2016琵琶湖花火大会とポイントマシンの穴開け

昨日8月8日は、琵琶湖花火大会でした。
帰宅が遅くても、早くても、イベントに出かける人で駅は大混雑です(^-^;

昨日は打ち上げ開始頃には、家に帰着出来たので、息子のリクエストで湖岸まで花火を見に行きました。
もちろん大津の方には近付けないので、家からの直線で一番近い岸です(笑)

2016琵琶湖花火大会 (1)

2016琵琶湖花火大会 (2)


拡大して撮影したので、ボケボケですが、雰囲気が伝わればという事で・・・
ラストぐらいの大きなスターマインだと思われます。




さて早い時間だったので、ポイントマシンの穴開け作業をしました。


地下ヤード (16)


まずは穴開け位置に下書きします。
開口部の寸法は、昔のNゲージマガジンの18号に載っていたものを参照しました。

地下ヤード (17)


問題が無いかを実物で確認します。
分岐逆のポイントで、上側から確認しています。
ちゃんと穴に入ります(^^♪


地下ヤード (18)


そのあと切り込み作業に移りました。
4mm厚ベニヤなので、大型のオルファのカッターで何度もなぞりながら、切込みを入れて行きカットしました。


地下ヤード (19)


仕上げに切り口を、紙ヤスリで一応軽く削って穴開け完了です。

スタイロに穴を掘る方が難しいような気がしてきました(^-^;
こっちはカッターで切り抜けば済みましたが、スタイロは貫通させるわけでも無いので、文字通り穴掘りになる訳で・・・
何かミニスコップじゃないけど、簡単・安いでちょっとしたアイテムを探しておいた方が良いなぁー




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト

こんにちは、

琵琶湖花火大会は多分凄い規模で打ち上げるんでしょうね。
ここ5-6年花火大会には行ったことがありません。
2階の部屋からはるか遠くで上がっている打ち上げ花火を少し見るくらいです。

ポイントマシンの穴開け作業で4mm板をカッターで何回も切りつけて開けるには
大変だったでしょう。
めんどくさがりやな私でしたら4隅をドリルで穴を開けその後を伝道糸鋸で切って
OKとしてしまうでしょうね。
でも、隅が汚いです。隅が隠ればいいのですが、流石きちっとした性格のがおう☆
さんですね。
[ 2016/08/09 11:55 ] [ 編集 ]

Re: 花火大会

duskike3さん、ありがとうございます。

打ち上げ数は10,000発とか(^-^;
この辺ではスケールが大きいですね。
私も近年はあの人込みが嫌で行ってません(笑)
帰りの電車で十分混雑を体感出来ますので…(^-^;
昨日は見に行きたいと言うので、湖岸近くまで行って花火を見てきました。
見えているサイズは小さめですが、音は凄いので迫力はありましたね。
でも遠目でも結構な人だかりでした。

穴開けは糸鋸でも持ってれば良いんですが、無いので代用でカッターでいきました。
4mm厚の厚さが良かったです。
そんなに必死にならずとも、何回か切り込んで行くと切れてくれましたので・・・(^^♪
これより厚かったら、挫けてたでしょうね(笑)
ベニヤの穴開けはここだけですので、このために秘密兵器は金銭的に勿体ないですもんねー
[ 2016/08/09 12:06 ] [ 編集 ]

私ならば

こんにちは。
昨日…これで電車遅れてました。
変な混み方だったです。

私なら、
・4隅とその他何ヵ所かドリルで穴開け
・そこをニッパーで強引に切り取り
・カッターで整形
のやり方ですね(^^;)
ご参考までに。
[ 2016/08/09 13:28 ] [ 編集 ]

Re: 私ならば

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。

ただ帰りたい人たちにとっては、混み合ったり列車が遅れたりするので大変です。
私も帰りは座れたりするのですが、昨日はすし詰めでした(笑)

ドリルで4隅をいった後にニッパーとは・・・豪快です(^-^;
ザクザクって雰囲気ですかね。
憶えておきます(笑)
でも4mm厚なら、大型カッターでもそんなに苦も無くって感じでしたよ。
[ 2016/08/09 14:30 ] [ 編集 ]

花火大会

こんにちは。
琵琶湖の花火大会だったんですね。
関西では最大の花火大会でしょうか?
私も人混みと帰りの満員電車が嫌いで最近は横浜港の花火大会にも行っていません。
終わった後、会場から横浜駅で電車に乗るまで1時間くらいかかりますから(^^)
PECOのポイントマシンは下に大きく飛び出すので穴明け必須なんですね。
スタイロフォームだと文字通り穴掘りですね。
どんな工法になるか楽しみです。
アートナイフ(デザインナイフ)の平刃でできる深さなんでしょうか?

