Nゲージレイアウト アンカプラーを作ってみる その1 

当初の予定では、マグネ・マティックカプラーの開放に電磁式アンカプラーを考えていました。
ジュンパパさんにも本家の電動アンカプラーの記事で詳細を教えていただいたのですが、線路下にそこそこの深さが要る事が判明し、我が予定レイアウトでは下部に線路が通っているケースが多く、設置が困難な事になりました。

それではKATOから販売されているアンカプラー線路を使うのか?という事になります。
ユニトラック用も固定用も、定価420円ですから、決して高いものではありませんが…
しかし…(^-^;

アンカプラー作成 (6)
アンカプラー作成 (7)


良くあるように、磁石を移植するとしても、この磁石丸見えもどうなのかと…
PECOのフレキ線路間の枕木を除去すれば填ります。

因みに見えない様に、線路下にこの磁石を敷いて、解放を確認すると磁力が弱くて反応が弱すぎました。
この磁石を使って、見えない様にするのは不可能です。



それで、ある動画を見て、ちょっとやってみたい事が…

アンカプラー作成 (1)


ダイソーで売っている108円のネオジム磁石です。
これは小型の方で、8個入っています。

アンカプラー作成 (2)


小さいですが、かなり強力な磁石です。
この写真で接近させる限界です。これ以下だと、飛ぶようにくっ付き、全部が合体します。


ネオジム磁石の大きさを測ってみます。

アンカプラー作成 (3)
アンカプラー作成 (4)


直径はパッケージに書いてあった通り、6mmですね。
厚さは3mmというところです。



アンカプラー作成 (5)


アンカプラーの磁石を調べてみると、線路側に極が来ているようで、それでナックルのトリップピンを引き付けているようです。

それならば…

アンカプラー作成 (9)


1mm厚のプラ板にネオジム磁石の厚みの角棒を取り付けて、境界ライン(ネオジム磁石のくっ付きを防ぐ)を設けたプレートを作りました。
ここからはまだ不明瞭な点が多いですが、これにネオジム磁石を貼りつけてアンカプラーとしたいのです。

アンカプラー作成 (8)


これを線路下に仕込む・・・
この感じだと、ネオジム磁石はちょうど線路下ぐらいに来る感じ。

私の見たところでは、外国の方がこのような事をHOでやっておられました。

ネオジム磁石を貼りつけて、テストを含めてやってみます(^^)/




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ









関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/23 10:00 ] カプラー | TB(0) | コメント(12)

こんにちは。

確かにKATOの物を移植すると目立ちます。
上手く行くと良いですね!

[ 2016/06/23 10:37 ] [ 編集 ]

Re: 移植

大佐さん、こんにちわです。

昨夜はこっちは殺人的な豪雨でしたよ。
そちらもこれからでしょうか?気を付けてください(^^)

昔から磁石を移植する手はありますが、それでは目立ちすぎてイマイチです。
でも記事にも書いたように、線路下に入れると、ほとんどピンが反応せず、解放はほぼ無理でした。
やはり線路面ギリにあってこそ、磁力が発揮されるようになっている様です。
昨夜磁石を貼りつけたので、今後テストして上手く行ったらいいなと思います(^^♪
[ 2016/06/23 11:06 ] [ 編集 ]

アンカプラー

こんにちは。
なるほど、ネオジムの強力な磁力で距離が離れていてもトリップピンを引っ張れればいいわけですね。
結果が楽しみです。
まさか強力過ぎて走行中に解放とか(^^;;
でもそれは何とでもなりそうですね。

指令は6248。

う~ん、62ですか~、当方、黒いのパスしちゃったのがバレてますね(^^)
[ 2016/06/23 12:50 ] [ 編集 ]

Re: アンカプラー

nari_masaさん、こんにちわです。

元々のより、ネオジム磁石の方が強いですね。
上手くトリップピンを引き付けられて、その開いた状況をどれくらいの距離を維持できるか?です。
昨夜は、接着するだけで大変(^-^;
極性を左右で変えようとすると、接着が動こうとするし・・・(笑)
今日帰ったら、完全固着しているでしょうから、あれやこれやと考えるのはこの後ですね。
強力過ぎると、台車マウントのマグネ・マティックカプラーは持っていかれるかも知れませんが、そこは距離を離す(更にスペーサーを挟む)事で解決するでしょう。
まぁ、まだ絵空事なので、実地試験がどう出るか?(^-^;

