Nゲージレイアウト フィーダーとギャップ案ただいま進行中

今日から関西はまた暑いようです。
夏本番の襲来でしょうか(^-^;


ポイントマシンの駆動の件も一段落したので、そろそろ線路敷設の入ろうかなと思います。
私の分割式レイアウトは、大きな1畳クラスのブロックが2台、L字形につなぎ、更にその逆L字をモジュール3台で構成し、大きなロ形になります。


これらの地平基準点は、モジュールの中央駅になります。
地下1階レベル(地鉄線)もあるのですが、すべての基本はここにあります。

地下ヤードもモジュールにあり、ここを基準に製作を始めないと少々やりにくいのです。
特に地下ヤードは見えない部分ということもあり、PL-12を使ってポイントの横にマシンを設置する場所です(1ヶ所は無理なので直下です)。
ここも線路設置しながら、ポイントマシン駆動テストが必要な所です。


これら完全に作ると言うよりは、次の本体へつながる勾配始点などをモジュール側でしっかり決めたいのです。
地下ヤードの出口とBブロック接続点、中央駅からのローカル線勾配の始点の位置決め・・・

これが最初のスタートになってくると思います。



フィーダー&ギャップについては、5月に公開してから、ぼち吉鉄道さんにも手伝っていただきながら、色々弄っています。

フィーダー供給線を減らすために、モジュールまたぎの部分は、接続時に給電接触接続(真鍮板細工により)かELコネクターなどで繋いでしまう方法のどちらかを採用しようと思います。

真鍮で接続点を作る方法は、テストピース時に作った物を改良すれば作れる目処がありますが、汚れや分割による経年変化で接触不良に陥るより、ELコネクターの方が分割式案には向いているのかもと思っています。

頻繁に分解しないなら、接触方式は優れますが、分割式レイアウトではどうかと考えます。
この辺りは進めながら考えていこうと思います。



第1本線 GF案1-6(修正中)

第1本線系は、ほぼこれで行こうかと思います。


第2本線 GF案1-6(修正中)

第2本線系は、先程の通り分割面の片方から給電をもらい、各々に配線しなくて済むようにします。
まだフィーダーとギャップを減らせれる箇所があるかも知れませんが、これは後でも何とか出来ると思います。


支線 GF案1-6(修正中)

支線系も、ほぼこれで行けるのではないかと思っています。



今回からポイントマシンのところにはナンバーを打ちました。
1個のスイッチで連動で動かすところは、「1a」「1b」のように表記するようにしました。



以下の表は私の健忘録です。
ポイントマシンの駆動テストを受けた、コンデンサ必要数とコードの選択です。
1000μFはテスト用に買った物を消費する為で、特に小分けにしている訳ではありません。


コンパネ間のマシン&リレー配線数


このフィーダー&ギャップ案は、現在も進行中という事で、線路敷設中に変更を加える可能性大です(^-^;
ここまでの修正作業で、途中経過を自分で忘れない為にアップしておきます。


さて、ずっと片付けたままの土台をそろそろ引っ張り出しますかな(^-^;
まずは、実寸大レイアウターで使った型紙を、台枠にうまく転写する手を考えなければ…
これらは地下ヤードから始めます。


5歳の怪獣は、今日から幼稚園の1泊2日のお泊り保育です。言ってみれば修学旅行のノリです(^^)
いっぱい楽しんで元気に帰って来ればと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ








関連記事
スポンサーサイト

バタバタ

おはようございます(^^)
ちょっとバタバタしています。

このボード間の接続ですが、
ボード内とボードからコントローラーに分けて配線されてはいかがでしょうか?

このレイアウトは分解組み立てを繰り返します。

それで、ボード内外に分ける簡易端子台を作成されてはと思うのです。
端子台と言っても、銅板とネジの簡単なものです。
ボード内は2芯くらいで、ボードからコントローラーまでは多芯ケーブルにすると製作しやすいのではと思います。
いかがでしょうか?
[ 2016/08/01 09:42 ] [ 編集 ]

Re: バタバタ

ぼち吉鉄道さん、おはようございます。

> このボード間の接続ですが、
> ボード内とボードからコントローラーに分けて配線されてはいかがでしょうか?

そうですね。
簡易的でも一旦ボード内でまとめて、ボード外に送り出す方が良いでしょうね。
そうしないとコードだらけの足場もないような状況になりそうです(笑)
前に25Pのコネクタを使って外と接続するといただいてたので、そのイメージは持っています。

分割式レイアウトでは、組み立てないと運転は出来ないので、それへの工夫は要りそうですね(^^)
[ 2016/08/01 10:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/371-fb34b1e0