Nゲージレイアウト製作 場内・出発信号の切り替え(私的試案)

今週同じような絵面ばかりで申し訳ございませんm(__)m

昨日電流の他への流れも防ぐ為と逆流を防ぐ為に、整流用ショットキーダイオードを足しました。
定電流ダイオードについて、色々と情報を集めていくと、どうも直列基本である事も分かりました。
並列的な私の方法だと、各LEDの前に定電流ダイオードを付ける事になるようです。
また直列で行ける所は、ダイオードの数を省力化する為に配線を直しました。

LEDはエルパラさんの白色LEDに各(緑・黄・赤)色を色付けするか?色つきのLED(緑・黄・赤)を付けるかのどちらかを予定しています。
1608白色チップLED 
1608緑色チップLED
1608黄色チップLED
1608赤色チップLED

明るさの問題はあると思いますが、定電流ダイオードは15mAを予定します。
(この数値はアバウトです)



それでは配線の私案ですが、たぶんこれなら問題無いのでは?という図を掲載します。

<中央駅>

出発・場内配置(中央駅)1-1
出発・場内配置(中央駅)5-1
出発・場内配置(中央駅)5-2


<中間駅>

出発・場内配置(中間駅)1-1
出発・場内配置(中間駅)5-1


<ローカル駅>

出発・場内配置(ローカル駅)1-1
出発・場内配置(ローカル駅)5-1
出発・場内配置(ローカル駅)5-2



恐らく素人ながら、まとまったのでは?(^-^;
nari_masaさんやぼち吉鉄道さん、いかがでしょうか?

無い知恵を最大限絞りました(汗)




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ









関連記事
スポンサーサイト

信号機

こんにちわ。
信号機をどのように作るかで、CRD類をぐっと減らせます。
リードリレーを使っても、この配線減らせますね。
ここでは説明しきれないので…ちょっと具体例メールまたはブログに上げますね(^^;)
ちなみに信号機をチップで作らなくても、ファイバーでも作れるかもしれません。
私、こちらで作る予定がありまして…(^^;)

[ 2016/06/10 17:26 ] [ 編集 ]

LED

信号機用のLED、白色チップに着色では信号によって色の濃さが異なるとか難しい様な気がします。
因みに以前ナノLED(1006チップ)を買った米国の通販店では信号用グリーン・オレンジと銘打った1608と1006チップを売ってますのでご参考まで。
http://www.ngineering.com/lightng.htm
上記URLのページ中ほどにSignal Green and Orangeが有ります。
また、このお店では色付き極細(#38)マグネットワイヤーも売っていますので一緒に購入することをお奨めします。
http://www.ngineering.com/accessories.htm

久しぶりにエルパラのページを見ましたが、ピコLEDと称して1006チップも扱う様になったんですね、知りませんでした。
でも1006チップ結構手持ちが有るので当面注文する事も無さそうです。
[ 2016/06/10 19:11 ] [ 編集 ]

Re: 信号機

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

配線自体は合格でしょうか?(^-^;
あとは、信号機をどう作るか?で、CRD類を減らせるんですね。
単純な方が、将来のリカバリーメンテも楽なので、あまり機器を増やす方向は避けたいのはあります。
止むを得ない最低限はもちろんOKです(^^)/

> ちなみに信号機をチップで作らなくても、ファイバーでも作れるかもしれません。
> 私、こちらで作る予定がありまして…(^^;)

光ファイバーで導光する方法ですか?
ぼち吉鉄道さんのは3色や4色が自動で変わっていくタイプでしょ?(^-^;
私のはただの点灯だけですから、どうなんでしょう。
簡単な方(製作も)が良いと欲張りな要求です。
スミマセン…(^-^;
[ 2016/06/10 19:31 ] [ 編集 ]

Re: LED

ジュンパパさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

なるほど、色付けだと確かに多くの信号機の色の濃さを合わせるのは難しいかも知れませんね。
白色に色付けして作られてる製作例を見たので、コストダウンにもこれは良いかな?と思った次第です(^-^;

1006というと更に小さいですね。
一度HP覗いてみます。
ありがとうございます。
マグネットワイヤー、ジュンパパさんがお使いになってるものですね。
もし購入するなら、合わせて買っても良さ気ですが、1006なんぞの小ささにハンダ付けの自信が無いです。
1608でも出来るのか?と自問自答です(^-^;
[ 2016/06/10 19:37 ] [ 編集 ]

