KATO C62山陽形 従台車上の隙間隠し

昨日も深夜になってしまいましたが、この土曜はいつもの病院に寄ってお薬を貰うので、出勤時間が遅めでした。
それを良い事に少しだけ作業をしてみました。

C62山陽 (1)


さぁナンバーは何にしようか?
プロトは25号機らしいので、素直に私も25号機にする事にしました。

ここで、ふと思い出しました。

従台車の上の空間。

前にNゲージ蒸気機関車様のサイトを参考にさせていただいて、C62‐2号機とC62‐3号機の空間を隠したんでした。

2011年発売なので、もう5年も経っているんですねー(^^)
北海道形は買ってないので、C62としてはずいぶん間隔が開いてます。

今回も同じように隙間埋めをします。
公開いただいているPDFを再びご利用させていただきます。


C62山陽 (3)


不要になったハガキにプリントしました。
これより薄くても大丈夫そうです。
ただ紙は経年で巻いたりしかねないので、ハガキぐらいの厚みがあった方が無難でしょうね。
因みにC62-2号機などは、未だに全く問題無く稼働しています。

さぁープリントしたものを、今度は切り抜く訳です。


C62山陽 (4)


上手く切り抜けました(^-^;
老眼鏡はかけての作業ですが・・・(笑)

これの折り曲げガイド線に、緩くカッターで筋をいれて折り曲げます。


C62山陽 (5)


使い古しハガキなので、なにか文字が見えてますが、切り口もガイド線も裏面もマジックで黒く塗っちゃいますので、問題ありません。
見えない部分は塗らないということも可能ですが、そんな手間でも無いので塗っておきます。
とくに切り口はマジックで塗った方が良いです。


C62山陽 (6)


はい!パーツの完成です。

これを従台車の空間埋めに使います。


C62山陽 (7)


機関車のテンダーを切り離し、従台車と通電ドローバーを抜き去ります。
差し込んであるだけなので、難しい事はありません。


C62山陽 (8)


そこの従台車やドローバーを差し込むところに合わせて、作成したものを貼りつけます。
両面テープでもゴム系ボンドでも大丈夫でしょう。
私はゴム系ボンドで固定してます。

C62山陽 (9)


ドローバーを元の通りに差し込みます。
左右に振ると、ちょうど作成したパーツの角度と同じで、干渉せずに振れることが確認できます。

従台車を取り付けて、テンダーを連結して完了です。


C62山陽 (2)


どうです?(^-^;
隙間が消えてバッチリです。

取り敢えず、ライトユニットのコンデンサ取り外しと、ナンバー付けまでは終わりました。
あとはマグネ・マティックカプラーへの換装と色差しですね。

微速前進ーーーで行きます(^-^;




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ








関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/02 11:00 ] 車両加工 | TB(0) | コメント(10)

C62

お暑ございます
そうか、その記事似た記憶が、でも全く気にしていなかったのでその内チャレンジしてみます。
[ 2016/07/02 15:52 ] [ 編集 ]

Re: C62

ジュンパパさん、こんにちわです。
暑いですねぇーーー

SLの事は大体ここを覘かせていただくと参考になる事ばかりです。
細かいところも各社の製品を比べてられており、当然全部買われたり、キットを組み立てたりされている訳ですから、蒸気神サイトと呼ばれているのも納得です(^^)/
先頭連結部のZ用マグネ・マティックカプラー取り付けなど、参考にさせていただいているもの数知れずです。
高価なSLモデルをなかなか根拠も無く切り込んだりは難しいですからね。
最近はそうでも無くなりましたが・・・(慣れたか?)(^-^;
[ 2016/07/02 16:32 ] [ 編集 ]

神サイト

がおう☆さん

明日には完工しそうですね!
神サイト>氏の工作、凄いですよね。
物事の判断が直ぐに付いて且つ正確に処理できるって感じで~。
・・・・毎日クリックするのが楽しみだったりしてます。
^^

整った姿で音頭をけん引する姿を想像するだけでワクワクしてませんか!?
(^◇^)
[ 2016/07/02 23:08 ] [ 編集 ]

Re: 神サイト

-薫風-さん、こんばんわです。

明日には終わらせたいですね。
青にクリーム色、帰宅したら来ましたし(笑)
このサイト主様は、ホントに貴重な情報を提供して下さってます。
なかなか工法も見えずに、1万越えの新製品を弄れませんよ(^-^;
ありがたい事です。
SL発売予定になると私も必ず覗いています。
マグネ・マティックカプラーの装備が終わったら、ちょっと走らせて遊びます。
EF58も引っ張り出しましょう(^^)/
[ 2016/07/02 23:16 ] [ 編集 ]

細かい

こんな細かなことまでやってこなしちゃうんですね~気にしたこともなかったです、こんなのはメーカーさんがやってくれたらいいのにね~
早く仕事が落ち着くと良いですね(^^
[ 2016/07/03 07:35 ] [ 編集 ]

Re: 細かい

トータンさん、こんにちわです。

まぁいいかぐらいの拘りですね(^-^;
5年前のC62-2号機に合わせる処理だけしておきました。
初期の東海道形はちゃんとなっているんですが、ドローバーの位置を改良した事で、変わってしまったとの事です。
カプラー交換の手間を考えたら、お手軽加工ですがね(笑)
走ったら、付けようが無かろうが分かりません(爆)
[ 2016/07/03 12:18 ] [ 編集 ]

ここが…

こんにちわ。
作業お疲れ様です。

>走ったら、付けようが無かろうが分かりません(爆)

これですよ。これ。
ここで二択が生じます。
1.ま、いっか。
2.やっぱり修正しよう。
そして私の場合必ず1。
ですので、工作力が全く上がりません(^^;)



[ 2016/07/04 16:59 ] [ 編集 ]

Re: ここが…

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。

紙に印刷して接着するだけですので簡単な工作ではありますよ。
でも悲しいかな、説明しないと全く分かりません(笑)
Nゲージではディスプレイモデルとしては、やはり小さすぎるんですね。
HOクラスでないと、飾っての拘りなどは意味が薄いのかも知れません(^-^;

”走行を犠牲にしない”この一点がNサイズの重要点かも(笑)
ブログの写真の方がカッコよく見えたりしますから。
それよりも、ぼち吉鉄道さんがされてる電飾や電球色への交換の方が苦労が報われると思います(^^)
[ 2016/07/04 19:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。

すみません暫く撮影等で動き回っていまして、訪問出来ていませんでした。
従台車の空間埋めをはがきで上手く考えて取り付けられましたね。
隙間が無くなりなんかどしっとした感じでいいです。

C62 25のプレートの取り付けますとはやり見栄えが違います。ナイスです。
[ 2016/07/05 08:32 ] [ 編集 ]

Re: ハガキ

duskike3さん、連投ありがとうございます。

ハガキで作ってってスゴイでしょ(^^♪
くれぐれも、私が考えた訳では無いですからね(笑)
簡単・効果的で、走行にも影響を与えない・・・この発想が大事だし、良く考えられていると思います。
ご参考にされているのは、私以外にもたくさん居られます。
私も皆様に何か参考になれるよう、頑張らないといけないです。
工作がしょぼ過ぎますからね(^-^;

機関車のナンバーって、いのちが入る感じがするんです。
面倒だからと入れない方もたまに居られますが、やはり機関車は付けてやりたいですね。
[ 2016/07/05 08:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/361-0df9ca4a