Nゲージレイアウト製作 ~コルクシートの到着~

駅構内ホーム部の全面にコルクシートを敷き詰める事にしたために、足らなくなった3mm厚コルクシート。
注文していたものが到着しました。

早速ですが、600mm×450mmのシートを、Cモジュール幅の350mmに切り出しました。

中央駅 (4)-4


都合3枚買ったものを、すべて350mm幅にカットしました。


中央駅 (4)-5


今回のCモジュール分と隣のDモジュール用で3枚となっており、そのうち2枚は細かな切り込み調整が必要です。
前に買った3mm厚シートと合わせて、これで必要面積分はいける筈です。


中央駅 (4)-6


CモジュールのDモジュール接続側は、そのまま600mm長で敷くことが出来ますので、ここだけ先にボンドで接着しました。
たわみや歪みが出ないように慎重に敷きました。
乾くまで放置です。

後は、支線連絡線のサブテレイン予定地を外して、敷かないといけないので、これはもっと時間的に余裕がある時に行います。
深夜のちょっとした時間では、また失敗の元です(笑)


会社の昼休みに少し内職を・・・(^^)

古いNゲージマガジンの中に、PECOのポイントマシンの設置記事があります。
その中に、ポイントマシンを収める穴の開口部寸法と、それを隠すプレートの寸法が掲載されています。

それを元に、開口部ガイドを作っておきました。


ポイントマシン用 穴ガイド


レール中心線から、短い方は13mm、長い方は28mm。
幅は24mm。

これを薄い軟質のプラをカットして作りました。
レール敷設時に、これを下に当てつつ、穴あけの罫書きを行おうと思います。


レール位置に対しては、これで分かるのですが、スライドロッドの位置に対しては中央で良いのかを検証して、印を追加して使いたいと思います。

この作成に使った軟質プラ・・・


ポイントマシン用 穴ガイド2


カレンダーの廃品利用です。
もう取り換えの季節なんですね。

捨てるには勿体ない素材なので、私が頂戴させていただきました(笑)
結構、金の光る部分もあったりして、色々と使える可能性があるので、残りは持ち帰れるようにカットしてお家行きですね。

嫁さんには「ゴミを持って帰ってきたなー」と、見つかったら怒られそうです(^-^;




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

ポイントマシン設置治具

お早うございます。
コルクのベタ貼りは手間が掛からなくていいですね。
ポイントマシン設置治具は勘違い防止に役立ちそうです(^^)
数モノはこういうものがあると便利ですね。
施工時間の短縮にもなりますし。
あれ?でもこのカレンダー、今年のでも来年のでもない・・・
↑余計なところを突っ込むな、ですね(^^)

指令は6006
そろそろNゲージでED60が欲しいところです。
ED61と62に較べてED60は冷遇されていますよね。
EF60はもうおなか一杯(^^)
あとはC60、D60でしょうか。
キハ06って大手メーカーでは出さないでしょうね。
[ 2016/12/17 10:24 ] [ 編集 ]

Re: ポイントマシン設置治具

nari_masaさん、おはようございます。

ベタ張りはこの場所だけですね。
後は、カットしながら貼って行くことになります。
でも12mmに切り出すよりは、楽ですね(^^)/
マシン位置をくり抜くので、こういうのが要ると思って、過去の雑誌の記事から作りました。
PECOは昔から変わらないのが良いですね(信頼度も高い)

> あれ?でもこのカレンダー、今年のでも来年のでもない・・・
良く気が付かれましたね(笑)
これ2015年です。
去年が新しいの頂けずに、絵が気に入っていたので、2年間私のデスク横の壁に貼りっぱなしでした(^^)
今年は早々に持ってきてくれたので、ゲットして交換したんです。

ED60は確かに私も希望ですね。冷遇されていると見えますよね(^-^;
素地はあるので、ぜひ模型化をお願いしたいところです。
C60も良いですね。そう思うとマイクロのSL出しまくっていた頃が懐かしいです。
キハ06はガレージキットになるでしょうねー。
鉄コレもアリでしょうか?(^^)
[ 2016/12/17 10:37 ] [ 編集 ]

治具は大事ですね

何かを作ろうと思うと、ついつい完成を急いでしまって作品にのみ目がいってしまいますが、作品を上手く仕上げるには治具があると効果は絶大ですよね。
私も最近になって治具の大切さを学びました。
コルクシートは順調そうですね。
私はこれからコルクシートのカット作業があります。
5000mmもあるので、いったい何回カットするんでしょう…。
[ 2016/12/17 21:14 ] [ 編集 ]

Re: 治具は大事ですね

Gutさん、こんばんわです。

全面にコルクを敷くと、ポイント部分の場所が分かりにくいので、穴開けの位置をしっかり書き込みたい為に作ってみました。
特に何ヵ所も同じことをするので、1つや2つなら必要なくとも、こうも数が多いと治具は大活躍してくれるでしょう。

コルクシートはGutさんにも注意するようアドバイスをいただいたので、慎重にいきました。
5000mmですか?途方もないです(笑)
[ 2016/12/17 22:18 ] [ 編集 ]

再利用で工夫を

こんにちは、
切り取り作業を拝見していますと、私もよく似たことを行っているなぁと思いました。
私も今模型が箱とかで一杯ありますので扉付きの本箱の敷板を取り付けるのに、オークションで
電動ドリルを1100円で購入して穴あけ作業と一部の板を切断しています。
コーナンアプリを使い基本切断はしてもらい、約800円近く無料にしてもらいました。(お金が無い者のささやかな始末です)笑

すみません私のことばかり書いてしまいました。
カレンダーもあるものを再利用はいいことじゃないですか?
私も定年後はいろいろ工夫してあるものを利用するようにしています。

話は変わりますが、Nゲージが20数台あるのですが、HOゲージのコントローラーで線路だけを替えれば利用できるのでしょうか?
走るかどうか観てみたいのです。(SL/電気機関車等がありました)
[ 2016/12/18 12:25 ] [ 編集 ]

Re: 再利用で工夫を

duskike3さん、こんばんわです。

ホームセンターのカットサービスは助かりますね。
私も台枠製作のときに、同じ寸法にカットされている事が非常に助かりましたよ。お値段もサービスは助かります(笑)

もうカレンダーを換える時期ですね。
昔もきれいな写真の月は残したりしてましたが、これは完全な廃品利用。
でも金箔みたいなキラキラもあるので、何かレイアウト製作で生かせないかと思いまして(笑)

HOのコントローラで、Nゲージを動かすのはOKです。
12Vは同じですので、問題ないです。
逆にNのコントローラでHOを動かすのでしたら、アンペアの小さい物では動かない可能性もありますが、HOを動かすアンペアのコントローラはNでは大丈夫です。
私もそういう使い方してますよ(HO用をNで)(^-^;
[ 2016/12/18 18:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/433-2329fa77