Nゲージレイアウト製作 各ブロックへのフィーダー線数

前回のポイント制御の配線本数に続き、フィーダー数の確認作業をしていました。
フィーダー数を決めるには、ギャップ位置も同時に決めねばならないので、見直しに時間が掛かりました。

DSC_0014.jpg


日曜日から作業し始めて、ようやく一応の形にまとめ上げました。

以前のフィーダーとギャップの位置では、不都合な事もあったので修正しました。
また以前の路線ごとの運転図では、台枠の境が分かりにくいために、分割面を記入して、集計しやすくしました。

まだまだギャップ位置やフィーダー位置が不適切だったり、おかしいところもあるとは思いますが、現段階での数値把握と、今後の訂正作業に生かせると思います。


まずはAブロック・Bブロックを周回する、メインの第1本線です。

第1本線 GF案1-1

台枠内でフィーダー線の共有が出来る所は線で繋いで表記しています。
ここは2つの台枠から、それぞれの配線数を集計します。

<Aブロック側> 合計8本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
中間駅折り返し線フィーダー 2本
本線連絡線フィーダー 2本

<Bブロック側> 合計12本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
中間駅折り返し線フィーダー 2本
本線連絡線フィーダー 2本
連絡線切替フィーダー 2本
本線リバースフィーダー 2本


続いては全台枠を周回する、第2本線です。

第2本線 GF案1-1

<Aブロック側> 合計6本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
地鉄線フィーダー 2本

<Bブロック側> 合計8本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
入出庫切替フィーダー 2本
ヤード連絡線フィーダー 2本

<Cモジュール側> 合計16本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
中央駅2番線フィーダー 2本
中央駅4番線フィーダー 2本
中央駅5番線フィーダー 2本
中央駅6番線フィーダー 2本
中央駅1番線・支線連絡線 2本
ヤード線フィーダー 2本

<Dモジュール側> 合計20本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
ダブルスリップ フィーダー 2本
中央駅2番線・EL機関区連絡線フィーダー 2本
中央駅4番線フィーダー 2本
中央駅5番線フィーダー 2本
中央駅6番線フィーダー 2本
中央駅1番線・ターンテーブル線・機回し線 2本
ヤード線フィーダー 2本
地鉄線フィーダー 2本

<Eモジュール側> 合計12本
外回り線フィーダー 2本 (+-)
内回り線フィーダー 2本
シングルスリップ フィーダー 2本
本線連絡線フィーダー 2本
EL機関区・機関区連絡線フィーダー 2本
地鉄線フィーダー 2本


最後がBブロック内を走る、支線です。

支線 GF案 1-1

<Bブロック側> 合計8本
支線フィーダー① 2本 (+-)
支線フィーダー②・リバース線連動 2本
支線連絡線 2本
ローカル駅構内フィーダー 2本



今の現状を台枠ごとに集計すると、レイアウト側とコントロールパネル側間の配線数は以下の通りとなります。

コントロールパネル:Aブロック間  14本
コントロールパネル:Bブロック間  28本
コントロールパネル:Cモジュール間  16本
コントロールパネル:Dモジュール間  20本
コントロールパネル:Eモジュール間  12本


単純に足しても総数90本を、最低つなげなければならない事は判明しました。
これでもフィーダー数は、ぼち吉鉄道さんのご助言をもらいながら、増える事もあるかと思います。

とりあえず仮という形ですが、現時点でのフィーダー&ギャップ位置を確認しました。
これで運転可能かどうか?はこれから確認していこうと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。












関連記事
スポンサーサイト

おはようございます\(^o^)/

凄い配線ですね〜〜

頭痛くなりそうです。

我が家は、フィーダー線は最少で2本!
電圧降下を考えて何本か追加しますけどね!


[ 2016/05/11 09:40 ] [ 編集 ]

駅部分のフィーダー

ど~も、です。

路線図見てると無条件にワクワクしますね~(^^)/
分割ユニットごとに引き出さなきゃいけないからフィーダー線の数も増えますねぇ。

駅部分のフィーダーを本線とまとめちゃうと、せっかくギャップ切った意味がなくなっちゃいませんか?
[ 2016/05/11 09:46 ] [ 編集 ]

Re: 頭痛い

大佐さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

やぁー数えたら、こんな数字になるんだと感じました。
これを接続するのはモチロン、それをやっていかないといけませんし、ちょっと配線数を考えるのは良かったです。
ご指摘も頂いていたんですが、認識が薄かったです。

しかし覚悟も出来ました。
形にして、走らせられる日を目指して・・・頑張ります(^-^;
[ 2016/05/11 12:38 ] [ 編集 ]

