Nゲージレイアウト製作 PECOポイントマシンの2線式配線のテスト用試験図 その3

先日、nari_masaさんより、リレーを使った回路図を教えていただきました。
誠にありがとうございますm(__)m


リレーの2回路C接点のリレーなら片側が余ってしまいます。
よって1回路のバージョンも頂いているのですが、せっかくなので余った片側を構内用出発信号の切り替えに使ってみようと考えました。
分岐が続くところは、どのように配線を組み合わせれば点灯が成立するかは、また改めて考える事にします。

信号機はチップLEDを使って、自作したいのですが、ハンダごてが慣れてきたら、作ってみようという仮のお話です(笑)

とりあえず、これを自分の絵図の方に置き換えてみました。
書いている途中に、今度はリレー用に電気が流れっぱなしになるので、ショートするんじゃないか?と危惧しましたが、私の全くの認識不足だとnari_masaさんよりご教授いただきました。
無電の部分は私もグレーに色を置き換えて、判断が分からなくならないようにしました。


PL-13代用リレー方式


これはPL-13アダプターの代わりをリレーにさせているのですが、リレーに2回路の接点がある為に、実質PL-15ツインアダプターを使うのと同じ効果が出ています。

PL-15.jpg


イギリスで買っても、日本円換算で1700円ほどだったと思います(現在売り切れで価格確認出来てません)
これの代わりが出来るとは、ホントにリレーというのは凄いです。



あとは、16Vの電圧をリレーを通すために12Vに下げねばなりません。
抵抗は何を使えばよいのか?


※以下の考え方は間違っております。
コメントで皆さまよりアドバイスをいただいております。


公式から考えるべきなんでしょうね(^-^;

電圧=電流×抵抗

この式に当てはめるなら・・・

現状は、
16(V)=3(A)×5.34(Ω)
ということですな。

では12Vにするには、抵抗をプラスする訳ですから・・・

その抵抗値とは???

X=12(V)/16(V)
X=0.75(Ω)

ということで合っている?(^-^;


0.75Ωが見つからないので、秋月電子さんに売っている、下のような1Ωでも良いのかなぁー(>_<)

カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 1Ω (100本入)

同じ1Ωでも頭の数字が違ったりするということは、なにか規格や容量が違うんでしょうね

これで計算や、抵抗の選択は合っているでしょうか???

調べても分からない事が多過ぎる~(>_<)
電気の世界は複雑だぁ




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。













関連記事
スポンサーサイト

リレーの抵抗

お早うございます。

細かい回路図をお描きになりますね~(^^)

リレーに挟む抵抗はリレー本体のコイルの抵抗の1/3のもので、概ね400Ωくらいかと思います。
コイルの電流や抵抗はリレーにより異なるので、カタログで確認する必要があります。

ちょっと調べて弊Blogに載せておきますね。

指令は8113。
トワイライトもなくなってEF81も終焉ですかね~

[ 2016/05/02 10:42 ] [ 編集 ]

おはようございます。

凄いなぁ〜
オイラ、一応電気科出ているけどね〜〜
殆ど忘れてます_| ̄|○
[ 2016/05/02 11:18 ] [ 編集 ]

Re: リレーの抵抗

nari_masaさん、おはようございます。
いつもコメント・並びにご教授ありがとうございます。

自分には、今はこの絵が一番分かりやすい状況なので、移し込みをしました。
昨日のご質問は、この作成中に起こった頭の中の事件です(笑)
ありがとうございました。

リレー本体は、秋月電子さんで売っているこれをぼち吉鉄道さんに勧めてもらっていたので・・・
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-01228/

これの中身のコイルに対してですか?
全然見当違いな計算してますね。お恥ずかしい限りです。
それもブログで出してますからね(笑)
隠れる所もございません(^-^;

何から何まで申し訳ございません。
今は頼れるところに頼るしか、調べて分かる問題でもないので、何卒よろしくお願い申し上げます。

貨物でまだ頑張ってはいますが、風前の灯ですね。
3電流の万能機ゆえに走行距離もハンパないでしょうから、止むを得ないのかも知れませんが・・・
EF81がピカピカで新型機で出た頃から考えたら、年数的に少し早いような気がします。
[ 2016/05/02 11:48 ] [ 編集 ]

Re: 私では無理

大佐さん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

この絵も、皆さんに教えていただいたり、これをこうしたら良いよとご教授頂いたのを、どんどん合わせていったら、このようになりました。
私一人では全く何も出来なかったでしょうm(__)m

ブログをやって良かったと実感出来る今日この頃です。
もう感謝しかないんです(^-^;
ブロ友さんらの支え無しでは、電気関連はまったく前に進まないので、頼れるところは教えを請い、自分でテストするという風に進ませてもらおうと思います。
その内に自分でも、感覚や知識も付いてくることを祈りつつ…
[ 2016/05/02 11:55 ] [ 編集 ]

12V

16Vから12Vを得るには、抵抗の分圧を使うか、3端子レギュレーターを使うのが良いかと思います。

どうしても16Vと12Vの両方が必要ならば、ラインを分けたほうが簡単だとは思います。

しかし、ポイントマシンが、12Vで切替可能であれば、12Vに統一するのも手ではないかと思います。
[ 2016/05/02 15:50 ] [ 編集 ]

Re: 12V

oomoriさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

抵抗の分圧ですか?
3端子レギュレーターという方法もあるのですか?
聞いても全く意味も、部品も私には分からないので、詳しい方にご相談してみます。

12Vで分けると、コントロールパネルのトグルスイッチを使って、片側だけON状態を作っていけば良いでしょうが、コンパネからポイントまでの配線が多くなるのが玉にキズです。