1006LED

1006ナノLED、配線ハンダ付けに半端無苦労しますので信号機38基(LED76個)用には全くお奨め出来ません。
GMの信号機改造記等を見ると1608チップを使っていますね。(1006が国内で売っていなかった当時の記事ですが)

ナノLEDへのリード線ハンダ付けの様子を動画でUPした記事が有りますのでお暇な時にでもご覧下さい。
http://jun-papa.blog.so-net.ne.jp/2012-07-14#more
もう、4年も前の事でした・・・
[ 2016/06/10 20:47 ] [ 編集 ]

電気回路

こんばんは。
当方で実証してみましたよ。
この回路は成立しますよ。

定電流ダイオードの取り付け位置は慣れてくれば離れた位置でもいいのですが、最初はLEDのすぐ隣が間違いがないです。

配線ミスなどで回路に逆電圧がかかる心配がなければ、配線とLEDが1:1のところには整流ダイオードは不要でした。
定電流ダイオードだけでOKです。

でも整流ダイオードを全部つけておけば最初の電源逆接続でLEDが一斉に焼ける心配が無くて安心は安心ですけどね(^^)

LED直列点灯もOKでしたよ。

ちなみに定電流ダイオードで逆電流防止はダメでした。
この回路では2本以上の配線を1個のLEDにつなぐところは整流ダイオードが必須のようです。
[ 2016/06/10 21:34 ] [ 編集 ]

Re: 1006LED

ジュンパパさん、ありがとうございます。
小ささを再確認しました(笑)
たとえ強くお勧めされても、とても無理ですねー(^-^;
1608でも十分に初心者にはハードルが高いです。

> GMの信号機改造記等を見ると1608チップを使っていますね。
私が見た記事と同じかも知れません。
現物の大きさを考えると出来るのかが心配です(^-^;
[ 2016/06/11 00:12 ] [ 編集 ]

Re: 電気回路

nari-masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

行って見てきました。
本当にありがとうございますm(_ _)m
始めて成立しました(笑)
嬉しいです。
一部を直列にしたことで、僅かですがダイオードの数は削減も出来ました。

整流ダイオードは全部に付けます。
工事中も完成後も、何が起こるか分かりませんから、安全装置のつもりで付けときます(^^)/

今晩、始めてのハンダ付けをやってます。
熱をうまく回らせるのが、簡単なようで難しいです。
[ 2016/06/11 00:29 ] [ 編集 ]

難問

ん~ん 私にとってはチンプンカンプンでなんとコメントしたら良いのやら 途方に暮れてしまいます 難易度の高い配線、現在は封印しています バラスト撒きで鬱憤解消!(^^;
[ 2016/06/11 09:44 ] [ 編集 ]

Re: 難問

トータンさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

私からしたら、トータンさんのリレーの図の方が圧倒的に難易度高いです(笑)
バラスト撒きって良いですねー。
私はいつになったら、線路を設置し始められるのか?(^-^;
これが終わったら、いよいよポイントマシンの作動確認です。
その後、ギャップ&フィーダーがまとまれば良いんですが・・・
出来上がった台枠が毎晩目に入るので、少々ストレスが溜まります。
[ 2016/06/11 11:12 ] [ 編集 ]

CRD

色々ダイオードやCRDの位置が話題になっている様ですが、信号ロジック抜きに回路図を見ていて気づいた点を。

★「各信号機LEDは2個、同時点灯はしない」と言う前提
 ・2個のLED「-」側を1つに纏めてそこにCRD +側を繋ぐ
 ・CRD -側を信号機回路のマイナスコモンに繋ぐ
 ・「+」側の2個のCRDは勿論廃止です。
この回路で有ればCRDの数は半分で成立するはずです。

もう一点
リレー1個で一個の信号機を作動させている回路(他からの周り込が無い)には整流ダイオードは不要を思います。
R8、R13、R3、R4の信号 LED直列なのでこれも-を纏めて-側にCRDで大丈夫でしょう。
[ 2016/06/11 11:37 ] [ 編集 ]

Re: CRD

ジュンパパさん、ありがとうございます。

ちょっと、ん?って感じなんですが・・・
図を言われている感じに変えたのをアップしてみます。

こういう事を言われてるのかな?と(^-^;
[ 2016/06/11 12:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/353-8efd366e