Nゲージレイアウト アンカプラーを作ってみる その2

昨日は参議院議員選挙でしたね。
私も勿論投票しましたよ(^^

選ばれた各議員さんには日本国民の為に頑張ってもらいたいです。


さて少し入線で時間が開きましたが、ネオジム磁石を使ってのアンカプラーをテストしました。

アンカプラー作成 (10)


3mm角棒の左右にネオジム磁石を貼りつけました。
片側の間隔は5mm程です。
最初6mm間隔にしてみましたが、解放ピンが少し戻る動作をしたので、振れた位置を変えないようにこの間隔にしました。
反対側は極性を逆にして貼りつけています。


アンカプラー作成 (11)


線路真下にネオジム磁石が来るように、左右にガイドとなるプラ板を立てました。
試作品なので、結構いい加減にしています。


アンカプラー作成 (12)


もう一つ試作として、クイックヘッドマーク改造用に持っている1mm厚・4×4mmのネオジム磁石でも作ってみました。
写真では一方だけに並べていますが、テストでは反対側にも極性を逆にして貼っています。
ボデマンタイプでも解放ピンの振り幅が小さく、台車マウントだとほとんど反応していません。
薄く小さくなると、当然磁力が弱まりますので、線路下で解放ピンをキッチリ動かすには少し難しいようです。
1mm厚でももう少し大きな物なら、どうかは分かりません。可能性はあるとは思います。


それでは解放の様子を動画で…
車両の動きは手動にて行っています。






ダイソーの100円ネオジム磁石を、線路下に組込んでのアンカプラー、無事に動作することが確認出来ました。
これで線路下に隠すアンカプラーの一案は出来ました。
ネオジム磁石3mm厚+プラ板で成立する厚さと線路下に隠せる事がポイントですね。
あと、100円で2つ分確保出来ますので低コストです。

もっと薄いタイプも試したい気はありますので、それはまたいつかの機会に…




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ








関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/11 11:00 ] カプラー | TB(0) | コメント(12)

ネオジム戦法

こんにちは。
百均ネオジム戦法、大成功おめでとうございます。

これをヤードの柳線全部に着けても費用がかなり抑制できますね。

川崎20t電機で貨車の入れ換えごっこが楽しめそうです(^_-)

これ、KATOでも安価に製品化できそうですが、アンカプラー線路はあまり需要がないのでしょうか?

指令は3923。
珍しく何にも被らないなと思いきや、なにげに試作機ED92(ED46)を間に挟んでいるあたり、やはり試作機好きな司令です(^^)
[ 2016/07/11 12:22 ] [ 編集 ]

欲しくなってきた…。

こんにちわ。
マグネティックカプラー…いいですね(^^;)
欲しくなってきます…。
まぁ解放するほどのレイアウトでないので諦めますけど…。
動画非常に良いですね~。
分割併合のギャップ処理大変ですね(^^;)
[ 2016/07/11 16:11 ] [ 編集 ]

Re: ネオジム戦法

nari_masaさん、こんにちわです。

うまく行きました。
それも4個のネオジム磁石で(^^♪
プラ板代除けば、1個50円(税別)ですから、これは目立つ純正品を使う事も無くなります。
ヤードは1本か2本にしておきます(笑)
片ギャップ切を増やすとまた配線増えますし(^-^;
それより中央駅構内とローカル線の駅で使いたいと思っています。

ローカル駅はSLテンダー機は方向転換出来ませんが、SLタンク機やディーゼル機をフルに使う入替を楽しみたいと思っています。
あーぁ楽しみです~(^^♪

指令疲れてませんか?こっちはお疲れモードなんですが…(笑)
試作機だけは切り離せないようですね(^-^;
[ 2016/07/11 18:43 ] [ 編集 ]

Re: 欲しくなってきた…。

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。

良いでしょう~自動解放。
神の手要らずで、機関車交換出来ますよー(悪魔の囁き・・・)
私はこれに憑りつかれて、レイアウトも無いのに全車切り替えて行きましたからね(^-^;

私も早く、ぼち吉鉄道さんみたいに線路敷設したいです(笑)
アンカプラーを仕込むのは中央駅の数本、ローカル駅の2本ぐらいでしょうか?

