浜名湖へ家族旅行

先週末は家族で浜名湖へ遊びに出掛けました。

浜名湖へ行く途中に“博物館明治村”に遊びに行きました。
北側の駐車場に車を止め、村のゲートへと向かうと行き成り現れたのが『蒸気機関車!!』

これマジで炭を焚いて走らせているのか?なんて思いながら・・・東京駅出発です
明治村SL12号機 東京駅出発

5分ほどで終点名古屋駅に到着
すぐに客車を切り離し、奥のターンテーブルで方向転換

明治村SL12号機 ターンテーブル

いや~楽しいですね(あんたが一番はしゃいでいたよ) いやいや息子も喜んでましたよ。
ゴトゴトという音と振動も2軸客車らしくて良いですね。乗り心地は別として。

明治村はそんなに興味は無かったのですが、こんな楽しみがあったとは・・・前に来たのは本当に小さい時なのでSLなんかは無かったような?京都市電はあったが確か不調で運転休止していて、全く何も乗ってなかった思い出が。

こりゃ全部乗り物制覇だな


とりあえずSL名古屋駅を出て、すぐに京都市電の名古屋駅があったが次の列車到着まで時間がある為、しばらくこの辺りを散策することに。

こんなとこにもSLがあるぞ!尾西鉄道の1号機関車だそうだ。後ろに見える六郷川鉄橋も明治時代の日本初の鉄製橋梁らしい。
明治村 尾西鉄道1号機関車
明治村 六郷川鉄橋
枕木の間隔が広い!。それまで木造ばかりの橋だったが、この六郷川鉄橋が日本初の強固な鉄で作られたそうです。しかし東海道本線が複線電化されるまでは、この日本初の複線鉄橋が東海道本線に使われていたんですね。その後は単線化されて御殿場線の酒匂川にかけられたそうです。現役引退後に際して創建時のように復元がなされ移築されているとのこと。そう解説を見ると『すげぇ~』と言わざるを得ない。解説読まなきゃ只の古びた橋ですしね。鉄系だけに妙に感心する。レイアウトをこれから作る者にとっては、これも勉強のひとつかな。

その後、近隣の建物を見たが展示だけなので徐々にテンションが下がり始め、暑さも手伝ってバテ気味に。なんせ明治時代だから売店以外は冷房なるものが無い(汗)当然と言えば当然だが・・・そこへ園内を循環しているバスが見えてきたので、急ぎ近くのバス停留所へ。非常にゆっくり走っているので間に合いました。まぁ時刻表通り動いている訳でもなさそうなので待ってくれるとは思いますが、なぜか走る大人2人と3歳児。
バスの中、『涼しい~(皆)』ひと息つけました。バスの運転手さんは建物のガイドをしながら園内をゆっくり進んで行きます。嫁はこのままずっと乗ってガイド聞いていようか?なんて言ってますが・・・。正門にてバスを降り(バスの写真撮るの忘れた)、少しブラブラと歩くと自分の目に留まった建物が・・・

どう見ても建物入口が鉄臭プンプンです(笑)

明治村 鉄道局新橋工場

中に入ってみると、おぉ~車両が2両も。

明治村 明治天皇・昭憲皇太后御料車
明治村 明治天皇6号御料車
明治天皇と皇太后様様の御料車だそうです。3軸ボギー車、そう見れるものではありません。嫁には『よくこの中に列車があるの判ったね。さすがマニア!』とお褒めの言葉が・・・

また歩き出そうとしたときにカキ氷のパンフを発見。全員一致でそこに向かうことに。その甘味処の手前に東松家住宅がありガイドしてくれるとの案内板が。立派な建物に惹かれて中に入ってみると、玄関先に若いお姉さんが迎えてくれました。ボランティアでガイドをなさってるそうで、まだガイド歴2か月とのことですがお姉さん大好き息子の先導でガイドしてもらうことに。

この建物、3階の構造だが増築重ねて3階になったそうです。嗜好が中々興味深く、まるで忍者屋敷のように次の間はどうなっているのか?ワクワクさせてくれる建物でした。ビフォーアフターなんかで、よく匠なんて言ってるデザイナーがやっていることがあったりして!この家があまりにも先進的だったのか、今もデザイナーの手法が変わらないのか、良い意味で考えさせられる事も多かった。しかしこんな家を今作ったら、すんごい金額になるだろうね。

丁寧に案内してくれた綺麗なお姉さんどうも有難うございました。

そこを出てから市電に乗りに向かうと、別の市電発見!
名電1号形だそうです。日本で京都についで2番目に出来た市電。
明治村 名電1号形
展示ブースが新しいので、最近の展示開始みたいです。

さて、市電の京都七条停留所近くに交番が。
明治村 京都七条巡査派出所

京都七条堀川角にあったとの事だが、これ何となく見たことあるな。まさか明治のものは知らないし、子供の頃に見たには京都の街並みも一緒に覚えている。案内を読むと昭和44年に移築との文字があり、やはりそれまで七条堀川の角にあったんだな。親父の運転する車の助手席から見た風景が頭に残っていたんだなぁ~少し感動してしまった。

さぁいよいよ京都市電に乗車です。
明治村 京都市電1
明治村 京都市電2

まずは終点の品川灯台駅へ。ちりんちりん!ガタ、ゴト。息子は運転手さん真後ろの鉄っちゃん位置をキープ。釘付けです(笑)終点品川灯台駅で降りたが、もう一度乗るというので、再度いそいそと乗り込み再び最前列キープ。先程の京都七条停留所を経由して、終点名古屋駅まで完乗!いやぁ~気に入ったようです。もう一度乗ると聞かない息子をなだめて、SLへ興味を誘導・・・無事にミッション成功です。SL名古屋駅で列車の到着を待ちながら景色を堪能。駅が結構高台にあるために見晴らしは最高です。
そうこうしているとSLの到着です。ターンテーブルで方向転換して反対側にやってくるのを客車先頭内で息子と待ち、連結までをかぶりつきです(笑)動画風に連続写真で・・・
明治村SL12号機 なごや駅方転1
明治村SL12号機 なごや駅方転2
明治村SL12号機 なごや駅方転3
明治村SL12号機 なごや駅方転4
明治村SL12号機 なごや駅方転5
明治村SL12号機 なごや駅方転6
明治村SL12号機 なごや駅方転7
明治村SL12号機 なごや駅方転8
明治村SL12号機 なごや駅方転9
明治村SL12号機 なごや駅方転10
明治村SL12号機 なごや駅方転11

無事に連結です。

この後、SL東京駅で明治村を出て、目的地浜名湖へ向かいました。なかなか楽しめましたね。乗り物3つじゃ息子が飽きてしまうかな?と思ってましたが、歩くには広いし息子が自由に走り回っても安全なので、行って良かったですね。鉄分も補充ばっちりでしたし。息子はこの後、『ちりんちりん、ガタ、ゴト』『ポッポ~、ガタ、ゴト』繰り返していました。すっかり気に入ったようで明日も乗りに行くそうです・・・行かないから('◇')ゞ

さぁ浜松で美味しいうなぎを食べるぞ~と先を急ぐ御一行様でした。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/05 19:00 ] 旅行・お出かけ | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/41-8ec81fff