Re: 駅部分のフィーダー

鯱おやぢさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

分割前提なのに、配線だけはその観念がスッポリと抜け落ちていました。
数を集計して、自分でもビックリしています。

ローカル線の駅構内は周回から分離しているので、これでも良いのかな?といった具合です。
中央駅と、中間駅は、通過線のみフィーダーをまとめたんですが、これではマズイですかね?
この辺の検証はまだまだです。

とりあえず前回の甘い形から修正したに過ぎないです。
これで良いのかどうか?
線路を早く敷きたい気持ちに駆られますが、ここはグッと我慢して解決しなければ、何も出来ないような気がしてます。
[ 2016/05/11 12:46 ] [ 編集 ]

駅&転車台&ヤードフィーダー

凄い事に成ってますね。
<駅>
各線独立したフィーダーを設けOFF出来る様にしないと、駅での追い越し・駅への留置等が出来ません。
尚、フィーダーに拠らずポイント連動と言う手も有ります。(ポイントトング方向で電流制御)
ポイント連動&on/off(&±反転)スイッチ化すればポイント閉で発進、脱線等の事故防止にも成ります。

<転車台>
ターンテーブル桁は別配線が必要です。180度回転すると進入路と±逆転しショートします。
又、テーンテーブル駆動フィーダーを忘れずに。

<ヤード>
A~F線夫々にフィーダーが必要でしょう。動かす線以外をOFF出来ないと留置出来ません。現状ではヤードに止めた動力車が同時一斉に動きます。
駅と同じくポイントトング方向で制御の手も有りますが、モジュールが判れているのでフィーダーでon/off(&±反転)の方が良いでしょう。

長文失礼しました
[ 2016/05/11 13:32 ] [ 編集 ]

Re: 駅&転車台&ヤードフィーダー

ジュンパパさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

> <駅>
そうかぁ~
分岐で片側は無電に出来ると思ってましたが、ギャップ切ってあるので、そこへ給電したら動きますね。
完全に考え間違っています。
駅途中に分割面が入るので、自分でも分かりにくいです。
どうすれば良いか?もう一度考え直します。

> <転車台>
ターンテーブルはリバースと同じでした。間違えてますね。
KATOのテーンテーブルの説明書をちゃんと読みます(^-^;

> <ヤード>
ここも中央に分割面が入るので、訳が分からなくなってますね。直します。

全部を対コントロールパネルにしてますが、こういう部分は横の線と別コネクタで繋いだ方が良いんでしょうかね?
その辺も考えてみたいと思います。
ありがとうございましたm(__)m
[ 2016/05/11 14:30 ] [ 編集 ]

分割部分のフィーダー

先ずは分割部分を考えずに1つの巨大レイアウトとしてどの様に運転したいのかを決めれば、その運転を実現する為のギャップ&フィーダー割りは自然に決まるのではないでしょうか。
一つの巨大レイアウトとしてのギャップ&フィーダー割りが決まったら、それを分割した時の対応を検討するのが早道かと。

ところで、分割部分の線路結合方法はどんな予定でしょうか? ジョイントで繋ぎ完全通電する or 突合せで通電無しフィーダーで繋ぐ?
ジョイント有りでもフィーダーも繋いだ方が確実だとは思いますが、配線数がネックですね。

モジュール同士をフィーダー&コネクタで繋ぐ方式は接続忘れや分解時の外し忘れによる断線等が懸念されますので、コントロールパネル経由(パネル側配線&操作無しとしても)の方が判り易くて良い様な気がします。

モジュールパネル接合面にコネクタを埋め込みドッキングする方式も考えられますが、それに適した多接点コネクタが思い浮かびませんし、凸が有ると収納に支障を来すかもしれません。

またまた長文失礼しました。

 
[ 2016/05/11 19:56 ] [ 編集 ]

Re: 分割部分のフィーダー

ジュンパパさん、再びありがとうございます。

一応、大きな全体像からの分割・修正で行ったのですが、この為体です(+_+)
分割が惑わす部分ではあるので、その辺をもう一度ゆっくりと精査してみます。

線路の結合は、台枠のボス合わせで、ほとんど位置が決まると想定しています。
ですので、分割面ではジョイナーなどは使いません。
仮に不安定なら、線路下に凸凹のユニットを入れます(テストピースで試作済んでます)

分割面をコネクトする方法は、確かに接続ミスが考えられますね。
特に外し忘れによる破損は気になる所です。
コントロールパネル経由の方が、年寄りの不注意を防げそうですね。
うん、良い話をいただきました。
ありがとうございました。