あとは、ポイントマシンの切り替えテストさえ終われば、敷設に踏み切れそうなんですが(^-^;
ギャップ・フィーダーも中央駅構内を確定したいです。
[ 2016/07/11 18:50 ] [ 編集 ]

良かったですね

アンカプラーの成功良かったですね 安価に出来るのが最高ですね これは横着者の戯れ事なのですが ネオジムを線路の外側のレール高さって言うのはどうなんでしょう? 見てくれ悪いですが下をくり抜くより簡単に設置できるような気がします そこを駅員通路の踏み切りみたいにしてみたら場所も判りやすいかなって アンカプラーのない自分の言うことでは無いですが横着ものの戯れ事なり(^^; でも素晴らしいヒント得ました これで私も近い将来自動開放への道が開けるかも? (^^;
[ 2016/07/11 20:46 ] [ 編集 ]

Re: 良かったですね

トータンさん、こんばんわです。

ありがとうございます。上手くいって、ウッシッシですよ(^-^;
後は設置時の方法ですね。
ネオジムの厚さ3mmは逃げれませんから、今の予定の線路路盤のコルク板2mmに、このアンカプラーのところは2mm程ベースのスタイロを削らないといけません。
構内だけ、3mm厚コルクの路盤にすれば、コルク抜きのネオジム磁石の直付けも可能になるので、それもアリかなと思っています(^-^;
線路外側でも、上手く隠せれば面白いですね。
解放ピンさえ今の具合で引き付けてくれれば可能ですね(^^)/
[ 2016/07/11 21:04 ] [ 編集 ]

がおう☆さん

実験成功おめでとうございます。
これをバラストで埋めた時も動作に影響なしか実験してみたくなりませんか~。

これを見ちゃうとマグカプラーの魔力に嵌ってしまいそうです。
^^
[ 2016/07/11 22:50 ] [ 編集 ]

Re: 影響なし

-薫風-さん、こんばんわです。

ありがとうございます。上手くいきましたよ(^^)
バラスト撒いて・・・ですね。
最初は蓋をすることも考えましたが、蓋の分レールとの距離が離れることを思えば、そのまま上からバラストで見えないようにすれば影響は無いかと思います。
何なら磁石の隙間などは粘土で埋めてしまえば、バラストの節約にもなりそう(^^)/

マグネ・マティックカプラーの魅力は何と言っても自動解放・連結ですから、ぜひともこちら側へ入らしてください(^-^;
[ 2016/07/11 23:21 ] [ 編集 ]

おはようございます。
暫くご無沙汰させてもらいました。

ダイソーのネオジム磁石使用の開放・遅延開放テスト
バッチリですね。
動画で拝見していますと素人の私には理解しやすいです。

質問ですがアンカプラーに電気が流れているのですか?
磁石のN/S極切り替えで連結および開放となるように
思ったのですが… すみません又、素人質問です。
[ 2016/07/12 10:17 ] [ 編集 ]

アイデア賞

久しぶりのコメント、ご無沙汰しております。

いいですね~
安価と言うのも良いですが、情景の見た目に影響を与えず、磁石の入手がし易いのも良い。

流石ですね。一つ一つの緻密な工作、感心しております。
[ 2016/07/12 12:33 ] [ 編集 ]

Re: ネオジム磁石

duskike3さん、おはようございます。

この前マグネ・マティックカプラーの作用をご質問されていたので、動画だと皆様に分かりやすいかと思いまして、拙い動画でしたが公開しました(^-^;
お手製で簡単なものですが、上手くカプラーの下に付いてる解放ピンを引き付ける事が出来ました。
ケディーカプラー(マグネ・マティックカプラー)はこれがミソなんです。
連結器(ナックル)の下に付けている解放ピンが、それぞれ外側に引っ張られることで、連結しているナックル部が開くようになり、連結が外れるのです。
少しバックして、ナックル部を押しているのも、開く時にナックルの爪が引っ掛からないようにする為です。

このアンカプラーは電気は流れていません(^-^;
ただのネオジム磁石を貼っただけです。
文面で極性を逆に・・・と書いたのは、磁石のN極とS極を(裏表)変えたという事です。
この方が磁場が線路中央で反発するようになるのではと思い、その方が解放ピンを左右に振り分けやすいと考えました。
参考にしたHOサイズの作例も極性を逆にされていました。
[ 2016/07/12 12:49 ] [ 編集 ]

Re: アイデア賞

卓さん、こんにちわです。

おこしやす!(^^♪
アイデア賞いただけるのは有難いのですが、HOで作られた先駆者が居られまして、その動画を見てNサイズでも出来そうーという訳です(笑)
まぁーパクリ!という事です(爆)

でもダイソーの磁石でうまく行くとも限らないので、実験するまでは半信半疑でした。
無事に解放動作をしてくれた時には、ガッツポーズでした。(夜中に何をやってるんだか)
巨大な磁石を、踏板などにして隠すなどの方法はあるでしょうが、やはり違和感がぬぐえないので、線路下に完全に隠せるのは大きいですね。
ユニトラックの裏側にも上手く仕込めそうな気もします。
[ 2016/07/12 12:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/365-bc894bf4