レイアウト本体Bブロック 線路配置の確認作業

日・月曜日の連休は、滋賀ではあいにくのお天気でした。特に日曜日は良く雨が降りました。
そんな中、レイアウトの作業で部屋に籠るには、もってこいの状況です。
お天気でしたら、どっかに出かけようとなるでしょうから・・・(^-^;


せっかくの貴重な2日間を使って、大掛かりなスペースを要する作業を優先して行いました。
それは収納状態にあったレイアウト台枠本体を出してきて、部屋が歩くスペースもきつくなる状態になるという事です。
平日にこのチャンスは、なかなか作り出せません(笑)


Bブロック プラン検証1


写真右側が、いつも作業を行っている中央駅半分のCモジュールです。
左側のレイアウト本体Bブロックは、ヤード連絡線が地下から上がってくるのと、第2本線上のヤードへの分岐がPECO製を使って、きちんと成立するかを確認します。

ここはサブテレインの使用もさることながら、ポイントの位置変更などでクリアランスが危ない可能性もあります。
そこで、レイアウターで作っていたプランを現実合わせでみます。


Bブロック プラン検証2


今、ベニヤ板に描いている線が地下ヤード連絡線です。
この上に地上面の第2本線が乗り、デルタ分岐で地下ヤードにつながります。


地下線と第2本線


予定プランでは、黄緑の第2本線をかすめる形ですので、勾配やサブテレイン使用には問題無いのですが、これをPECOを使っても大丈夫かどうかを確認する為に、Cモジュールからの続きを作っていきます。


Bブロック プラン検証3


ただ線路プランを描いて確認するだけでは勿体ないので、合わせてポリスチレンフォームを切り出してベースを作っています。
地下ヤードの連絡線の線路は仮配置で確認しています。


Bブロック プラン検証4


大まかなポリスチレンフォームのブロックを切り出したら、その上に紙を広げてプランの検証に移ります。
第2本線は、このBブロックから次のAブロックへ抜けていくので、Aブロックとのつなぎ位置の確認も合わせて行えます。
ちょうど上の写真だと、セロテープの隣にあるポイント付近でしょうか。


Bブロック プラン検証5


何度か書き直ししつつ、予定プランのポイントも少し替えて、第2本線は無事につながりました。
デルタ線から、第2本線の渡り線につながるところは、本線側が分岐直線になるように改めました。

ここからはデルタ線が成立するのかという事と、そのデルタ線から地下ヤード連絡線へとうまくつながるかどうか?
これがダメなら、第2本線からやり直しです。


Bブロック プラン検証6


デルタ線は無事に成立しました。
ここも予定プランのポイントを右分岐から左分岐に変えたりして、何とかヤード連絡線の方向へとつながるように意識しています。


Bブロック プラン検証7


真上の方向から見たものです。
仮の線が細すぎて見にくいですが、ほぼ予定半径近くで、地下ヤード連絡線へとつながりそうな事が確認できます。

この後に、デルタ線付近の図を外して、ポリスチレンフォームのブロックを退かして、地下ヤード連絡線の位置を確認しました。
第2本線が直上に来る事なく、こちらのクリアランスもOKでした。


これで現在のCモジュールからの、レイアウト本体Bブロックへのつながりは全てOKとなったので、安心して進める事が出来ます。
一旦、Bブロック内の図面を回収し、切り出したポリスチレンフォームにナンバーと接続順を明記しながら、Bブロック台枠内は解体しました。

再びモジュールのポイントマシンの配線工事に戻るとします。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











スポンサーサイト

おはようございます。

部屋が大変なことになっていますね。
でも、この3連休はゆっくり作業に没頭されチェック・作業進行状態が
進んだのではないでしょうか?

がおう☆さんの作業状況を拝見していますと、あまりにも丁寧なので
自分はレイアウトが製作出来るのかと不安になります。
まぁ現物合わせで製作するのが私には一番間違えないのかもしれませんね。
[ 2017/01/10 11:19 ] [ 編集 ]

Re: 散らかり

duskike3さん、おはようございます。

この2日間は子供も歩けないよ!って怒ってました(笑)
それなら部屋に来なけりゃいいのに・・・って思うんですがね。
文句言いながら、切ったスチレンフォームをそこら中に散らかす散らかす(^-^;