指令6779
EF67とかED79とか、瀬野八や青函のちょっと特殊用途の機関車ですね。
マイクロから出ていたような。
[ 2016/08/09 17:51 ] [ 編集 ]

Re: 花火大会

nari_masaさん、こんにちわです。

関西では3本の指ぐらいには入るでしょうね(^-^;
琵琶湖では、小さい規模でまだ数か所花火大会がある筈です。
どこかは知らないのに、ボーン、ボーンと音だけが聞こえるのが良くありますから(笑)
昨日の帰りの電車は戦争状況でしたが、関東では通常の通勤レベルと同じ位でしょうね。

ポイントマシンは大体25mmくらいは掘り下げないといけないですね。
まさに穴掘りです。
コテみたいな道具など、100均やホームセンターをちょっとぶらつきながら、役立ちそうなアイテムを探してみようと思います。
切り込むのは、カッターで十分でしょうから、あとは切り込んだ深さまで”掘る”のに便利であればベストですね。

特殊用途の機関車たちですね。
EF63等も凄いフィーバーでした。瀬野八はEF59から私は止まったままです(笑)
青函のED79ぐらいは、調達したい機関車です。トワイライトや函館まで行っていた日本海、それに北斗星用に・・・(^-^;
[ 2016/08/09 18:59 ] [ 編集 ]

穴掘り

こんばんは

楽しそうな作業ですね。
ベニヤの穴開けならお任せを(笑)

ちなみにスタイロへの穴掘りなら、
最初にカッターで目的の深さまで切り込みを入れ、
インパクトドライバーに取り付けた鉄工ドリルでグリグリ揉めば良いと思います。
試した訳じゃ無いですが、たぶん上手くいくはず(^^;)
[ 2016/08/09 22:55 ] [ 編集 ]

Re: 穴掘り

た625さん、こんばんわです。

はい(^^)/楽しい作業です。
次はどうする?と考えながら、次に必要な手をうっています。
ちなみにコルクシートが欠乏しそうで、届くのを待っています(笑)

> 最初にカッターで目的の深さまで切り込みを入れ、
> インパクトドライバーに取り付けた鉄工ドリルでグリグリ揉めば良い

ホントですか‼
それは非常に楽じゃないですか(^-^;
是非とも試します!
ウーン見通しが明るくなってきたー
オリンピックの寝不足も何のそのだぁ~(^^)/
[ 2016/08/09 23:10 ] [ 編集 ]

穴掘り

私の少ない経験では、スタイロにポイントマシンサイズの25mm深の穴掘りを上手く行うのは無理な気がします。
スタイロが分厚いのでは無ければ、スタイロに貫通穴を開け取出したブロックを25mm薄くして嵌め戻す手が良いのではないでしょうか。スタイロを絶対貫通させたくない理由があれば別ですが。
いずれにしても配線はスタイロ&その下のベニアを貫通させる必要が有りますよね。
先日の私の失敗例として、当初スタイロにマシン+ちょっとの余裕穴を開けましたが、マシン付ポイントを嵌め込む際ほぼ垂直に入れるしかないので、ジョイント取付等で斜めに出来ず往生しました。(スタイロの穴拡大で解決)
穴底の深さがマシン+ちょっとだと、斜めにすると底も当りそうですね。
尚、ベニア1枚でマシンの周囲が空洞なら斜めに出来るのでOKです。

[ 2016/08/10 09:29 ] [ 編集 ]

Re: 穴掘り

ジュンパパさん、おはようございます。

そうですねー25mm深に上手く掘るのは難しいでしょうね。
1つアドバイスをた625さんより頂いたのを試してみながら、ジュンパパさんの言う貫通穴を開けて埋め戻しも良い方法だと思うのでやってみたいです。
下には、いずれにせよ配線を逃がす穴は必要な訳ですし…
始めから位置がハッキリしていれば、スタイロを接着する前に開ける事も可能かと思うのですが、恐らくスタイロを貼ってから線路を下書きすると思いますので、接着せずに上手くやる方法も併用して、工程を考えてみても良いですね(^^♪

穴の大きさは、線路填めこみ時の余裕も少し見ておかないといけないという事ですね。
分かりました。気を付けます(^-^;
今回のベニヤは周りに何も無い(桟は予め回避した設計)ですので、全く問題無いと思います。
[ 2016/08/10 10:41 ] [ 編集 ]

そんなに綺麗ではないけれど・・・

私の穴あけの一つは Φ5mm程のドリルを使って穴あけ そのままドリルで線に沿って走らせる 5mmくらいのベニヤなら簡単かも? 私は12mmのベニヤもドリル刃の横を使って広げて行っています 余り綺麗な切り込みは出来ませんがその後やすりで削ってやるとそこそこ何とかなります とっても横着な工法の一つです(^^ スタイロの穴掘りは どうしよう? クッキーの型ではハート型とか星型が定番ですので使えないし・・・・・(vv;
[ 2016/08/11 11:56 ] [ 編集 ]

Re: そんなに綺麗ではないけれど・・・

トータンさん、こんばんわです。

トータンさんも豪快ですね(^-^;
ドリルでそのまま横移動ですか。
薄ければ可能ですね、気がつきませんでした。
固いものだと認識しすぎなのかも?(笑)

クッキーなどの型抜きってそういえばシャープかもしれませんが、形が難しい反面、キッチン用品に何かしら役立つヒントがあるかもしれませんね(^-^;
[ 2016/08/11 23:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/378-86265565