62パス!バレましたか(笑)でも165は入りますしね。
私は逆パターンです(^^♪
[ 2016/06/23 17:23 ] [ 編集 ]

電磁石

おはようございます。
磁石はなにも石に頼らなくても…。
電磁石がありますよ。
これなら、コンデンサとの組み合わせで作れます。
解放時も制限できます。
コイルの巻が難しいかもしれませんが…。
回路はポイントと同じです。
[ 2016/06/24 08:13 ] [ 編集 ]

Re: 電磁石

ぼち吉鉄道さん、おはようございます。

電磁石はコイル巻きが面倒で・・・(笑)
それに相当数巻かないといけないので、線代もバカにならないかなと?
帯磁しない鉄を焼いたりもコンロが無かったり・・・

電磁石の場合でも、厚みが問題になります。
せいぜいポイントマシンの高さ24mm以内ですねー
[ 2016/06/24 08:38 ] [ 編集 ]

ネオジム磁石

ネオジム磁石は強力ですからね~サイズもいろいろ合って選択肢も多いです 私は現在も車両位置検知にネオジム磁石を使っていますが 小さくても強力なので応用性は充分ですね トリップピンを動かすだけなら1mm厚のものでも協力ですので・・・・それに美軌模型店でもっと薄いものを販売していますので一度試してみては? 当方はそれを使って架線柱を立てていますから・・・・・(^^;
[ 2016/06/25 07:54 ] [ 編集 ]

Re: ネオジム磁石

トータンさん、おはようございます。

小さいながら強力ですねー
そうですねトータンさんは、車輌検知に使っておられましたね(^^)
今は試験中です。
左右2個ずつぐらいで行ければ、この108円で2個のアンカプラーが作れることにはなります。
クイックヘッドマーク加工用に薄い1mmのものは保有しているので、それも試してみる価値はありそうですね。
美軌模型店のものも一度覗いてみます。
ありがとうございます(^^)/
[ 2016/06/25 09:44 ] [ 編集 ]

こんばんは、

詳しいことは分かりませんがネオジム磁石のほうでテストが成功
すれば収まりが良く見栄えがいいですね。

しかし模型の分からない私にはなぜレールの枕木の所に磁石を
置くこと自体が理解できていません。すみません。
テストの結果が良好でしたらいいですね。
[ 2016/06/25 20:11 ] [ 編集 ]

 最近の磁石は強力・小型の物が多いので威力は期待できますね。
 純正品より目立たず強力というのは理想的ですね。

 ただ、前にコメントされた方が言われている様に自然解放のリスクは気になります。実験結果を楽しみにしています。

 
[ 2016/06/25 22:50 ] [ 編集 ]

Re: 見てもらいましょう

duskike3さん、おはようございます。

日曜日は息子に一日中拉致されまして(笑)、ご返信遅くなりました。
薄く納めながら、線路下に隠す・・・
この両方のバランスが難しいです。
電磁石が一番いいんですが、その磁力を出そうとすると大きくなりそうです。

磁石が何をするか?ですね。
duskike3さんお持ちの模型にもスケールは違えど、同じケディーカプラーが付いてます。
(連結器ナックルの下に鉄製の「し」状の形をしたものがあります)
これが磁石の力で線路側に引き寄せられ、互いのナックルが開き、連結部が解放する訳です。
次回の実験で見ていただくと分かると思います(^^)/
[ 2016/06/27 08:32 ] [ 編集 ]

Re: 自然開放

光山市交通局さん、おはようございます。

返信遅くなりました(^-^;
ネオジム磁石は色々な所で見ますが、思っていた以上に強力です。
今までは、TOMIX機をKATOのようにクイックヘッドマーク化するのに薄くて小型なのを使ってきましたが、今回何気に寄ったダイソーで閃いたので買ってきました。
純正は、線路内に上手く納め、且つ下部にはみ出ない様にしてあります。
それをフレキの下に持っていっても反応が低い事で、やはり製品は良く計算されているんだなぁーと感じました(^-^;

せっかくのフレキを使うので、その下に隠したいのは必定です。
でも自然開放は私も気にしてますが、構内である事、通過番線には配置しない、これらで最悪は回避出来ると踏んでいます。
[ 2016/06/27 08:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/358-068d0c86