でもこの2日間で全てを終わらせないといけないので、私には結構プレッシャーでしたよ。
昨日は最後時間との闘いでした。(最後の地下線の検証写真を片付けに必死で撮り忘れました)
丁寧かどうかは分からないのですが、この先の設置時には迷わずに進められるので、ここは慎重かもしれません。
ある意味、TOMIXのレイアウターで作ったプランを、PECOに置き換えているので、現物合わせみたいなものです。
何度も角度を5度ずつ変えて、その先のつながりを確認するのは面倒でもあり、非常に楽しいのです。
duskike3さんは、ベースの大きさが決まっているので、その上でレールを組んだ方が簡単だと思いますね。
もちろん放置状態がOKであればですが・・・(^-^;
[ 2017/01/10 11:35 ] [ 編集 ]

大仕事

大掛かりな作業はチャンスを確実に掴んでやっておきたいところですね。
特に線路配置が成立するかどうかの確認は早めにやっておきたいこと。成立する確信が持てないと、気がかりで他の作業に集中できませんからね。

気がかりと言えば、昨日初めて6番ポイント部の通電テストをしたのですが、なんか変なんですよ。
早く解決しないと仕事とシゴトに集中できないです(笑)
[ 2017/01/10 12:53 ] [ 編集 ]

Re: 大仕事

Gutさん、こんにちわです。

ちょうどいい連休でした。
昨年暮れから、どっかでやらないとなぁ~と考えていた作業でした。
この連結状態でベッドがありますから、ほぼお尻をつける箇所がふたつぐらいです(笑)
でもこれで次回は、B本体も地面作りが出来る事になり、また一歩前進です。

6番ポイントが変なんですか?(^-^; 原因が分からないと気掛かりですね。
私も気掛かりな事があると、仕事に集中出来ないですね(笑)
この前、昼に「これは出来るかなぁー?」と難しい顔で呟いてたら、厄介な客の案件かと同僚に突っ込まれました(笑)
[ 2017/01/10 13:19 ] [ 編集 ]

広大な・・・

こんばんは。
広げてみるとかなりのスペースになるんですね。
ご子息、「歩けないよ!」といいながらお父さんがやっていることに興味津々なんですね。
その気持ち、よ~くわかりますよ(^^)

これは確かに十分確認してから施工しないと、あとでどえらい目に遭いそうです。
このタイミングは貴重でしたね。
お天気も味方(?)してくれたようで(^^)

指令は6418。
EF64+ED18?
ED19を出したKATOが飯田線つながりでED18を出すのを密かに期待しております。
まさかKATOがEF18はやらないでしょうね。
EF58をリニューアル・ファインスケール化したら足回りを使ってEF18やるかも知れませんけど。
EF64はもう行くところまで行った感じですね。
[ 2017/01/10 18:08 ] [ 編集 ]

Re: 広大な・・・

nari-masaさん、こんばんわです。

これが後ひとつ組合わさりますから、個人でやるには申し分ない広さでしょうね。
こんな大きな物を広げてやっていては気になるでしょうね(笑)
でも、やれ紐は無いか?これ使って良いか?と、ちょっかいを出してきます。
手伝える事があれば、やらせてみるのですが、さすがに図面はヤバイので、スチレンフォームのカットを手伝って貰いました。

ED18が来たらビックリすると思いますが、飯田線シリーズを続けていたら無いとは言えませんね。EF18もレアですが、ゴハチが問題でしょうね。私は買い直す気力と資金が無理かも?(笑)
[ 2017/01/10 19:15 ] [ 編集 ]

視界良好

おはようございます(^^)
連休良かったですね~♪
コッチは…サッカーに子守そして呑み会…。
筋肉痛でとてもレイアウトさわれませんでした…。
匍匐前進の日々が続いています。

実際の配置確認、大事ですね(^^;)
おおざっぱにやったので、調整に苦労してます。
先日の記事で気になった点があります。
ポイントマシンの穴がありますが、その周辺のバラスト処理はどういう予定ですか?
薄いプラ板でも挟むのでしょうか?
[ 2017/01/12 08:37 ] [ 編集 ]

Re: 視界良好

ぼち吉鉄道さん、おはようございます。

連休は大忙しだったんですね(^-^;
私も立て込むときは同じ状況に追い込まれますね。
こちらは、うまい具合に体が空いたので、一気に大掛かりな事を済ませました。
駅の部分もそうでしたが、PECOのポイントで渡り線を含んでしまうと、かならずこの検証は要りそうです。
この先、中間駅はカーブですから、ある程度ポイント部分だけでも、先に図面をやっておきたいですね。

ポイントマシンの穴は、プラシートで塞ぎます。
ちょうど今日、その製作記事をアップする予定です(^^)
[ 2017/01/12 09:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/442-e34d3268