Assy ナハネフ20「日本海」の入線整備

ナハネフ20 (9)

本来なら「日本海」セットの入線と言いたいところですが、20系寝台車は今までも好きで、編成として多くを(または複数)入手していますので、これ以上はさすがに無理と判断!(笑)
そこでナハネフ20のみ、Assyパーツを注文して組み立てる事にしました。


ナハネフ20 (1)


Assyは、ボディー部・台車・床下一式 という3部構成になります。

これらパーツは、完成品を分解するのとは逆に組んで行くことになります。


ナハネフ20 (2)
ナハネフ20 (3)


まずは素組みの状態です。
小窓が並んでいるところが、元座席車両の面影を残しています。
寝台化改造時で、一部窓が埋められているようです。


さぁー、我が鉄道に入線している先輩方の20系と仕様を合わせましょうー(^^♪


ナハネフ20 (4)


・・・と言っても、単にマグネ・マティックカプラーへの交換です(笑)
台車を外して、アーノルドカプラーのついている台車の根本から、ニッパーで切断してしまいます。



ナハネフ20 (5)


他の20系達も24系のジャンパー表現のパーツを利用して、マグネ・マティックカプラーを付けていますので、このナハネフ20も同じようにします。
ジャンパー表現のパーツは、天面に固定用のツメがありますが、これは不要ですのでナイフで削り取ってしまい、ゴム系ボンドで床下部に接着します。

写真ではマグネ・マティックカプラーはNo.2004ショートタイプが見えていますが、以前の事をすっかり忘れてました。
ここはロングタイプの方でないとダメなことに(^-^;
20系は特に丸みを帯びた構造のためです。


ナハネフ20 (6)


No.2001のロングタイプの方をセットした状態です。
ジャンパー線パーツの中心穴に合わせて、1mmのピンバイスで穴を開けて付属ネジで締めています。

このロングタイプを付けるときに、ナハネフのボディーのスカートが邪魔をするので、カプラーポケット上側のナックルに近い方を少しカットして干渉しないようにしています。


ナハネフ20 (7)


お約束の高さチェック。
先日ばっちりだったEF70と連結してみると、こちらもばっちりなようです。


ナハネフ20 (8)


今回からカニ・ナハネフは車端の車掌室が表現されるようになっていて、非常に見応えがあるようになりました。
今から残り全部をAssyパーツで変える資金は無理な注文なので、ここは地道にやっていくしかないようです。
それよりも昔のは電球タイプなので、テールサインが真っ赤なので、まずは白色LED化していく方が先ですね。
折角ハンダゴテもあるわけですし・・・(笑)

これで他の20系の先輩たちと混結できるようになりました。
組み替えながら好きな編成を仕立てたいですね。


さて、まずはメインのレイアウト製作に戻ろうかな~(^^)




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/19 10:00 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(10)

こんにちは。

ナハネフ20ですね〜

KATOさん良く製品化してくれました\(^o^)/

20系もカプラーのボディマウントにして欲しいです。

そうでなければ取り付け可能な仕様にして欲しいっす!

ちょっと加工を考え中です。
[ 2016/10/19 12:03 ] [ 編集 ]

Re: ボデマン

大佐さん、こんにちわです。

ほんとに良く製品化してくれたと思います。マイクロエースのいい意味での影響ですね。
セット限定物にするのは悪しき商法ですが(^-^;

カプラーのボデマンですね。
中間はたぶん金型の事もあるとは思いますが、以前発売との混結を意識したんじゃないでしょうか?
私のような輩も居ますからね。
KATOのように息の長い生産をするメーカーには、どこかで区切りがいるんでしょうが難しいでしょうね(^-^;
[ 2016/10/19 12:19 ] [ 編集 ]

竣工おめでとうございます

こんにちは。
ナハネフ竣工おめでとうございます。
座席車の名残の小窓がいい雰囲気です。
車端のパノラミックウィンドウもパッチリ決まってます。
マグネマティックカプラーなので実車の日本海同様、機関車取っ替えひっ替えができますね。
米原ごっことか田村ごっことか(^O^)/

指令は5466
54って不運のナンバー?
ED54、EF54、C54、DD54・・・
でも模型化は大歓迎です。
66はやはりEF66でしょうか。
時代的に20系はほとんど牽きませんでしたが模型では悪くないですね~さくらの4挺パンタとか。
[ 2016/10/19 14:40 ] [ 編集 ]

Re: 竣工おめでとうございます

nari_masaさん、こんばんわです。

昔、さくらセットの時のナハフに寝台パーツを乗せて、なんちゃってナハネフにしようかとも考えてました。
完成品で出るのは、本当にありがたや~(拝)です。
20系のこの丸みが昨今のデザインには無いですね。
切妻のナハフ21もナハネフ化してみたくなります。
日本海やつるぎでは、編成端が切妻バージョンもありましたから(^-^;

