地下ヤードの最後の1線

CモジュールとDモジュールに連なる地下ヤード部分。

最後の1線は洗浄線として、表現していますので、ベースに色を付けておきたいと思います。
そこで未施工のDモジュール側も、まずは水路表現の為に5mm幅にコルクを切り取り、0.3mmプラ板を埋め込みました。


地下ヤード (56)


コルクを綺麗に剥す(削る)のは苦労しましたが、何とか施工が出来ました。
最初からコルク張らずにプラ板で作れば苦労せずに済んだのに・・・(^-^;


それでは色塗りの開始です。

地下ヤード (58)
地下ヤード (57)


コルクを目立たなくさせようと、下塗りに黒を使って塗り、乾いた上にニュートラルグレーを結構適当に塗って行きました。

現段階では、ベースの色付け程度で考えていますので、このくらいで十分かと思ってます。
バラストなどを入れた後に、全体的に彩色しようと思います。


地下ヤード (59)


次にPC枕木のフレキから、必要な長さの枕木を抜き取り、木枕木と交互に入れ直しをしました。

これを張りつけて行きます。

地下ヤード (61)


洗浄機が並ぶ辺りです。
ベースはGMのキットから、小型が並列で付くように、ベースの切り継ぎ替えを行い、小型用に切込みを入れてあります。


地下ヤード (62)


洗浄台の付近です。


洗浄機と洗浄台、PC枕木の区間は線路間の枕木をボンド乾燥後にカットしていきます。
この作業は平日夜に行う事にします。


地下ヤード (60)


Cモジュールヤード全景です。
これでC側の地下ヤードは線路敷設完了です。

Cモジュールはポイントマシンの作動確認(コンデンサ容量)と、マシンの配線作業に移りたいと思います。

地上面の作り方、そろそろ具体的にしていかないと手が止まりそうだな(^-^;
この前に簡単なラフ画は書いておいたが、煮詰めて行かないと…




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト

順調順調

さくさくと順調に進んでいますね~ こちらは停滞気味です。
地下ヤードが6線とはなんとも羨ましい限り 私は無精者ですので この様に留置線が多いと楽ちんなイメージが いやはや羨ましや~(^^
[ 2016/09/12 20:30 ] [ 編集 ]

1週間で

がおう☆さん

なんだかんだ言いつつ1週間でここまで来ちゃいましたね!
良いペースじゃありませんか!?
(^ω^)

続きが楽しみです。
[ 2016/09/12 21:32 ] [ 編集 ]

Re: 順調順調

トータンさん、こんばんわです。

進捗率は低いですが、何とかここまでは順調なようです。
実はヤードより、地上部の製作に入りたい!という気持ちがあるので、自分自身のペースも上げ気味という感じなんです(笑)

> 地下ヤードが6線とはなんとも羨ましい限り
いやいやトータンさんも天空ヤードなど、通り抜けの出来る大きなヤードをお持ちじゃないですか(^-^;
私も行き止まりではなく、スルー方式が良かったですけど、スペース的な面と、本線へ戻るルートが組めなくて、今の形になりました。
その分、入口をデルタにしてます(^^)/
[ 2016/09/12 21:52 ] [ 編集 ]

Re: 1週間で

-薫風-さん、こんばんわです。

そうですね。
文句を言ってた割には早くここまで来ましたね(^-^;
良いペースですかね?
ブログがやっぱり後押ししてくれているのも大きいです。
けして急かされる事もなく、ブログ記事の為にやるでもなく、ちょうど無理なく来た感じです。

これから地下部の配線などに掛かります(^^)/
今夜もまだ2時間は、これから出来るでしょう。
[ 2016/09/12 21:56 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/09/13 16:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/393-a7c694f0