地下ヤードの分岐変更とポイント設置完了

少しずつになっていますが、地下ヤード部の線路敷設を進めています。
ここヤードでは、分岐のひとつがポイントマシンを線路下に収めるように予定してましたが、敷設上の干渉が出たために計画を見直して分岐部を変更することにしました。

以前のポイントマシン用の穴
地下ヤード (39)

地下ヤード (43)


まずはポイントマシン用に開けた穴を塞ぎました。
切り抜いたベニヤを残したままにしておいたので、比較的簡単に塞げたので、その上から隙間と新たなルートを辿る為のところにコルクシートを張り埋めました。

干渉を避ける結果から、新たな分岐に3WAY分岐を使う事にしました。
これは本来、1階部の地鉄線分岐に使う予定でしたが、こちらに転用しました。


地下ヤード (42)


変更後のポイント3つを、補助接点取り込み用のコード3つをハンダ付けして準備します。


地下ヤード (44)


新たなアプローチラインは問題なさそうです。

画面中、コルクシートに書いたマジックの黒丸は配線コードの逃げ穴位置です。
電動ドリルで各ポイント3か所に穴を開けました。

3WAYポイントだけは、補助接点回路が元々ありますので、それを横へ逃がすようにしておきます。


地下ヤード (45)


地下ヤード部のポイントは、これで全て固定出来ました。

各線路からの補助コード類は、設置後も通電の確認を全て取り直して確認をしています。


侵入口のフィーダーを利用して、通電の最終チェックを行います。

地下ヤード (46)
地下ヤード (47)
地下ヤード (48)


ここで分岐通過時の車体の揺れが無いか等も確認する為に、ポイントを手動で切り替えて、各入線時の挙動をチェックしましたが、すべて問題はありませんでした(^^♪

音はカチャカチャぐらいの軽い音ではありますが、ポイント通過時の独特の音がして悦に入れます(笑)
こんなところで楽しんでいては、そりゃ前には進みませんね(^-^;
もうちょっと作業を進める様に頑張らないと・・・

これで後は、フレキを繋いで行けば、ここの敷設部分は終われそうです。
ここはCモジュールの地下部ですが、後の直線部は隣のDモジュールまで一気に施工するよう頑張ります。


 

ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。

レールを敷き始めると色々と出て来ますね。

計画通りには行かないもんです。

ある程度決めても最終手段は現物あわせになりますね〜
[ 2016/09/05 15:51 ] [ 編集 ]

Re: 計画

大佐さん、こんにちわです。

無理に行けない事も無かったんですが、どうも分岐以降が近接すぎる感じがしたのと、1つだけポイントマシンが直下と仕様が違うのが煩雑で、今なら出来るという事で変更しました。
3WAYポイントをここには勿体ないぐらいなんですが、地下ゆえの覘いた感はまた良い雰囲気かと・・・(笑)
まだ変更が効く段階で良かったです(^^♪

固定が終わったので、マシン切り替えのコンデンサ容量チェックもこれでいつでも出来ます。
[ 2016/09/05 17:48 ] [ 編集 ]

ポイント通過

ポイントマシンが邪魔をして思いのままの配置が出来なかったですか~ 良くある話ですね でも、なんとか当初の機能は保持できたようですね ポイントマシンがぶつかってって悔しいですよね~ 私も以前その様な思いをしたのですが 思い切って転轍機を作ってワイヤーで引っ張るなんて考えも有ったのですが そんな精度の高い作業も出来るわけもないし 泣く泣く変更したなんてこともありました 今回のレイアウトでは有りませんけれど・・・・・大昔の天井裏レイアウトでしたけれど(^^;
[ 2016/09/05 18:37 ] [ 編集 ]

Re: ポイント通過

トータンさん、こんばんわです。

マシンの干渉よりも、分岐後の線路が接近しすぎてました。
PECO特有の狭い複線間隔が、線描きの一本線では少し勘違いしている部分がありまして、コルク張りの時から違和感があったのです。
今回線路を張ろうとすると、えっ!?近すぎない???ってなったんです(^-^;
何とか有効長を変えずに変更は効きましたんで良かったです。
この先も多少の現物変更は出てくるでしょう。
3WAYを予想外の所で使ったので、予定していた部分はどうするか?の問題も控えています(笑)
まぁ少し先ですから、また妙案も浮かぶでしょう(^^♪
[ 2016/09/05 18:48 ] [ 編集 ]

軌道試験車?