北陸本線の田村ですな。
ゴハチも70もいますし、今度E10でも来りゃあ完璧です(笑)
マグネ・マティックカプラー本領発揮ですよ!(^^)/
機関車リレー、これの為にカプラー頑張って変えているようなもんです。
レイアウト完成出来ないと水泡に終わってしまいますが・・・(笑)

54って不運のナンバーって言われますよね。なんでこんなに集中するのか分かりませんが・・・
ED74もナンバーこそ違えど、EF70が出来てすぐにお払い箱になりましたし、4の数字が不吉なのかな???(^-^;
[ 2016/10/19 16:53 ] [ 編集 ]

20系

ナハネフ20の入線おめでとうございます(^^V
私も20系は29両ほど持っていて ナハネ20が1両あれば往年の編成すべて再現できる状態でしたが ナハネ20を1両購入しないで日本海のセットを購入してしまい まさに20系は大所帯になってしまいました~(^^; ただしこのナハネフ20っていうのは知らなかったですね~ あとカニ22のパンタなしがあったら本当に全部の編成が組めるのです。
この車掌室表現のライトケース欲しいですね~ さて何両分必要なのかな~(^^;
[ 2016/10/19 19:49 ] [ 編集 ]

Re: 20系

トータンさん、こんばんわです。

トータンさんも凄い数になってますね(笑)
私もケースが4つは最低限ありますから・・・(^-^;
ナハネフ21がまだ抜けてます。でもレア過ぎるでしょうね~
パンタ無しのカニ22も良いですね。
私はパンタ無しのバージョンを作ろうと、ずいぶん前にAssyでカニ22単品を買ってあります(笑)
あれもなんとかしないとなぁーと、トータンさんに気づかされました(^-^;
車掌室は自分で作るしか無いですかね?
あまりにも多すぎてAssyの考えが出ません(笑)
[ 2016/10/19 21:06 ] [ 編集 ]

メーカの良心ですね! (*'▽')

がおう☆さん

ご入手おめでとうございます。
見ていると欲しくなってしまいます。
(・・・子供・笑)
Assyで商品を用意してくれるところにKATOの良心を感じます。
特別規格品にしてAssy無しにしたならもっと数が出て利益も上がるでしょうね!

パンタ無しカニ22>カニ22 52がさくら「長崎編成」のAssy品で販売がありましたから探せばまだどこかにバラシ品かAssy組品があるかもしれませんね。

うちは車掌室のライトケースのみを蓬色に塗装してアップデート気分を味わって我慢です。
^^;
[ 2016/10/19 21:28 ] [ 編集 ]

Re: メーカの良心ですね! (*'▽')

-薫風-さん、こんばんわです。

Assyで良く出してくれました(笑)
それが無かったら、買わなかったって思います。
Assyは単品で考えれば割高ですが、セットを買うことを思えば・・・(^-^;
KATOさんの良心的販売に感謝です。

カニ22なら、まだ探せばあるでしょう。
これで更にカニ25を作るのも楽しいかも知れませんね(^-^;
ナハネフはクリーム色なんですかね?
カニの車掌室は黄緑成形色ですね。
私も研究して塗っちゃおうかな(^^)/
[ 2016/10/20 00:05 ] [ 編集 ]

日本海いいですね。

おはようございます。

日本海懐かしいですね。
BTで撮影しに行きました。下手な写真でしたがよく覚えています。
この頃のBTは良かったと今でも思います。

訪問あまり出来てなくてすみません。
母親のことでいろいろ他にも問題が発生して大変なことになっています。
昨日は警察まで行って来ました。
訪問出来ない日が多いかもしれません。ご了承下さい。

撮り鉄に行く時間や気分になれないのですが、あまり家から動けない
ので少しづつ模型の整理をするのにいい機会と思っています。

[ 2016/10/21 06:39 ] [ 編集 ]

Re: 日本海いいですね。

duskike3さん、おはようございます。

20系の日本海とつるぎは、辛うじて見てるのか?それとも見た気になっているのか?微妙なんですが、この20系ブルートレインが大好きなんです。
この20系を始まりとして、14系・24系・25形と続いていくブルトレブームと繋がっていく訳ですが、向日町の広大な操車場の中でも見つけたら、好んで撮影していたと思います(^-^;

警察までとは大変ですね。一つ一つ解決されることを祈っております。
訪問は気にせんでください(^-^;
それよりも我が身の事ですよ。
自宅から出られないのもある意味苦痛ですが、言われるように模型整理に上手く役立ててください(^^)/
[ 2016/10/21 08:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/408-32d4d72b