でも情報ありがとうございました。検討します(^^)/
[ 2016/05/02 16:12 ] [ 編集 ]

PL-10作動電圧

大分回路がまとまってきましたね。
ところで、リレーの電源回路に抵抗を入れて12V駆動させるのは出来れば避けた方が良いでしょう。
使用予定のパワーリレーは、切替側にした時リレーコイルを励磁し続けるため常時通電されます。抵抗を回路中に入れる事は発熱のリスクも有り避けたいものです。
ポイントマシン、PL-10の作動電圧は同梱のPECO取説には確かに
「16V AC recommended.」と有ります。これは多分OやHO等のスプリング力の強いポイントまで全てを確実に動かす為にメーカーが推奨している物でしょう。

そこで、手持ちの新品PL-10を小型ポイントに仮付して実験してみました。
電源はDC12V 1Aの何かの付属電源(無負荷出力を測定するとDC12.2V)。
結果は、小気味よくパチン・パチンと見事に切り替わります。
ポイントを路盤上に設置した場合の摺動抵抗が無い実験結果なので、テストピースを作って実験される事をお奨めしますが、PL-10はDC12Vで十分駆動可能と思います。

もう一点、配線図を見て気付いた点、PL-10のコイル「-」側の配線はレイアウト側で1本に纏め(基本の1本から各マシンに枝分かれのイメージ)、レイアウト~コントロールパネル間は、「1本」のみとする事が可能です。

またまた長文失礼しました。


[ 2016/05/02 17:55 ] [ 編集 ]

Re: PL-10作動電圧

ジュンパパさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

皆様のお助けにより、ここまでは来ました。
発熱ですか・・・
今、nari_masaさんが検討して下さっているので、その結果次第なんですが、それも合わせて尋ねてみようと思います。

すみませんm(__)m わざわざテストいただき誠に申し訳ございません。
12V1Aでいけるのですね。
電圧・電力が大きい方が良いと、たまたま譲っていただいたものを使おうとしているのですが、変換に一手間要るのであれば、電力を下げないで、12Vの電圧を探すという手もあります。
他に照明などの電力源は必要な訳で、それも合わせてのポイントマシンの電源というものを再度考えてみます。

> もう一点、配線図を見て気付いた点、PL-10のコイル「-」側の配線はレイアウト側で1本に纏め(基本の1本から各マシンに枝分かれのイメージ)、レイアウト~コントロールパネル間は、「1本」のみとする事が可能です。

ありがとうございます。
配線は出来るだけ省力化したいので、非常にアドバイスが助かります。
抵抗の件も合わせて、GWにゆっくり考えます(^-^;
[ 2016/05/02 19:01 ] [ 編集 ]

これは参考になりそう

うちでもポイントと連動する場内出発信号をつけたいなあと考えていましたが、この回路図がいいヒントになりそうです。

チップLEDの信号機はあとで製作するにしても回路だけ対応できるようにしておくと後が楽ですね。
[ 2016/05/02 19:02 ] [ 編集 ]

Re: これは参考になりそう

凡人オヤマダさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

私はポイントが多いので、アミダくじのように考えないといけないとダメだと思うんです(笑)
でもこっちが開いてこっちが閉じたら・・・なんて考えるのも楽しいかと(^-^;
電気はそういう楽しむ余裕も何も無いんですが…
簡単な分岐場面では、絵図のように逆に点灯させれば良いかな?って発想です。

ハンダがまだ未知のゾーンなので、これからゆっくり信号機は考えれば良いと思ってます。
リレーの値段が100円ぐらいなら、配線だけして後で繋いでいけば良いと考えての構想です(^^♪
[ 2016/05/02 19:11 ] [ 編集 ]

出先なので

こんにちわ。
また後で正確に書きますが…。
oomoriさんも書かれてますが、
16Vはポイント用。
12Vは制御用で分けるのが正解かと思います。
抵抗の計算はあれではダメですね(^^;
燃えますよ~♪
リレーコイルは、ステータスシートに抵抗値等の出ています。
12Vをとるなら、三端子レギュレータでもいいです。
とりいそぎ、連絡まで(^^)
[ 2016/05/03 11:54 ] [ 編集 ]

Re: 出先なので

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

nari-masaさんのところで、抵抗で行けると判断しました(^^)
発熱量も極少ないようです。
配線を少なくするために、ポイント付近で行えれば一番いいと考えてます。

どうなんでしょう?(^-^;
[ 2016/05/03 12:08 ] [ 編集 ]

こんばんは、
暫くBlogを休ませて頂き畑仕事に専念していました。
普段身体を動かさないので、良い運動をしたと思っています。
でも、疲れて昼寝ばかりしていました。(笑)

正直電気は苦手なので申し訳ないですがパスさせて頂きます。
でも、台枠等もいい感じで組みあがっていて、レールを取り付け配線すれば、
いよいよ「がおう☆鉄道記念館」オープンですね。

楽しみですね。どんどん出来上がってくれば急ピッチで完成するのではない
でしょうか? 頑張って下さい。
[ 2016/05/05 19:53 ] [ 編集 ]

Re: GW

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

GWはのんびり過ごせましたか?(^-^;
私は窓拭きと網戸の掃除で筋肉痛です。

電気の事、ややこしいでしょう?
線路敷設は当面無理そうです。
これが決まらないと、線路を敷設出来ません。
ポイントを動かすマシンの設置が同時に出来ないからです。
しばらくはテストと別電源などの確保とです。
資金とのにらめっこが続きそう。
[ 2016/05/05 20:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/05/16 08:16 ] [ 編集 ]

Re:

上様、ありがとうございました。
[ 2016/05/16 17:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/338-67e336fc