地下ヤードのフレキシブルレール敷設は1日1本?

お風呂上がりの毎夜、寝る前の1時間半ほど、コツコツと敷設作業をしています。

フレキシブルレールを張ることに慣れてない事もあって、組線路のようにパパッという訳にはいきませんね(^-^;
一昨日は隣りのDモジュール部のエンドまで1本敷くのが精一杯でした。

地下ヤード (49)
地下ヤード (50)


これでは見た目が進んでいるように見えない(精神的にもきつい)
このままだと1日1本というペースになりそうです。

昨夜は、Dモジュールを跨ぐところまでを1本のフレキシブルレールを敷設した後、エンドまで敷設せずに、2本目に掛かるようにしてみました。


地下ヤード (52)


ヤードですので、多少クネクネしても妥協できますが、60cmのステンレスの定規をフレキの横に当てて、真っすぐに敷けるように注意しています。
これは地上部の中央駅構内の練習にもなりますので頑張ってやっております。

いま施工しているCモジュールとDモジュールを跨いでフレキシブルレールを敷設した後は、職人堅気ハイパーカットソーで、その分割部で切断しています。
切れ味も抜群なので、これは私には手放せません(^-^;
篠原模型のニッパーも買いましたが、片側はヤスリで整形が必要なので、トータル時間を考えれば、このやり方が私は一番と思っています。

これであれば施工時に互いの位置合わせに苦労することなく、C・D面のキッチリとした接続が可能となります。


地下ヤード (51)


これで3WAYポイントの部分は終わりました。

少し見た目に「進んだド~」的な感じがあります。
こんな感じで少しずつ進めております(^^♪



最後に通電と軌道確認を行っている動画を添付しておきます。




遊んではいないですよ!決っして(笑)




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト

曲線が艶めかしい!

がおう☆さん

1日1本>良いじゃありませんか。
10日もあればこのセクションは完了できるのではないでしょうか。
永く手元に残るものでしょうからここは焦らず進めるのが吉だと思います。

それにしても3WAYポイント周りの曲線が美しいですね。(勿論直線も)
最終的な仕上がりが楽しみです・・・こりゃ遊んじゃいますよね!?
^^
[ 2016/09/07 21:39 ] [ 編集 ]

Re: 曲線が艶めかしい!

-薫風-さん、おはようございます。

昨日の夜も頑張ってました(^^♪
地下を敷き終わらないと、上の地上部造成に係れないので、ここは頑張ってます。

あと10日もあれば、確かに行けそうですね。
でも、その後地上部へ移行しますから、この製作は先が長いです(^-^;
3WAYポイントもそうなんですが、PECOの分岐自体が角度10度ということもあり、分岐後のラインが非常に緩やかなんです。
中型も小型も分岐10度は同じですし、組合せの自由度も広がります。
分岐先のフレキなんかは枕木の端をカットしないと、ポイントに接続できないくらい隣接しますよ。
それもあって、設置する前の前段階調整が要るところも時間が掛かる要素かもしれません(笑)
でもPECOのポイントは良いです!
[ 2016/09/08 08:39 ] [ 編集 ]

おはようございますm(_ _)m

通電試験に、485系上沼垂色とは\(^o^)/

1日1本で良いんです〜

確実に敷設しましょうね!!

ハットンさんの配送はDHLにして見ました。
との位で発送されるののかなぁ〜?
楽しみです。
[ 2016/09/08 10:32 ] [ 編集 ]

こんにちは、

ポイントの部分の仕上がり綺麗ですね。
ポイント通過のクネクネの車両も撮影したくなります。

毎日1時間半でも少しづつコツコツと行えばいつか完成します。
焦らずいいものを造って下さい。
走るのを観るのが楽しみになります。
[ 2016/09/08 11:21 ] [ 編集 ]

Re: 1日1本

大佐さん、おはようございます。

上沼垂、そろそろ付属品付けないといけませんね(笑)
1日1本でも、確実な敷設が長い目で見た時に有効でしょうか
ここは地上部と分解可能にするとはいえ、手の入りにくい部分なので、確実に敷設するように心掛けますね(^^♪

ハットンさんは営業3日以内には大体発送しちゃいます。
DHLは早いですよ。3日も掛からず日本まで飛んできます(笑)
DHLの追跡を見ても経由地が細かく出るので楽しいですよー
[ 2016/09/08 11:39 ] [ 編集 ]

Re: コツコツ

duskike3さん、こんにちわです。

角度が緩やかなので、きれいに見えますよね(^^♪
クネクネは、今後作る地上部の方が見えるかも知れません。
最後の1本は、PC枕木と木枕木の混用になるので、仕込みに時間が掛かりそうです。

毎日の作業は日課まで行きませんが、パラリンピックも始まったので、またTVに時間が取られそうな予感も…
言われるように焦らず作業していきますね(^^)/
配電の作業もこの先に控えてます。
[ 2016/09/08 11:45 ] [ 編集 ]

美しい!!

がおう☆さん、こんばんは。

やっぱりフレキは自然なカーブが出せて、美しいですね~。
本当に憧れます。
ただ自由度が高い分、私じゃ正確に、かつ確実に走れるように敷設するのは
無理っぽい気がして…今だ採用には二の足踏んでます。
[ 2016/09/08 21:27 ] [ 編集 ]

Re: 美しい!!

小菱重工さん、おはようございます。

カーブの美しさはフレキの特権ですね(笑)
最近は組線路でも緩曲線が出てきてはいますが、ほんの少しの角度や直線へのつながり具合は追従出来ないですね。
その分、敷設には時間が掛かりますけど(汗)

正確というよりも、”好きに敷く”がフレキですよ(^^♪
ただボンドでくっ付けるだけですから、直線出しだけですよ気を使うのは。
ぜひ一部、いや1線でも試してみてください。
なにせ引き込み線のヨレヨレ具合なんかも再現できますよ(笑)
[ 2016/09/09 08:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/390-981e1c73