こんばんは。
485系上沼垂色、早速軌道試験に活躍中?
こんな豪華な軌道試験車は珍しいですね(^^)
一仕業終えて電車区に戻ってきた雰囲気が出ていますね。
[ 2016/09/05 21:06 ] [ 編集 ]

Re: 軌道試験車?

nari-masaさん、こんばんわです。

確かに贅沢な軌道試験車両ですね(笑)
付属品の取り付けが終わるまでは活躍してもらうことにします。

そうですねー電車区に戻ってきた・・・そんな風景が目に浮かびます。
これでまた妄想をひとつ膨らませる事が出来ます(^-^;
おっと、それでは前に進みませんね。
今夜も少し進めようと思います。
[ 2016/09/05 21:29 ] [ 編集 ]

着々と

がおう☆さん

進んでますね!
ポイント・レールの敷設が進捗するとともに、楽しみも膨らんでいくのが伝わります。
^^
この後も楽しみにしております。
(^▽^)
[ 2016/09/05 21:49 ] [ 編集 ]

Re: 着々と

薫風さん、こんばんわです。

自分が思うほど進展しないのです。
フレキに慣れてないせいもありますが、なかなか組線路のようには行きませんね(笑)
今夜も一時間位で1本敷ければ良い方です。
楽しいんですが、もう少し見える進捗がないと、だんだんブログネタにもキツくなりそうです(^-^;
[ 2016/09/05 23:43 ] [ 編集 ]

おはようございます。

分岐変更及びポイント設置お疲れ様。
なんだかレールの上に列車が乗ると雰囲気が変わりますね。

恥ずかしい質問ですがコルクシートはなぜ使用するのですか?
振動での音の問題を解消の為?もしくはレール取り付け等をしや
すく為なのでしょうか?(素人質問です。すみません)

[ 2016/09/06 08:38 ] [ 編集 ]

Re: ポイント設置

duskike3さん、おはようございます。

そうですよ!レールが敷かれると周りの風景まで見えたりします(幻影)
でも、そのおかげで進める意欲も倍増です(^^♪
昨夜は一本だけですが、隣のモジュールの終端まで線路を敷きました。
毎日一本???
もうちょっとペース上げたいんですが、真っすぐにレールを敷くのもフレキは気を使います。

コルクシートの必要性ですね(^^)
私は主に防音効果を第一に使っています。
それと道床を作るという目的も兼ねています。
組線路だと一体型になっていますが、フレキは無いので幅広にコルクを張って作っているんです(^^)/
[ 2016/09/06 09:23 ] [ 編集 ]

コルク

こんにちわ。
着々と進んでますね(^^;)
抜かれていく…。

nari-masaさん書いてますが、贅沢な試験車ですね。
僕は必ず古い機関車(^^;)
こけてもいいやつ使っています。

このコルク幅…地下は良いですが本線系は要注意ですよ。
GL(グランドレベル)とのにらみが必要です。
私の所もどうもしっくりこないところがあり…。
結局3mmのスチレンボードを貼ろうかと考えています。
まぁミニモジュール作っておられるので問題ないですかね(^^;)


[ 2016/09/07 12:27 ] [ 編集 ]

Re: コルク

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。

抜けないです(爆)
またしばらくしたら、電子のお絵かきもしますし(^-^;

上沼垂を使っているのは、付属品取り付けを忘れない為です。
って、もう部品付けないとホコリ被りそう~

線路端のいかり肩を表現するには、このコルク巾がギリなんです(^-^;
グランドレベルとの兼ね合いは、もちろんありますね。
線路面・道路面・地面・・・
幸い私のプランは起伏が激しいので、ごまかせそうですが・・・(笑)
地上面で一度考えてみましょうかね(^^♪
[ 2016/09/07 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/389-7d8c00d1