地下ヤード 地下部土台のポリスチレンフォーム切り出し終了

過ごしやすい季節ですね~。
家の中にいると、逆に窓から入ってくる風で、少し肌寒く感じるぐらいです。

日本シリーズをビール飲みながら、ゆっくり堪能しました(^-^;
広島カープ、強いです!日本ハムファイターズもこのままでは済まさないでしょうから、札幌に移ってからも面白そうです。


現在進行中のCモジュールですが、この日曜日で地中部にあたる50mm厚のポリスチレンフォームの切り出しが終了しました。
Dモジュール側は残っていますが、複雑なカーブやポイントマシン等が無く、単純に直線で切り出せますので、今回のお話とは切り離します。

地下ヤード (90)


前回の手前側以外の奥側も、すべて型紙を取ってポリスチレンフォームを切りました。
ポイントマシンを隠す、薄い壁もすべて切り出しています。
各ポリスチレンフォームのブロックは固定していません。置いてあるだけです。

地下部のポイントマシン配線は、まだ表面に飛び出していますが、これは地上面のポイントマシン配線の取り回しの事もあり、最終的にまとめて台枠裏に逃がす穴を開ける予定です。
それまでは見苦しいですが、しばらくこのままで行きます。


地下ヤード (91)

地下ヤード (92)


ゴハチも余裕のクリアランスを確保しています。
ゴハチ手前のブロック部は、緊急時の手が入るスペースとして、取り外せる窓にしようかと思います。

我ながら、上手くカーブが切れたと思います。
他のトンネル部もこんな風にするつもりは無かったでしたが、これに気を良くしてトンネル全部、このように壁を設けようかな?と欲が出ています。

もちろん”未定”ですよ(^-^;


地上部の20mm厚のポリスチレンフォームを用意するにあたり、必要な柱部分の製作も進めました。


地下ヤード (93)


KATOの脚を均等に配置して高さ調整をプラ板等で行います。
一番下部のグレーに塗った1mm厚のプラ板だけは、台枠側に固定しました。


地下ヤード (94)


その柱の上に乗せる、ポリスチレンフォームと同じ高さ20mmの木材を切り出しました。
このぐらいのものをノコギリで切るのは、なかなか気合が入りました。

台枠と地上面のポリスチレンフォームとの間、柱の高さが微妙に調整出来る予定ですが、なるべく20mmになるように気合を入れて切りました。
ほぼ期待値は出る結果でした(^^♪

この木材は、地上部の20mm厚ポリスチレンフォームを切り出したら、それと接着して一体化します。


地下ヤード (95)


柱の間から覗いてみました。

今は各柱を均等に並べているのですが、一番左側が狭く見えています。
最左の間隔のみ、もう少し開けても良いかも知れません。

奥の分岐群のあたりに583系がちょうど居ます。
こんな風にヤードに入ってくる列車は覗けるわけです。

もちろん、車両停止位置を視認出来る要素もありますが・・・

良い感じです(^^♪

地上面の土台面を埋めるのは出来たので、この上に乗る20mm厚ポリスチレンフォームに、切り出しサイズの罫書きだけ済ませておきました。
この週の平日夜に切り出そうと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト

ご提案

進んでますねぇ…。
うらやましい(^^;)

これ地下ヤードですよね?
テープLEDの照明入れませんか?
でないと真っ暗っていうのがもったいないなぁと。
いかがでしょうか?
[ 2016/10/24 17:16 ] [ 編集 ]

Re: ご提案

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。

入れましょう~(^^♪
ただテープLEDだと明るすぎやしませんか?(笑)

ヤード天井部、まだ考える時間はたっぷりあるので検討していきましょう~
しかし粗が見えるなぁ(汗)
今度はコンクリート壁画をカットしようと思ってます。
つなぎ目は上下分離の仕様上、絶対に出来てしまうのですが、出来るだけ死角や、目立たないように努力しようと思います。
そうでないと照明で”丸見え”になりそうです(^-^;
[ 2016/10/24 17:45 ] [ 編集 ]

照明

こんにちは。
地下ヤード、着々と完成に向かっておりますね。
出入線地下トンネルもうまくいきましたね(^O^)/
ヤードの照明、薄暗いくらいがそれらしいでしょうか。
抵抗を入れてわざと減光した青白い白色LEDが似合いそうです(^^)

指令は6854
FCIA司令、悲運の54にこだわりますね。
[ 2016/10/25 11:03 ] [ 編集 ]

Re: 照明

nari_masaさん、こんにちわです。

まだブロックは接着せず、線路回りの作業が出来るようにしておきます。
型紙通りなので、各ブロックは分割が凄いので、それは連結(接着)した方が、線路作業時に誤差が出にくいかも知れませんね。
地上部のポイントから出る配線処理を合わせて、まだ合体するのは先になりそうです。
先回コメで直線のポリスチレンフォームの切り方として、ぼち吉鉄道さんの言う通りに両側から刃を入れて、バキッ!はせずに(笑)上手くポリスチレンフォームを切ることが出来ました(^^♪

照明、ちょっと淡いぐらいの方が雰囲気出ますかねー(^-^;
テープLEDも買ってみようと思っています。
それで室内灯も・・・なんて目論んでいます(笑)

指令54こだわりですね。DD54なら形違いで3両も当区にはいます。あの独特の形、山陰線では良く見られたので子供の頃の印象に残っている機関車です。
[ 2016/10/25 12:22 ] [ 編集 ]

雰囲気が出てきてますね。

こんばんは、
地下ヤード柱からの覗き見いいですね。
めちゃ雰囲気が出ていますよ。

照明については良く分かりませんが、上記の
方が書かれていましたように淡い感じがいいですね。
暗い所に列車のライトが雰囲気いいです。

いいのが出来ますね。
風邪をひかないように気をつけて頑張って下さい。

[ 2016/10/25 20:43 ] [ 編集 ]

Re: 雰囲気が出てきてますね。

duskike3さん、こんばんわです。

「覗き」いいでしょう~(笑)
人間こういう指向が無いと面白くありませんよね(^^)/
これに地上部のボードで塞ぐと、もっと感じが出るんだと思います。
その分、暗くなりますが、そこで照明を・・・というわけです(^-^;
今度テープLEDを買ってみて、色々試行錯誤してみようと思います。
明るいと手抜きが出来ないので、ほのかな灯りで・・・(笑)

風邪はようやく治まったので、この抗体を大事にして、風邪にかからないように気を付けます(^^)
[ 2016/10/25 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/410-7b4b7803