず、昼休みが退屈です(^_^;)


指令は7664。
ED76、EF66、EF64って、そういえばどれも持っていません。
見抜かれていますね(^^)
[ 2017/02/07 12:47 ] [ 編集 ]

Re: 触診

nari_masaさん、こんにちわです。

鈍いかなぁー私の皮膚(笑)
確かにちょい引っ掛かる感じがするんですが、客車を走らせると別にガタンって感じじゃ無かったんですよ。
でも蒸気はウェイトもありますので、自重で段差の影響が出るかもしれません。
ターンテーブルに乗るところも結構開いているので、いずれにせよ再度テストはしてみます(^^)

結構リアルに出来てるでしょうー(^-^;
枕木寸法・枕木間隔・レールも現品をスキャンニングしたかのようにピッタリですから、これを利用して扇形庫とその平らな庫内面の設計をしようかと思います。

ED76は結構屋上配線良い感じですよ。nari_masaさんのお好みには合うのでは?(笑)
ぜひ資金の余裕がある際にどうぞ(爆)
[ 2017/02/07 12:59 ] [ 編集 ]

こんばんは、

ターンテーブルの設置準備ですね。
最初、パット見たとき線路が繋がりいい具合だなぁと見ていましたが、文書を読んでいますと紙の印刷されたレールなのですね。
てっきりレールを敷いたのと思いました。
でも、SLを置きますといい感じです。梅小路のようになるのでしょうか?楽しみですね。
[ 2017/02/07 20:44 ] [ 編集 ]

こんばんは!
凄く雰囲気がいいですね!
ターンテーブルは気持ちをワクワクさせてくれます(^^)

レイアウト製作頑張って下さい!
[ 2017/02/07 23:15 ] [ 編集 ]

Re: 設置準備

duskike3さん、こんばんわです。

皆さん完全に罠にはまってますね(笑)
良く出来ているというか、これでベースの切り出しや、扇形庫を設計しようとしているので、正確に作っていたらこんな事になりましたよ。
梅小路は狙いどころなのですが、少し規模が大きいのと、見学用にされている部分も多いと思うので、感じは似つつ違うものにしていきたいと思ってます。
[ 2017/02/07 23:18 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

Kzkさん、どうもはじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

SLがお好きなようですね。
先程ブログ拝見しました。
5インチゲージのライブスチームとは凄いじゃないですか(^^)
私も興味はあっても手が届かない世界、それをされようとしているのは憧れです。
規模は違い過ぎますが、このスケールで良いなぁ~と思ってもらえるのを頑張って作っていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2017/02/07 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/455-530fe7ac