もう一度整理し直してみます。
[ 2016/05/11 20:06 ] [ 編集 ]

こんばんは、

相変わらず見事な図面です。
よく分かりませんが線路だけの時の図面に比べて、敗戦等が絡んできますと
複雑になってきますね。
頭のオーバーヒートに気をつけて下さい。

また、素人質問ですが、Bブロック内の支線図(最後の図面)からですが、
線路が丸くなっていますが、どれ位のRでしたら列車は走るのですか?
凄く丸いのでふと気になりました。くだらない質問ですみません。
[ 2016/05/11 20:33 ] [ 編集 ]

Re: オーバーヒート

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

図はご大層ながら、中身は間違いが多く、振り出しに戻る!という感じです(^-^;
配線は書いてる途中にも、どんどん増えるので、少しは省力化しないとと考えたのが間違いの始まりだったようです。
先ずは、要る配線をキチンと洗い出した方が良いようです。
やり直してみますね、ヒートしないように気をつけて。

たぶん連絡線の小さな円ですね。
実際に近く書くと、線路が上下に重なりすぎて、分かりにくいので、便宜上小さくしたので、実際はあんなに急カーブではありません。

急カーブは車両に依るところも多いですが、市販では半径140mmの急カーブも発売されています。
でも走れる車両は小型車に限られますし、Nゲージでは280mmぐらいを最低にしておいた方が、色んな車両(新幹線以外)を走らせられるでしょうね。
[ 2016/05/11 21:13 ] [ 編集 ]

難解

こんにちは

すごいですね。
ギャップが多いから、こうなるのももっともですが、
それにしてもものすごい数です。

ちなみに私のでフィーダーは10か所くらいです。
がおう☆さんの足元にも及ばない単純な線形ですが、
それでも3線をまたぐ渡り線などもあったので、ずいぶん悩みました。
どんな配線をしたか、すっかり忘れてしまいましたが(^^;)
[ 2016/05/12 14:09 ] [ 編集 ]

Re: 難解

た625さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

線形が入り組んでいるレイアウトである事が災いして、どこに給電してどうまとめれば良いのか?まで辿り着いてません。
間違いを色々教えていただいたりしてますので、今度は配線をまとめる前に、要るものをしっかり明記しないとダメなようです。
フィーダー総数はもっと増えますね確実に・・・
片ギャップの接続線も抜けてますから、現在での総数は予想もつかないです。
今はすでにやり直しを始めてます。

レイアウトを分割収納するので、余計に配線が増えて、分割式レイアウトの考えて来なかった一面を見せられています。
PECOゆえの所も多いと思いますが、自分はPECOが良いと思っているので、頑張っていきます(^^)/
[ 2016/05/12 14:30 ] [ 編集 ]

バタバタ

こんにちわ~♪
KATOの製品に書きたいのですが、ネタ的にはこちらに先にコメントしますね(^^;)
連休明けから、怒濤の仕事三昧なもので…。
本当に今年はおかしいです。
おまけに連休中にスマホ変えて、設定変わり、ブログの投稿もままならないのです(^^;)
やはりすごい量の配線計画が必要ですね…。
ジュンパパさんも書いておられますが、運転方法きっちり決めておくのが無難です。
簡単に言うと、「線路を回路」と考えてギャップ・フィーダーを決めるといいですね。
モジュール間は、バネ接点のようなものを使用(トータンさんの橋の所みたいな作り)すると、少しはケーブル減らせますね。
問題はBブロックですよ…。
リバースに入れ換え…。
ここが、がおう☆本線の見所ですね。
ここの処理ができれば、あとはたいしたことないと思います。
個人的には、Aブロックは自動-手動運転の切換、Bは手動運転でしょうか。
でないと、操作しきれないと思います。
これは、楽しみですね(^^)
PS)
できれば、この図面メールしてください。
[ 2016/05/13 12:42 ] [ 編集 ]

Re: バタバタ

ぼち吉鉄道さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

お忙しいみたいですねーお察しします。
体調には気を付けて頑張ってください。
ブログは気にして、毎日覗いていたんですが、更新が無いので心配はしてました。

配線は見直しましたが、もっと増えました。
片ギャップの接続も要ったのと、誤りを正していくと・・・
あんまり一人で複雑な事も出来ないので、あれもこれもじゃなくて考えようかとは思います。

確かにリバースは、当路線の肝かもしれません。
支線も本線も、リバースを使う事で、中央駅に戻ってこれますので(^-^;
私も頑張りますので、ご助力よろしくお願い申し上げます。

この図面は、今日時点で訂正が終わった物をお送りしておきます。
[ 2016/05/13 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/340-065a0016