Nゲージレイアウト製作 可動台車に乗せる台枠の保持桟

最近レイアウトの記事が多くなってきました(^^)/
良い事です。このブログのメイン趣旨はレイアウト製作ですから・・・(笑)

さて、日曜日は恒例の木工工事です。
この前は可動台車の土台は完成しましたが、これに乗せる台枠を向い合わせに保持しないとなりません。
そこで、二つの台枠を結びつける桟を作り始めました。

まずは桟の長さをカットします。

Aブロック台枠は、線路3階まであり、上部空間に余裕を持って、台枠裏面から最上部空間まで約32cm。
Bブロック台枠は、線路5階まであり、こちらは更に余裕を持たせて、約47cm。

これで合計、約79cm。
二つ相互の余裕プラスアルファとして3cmを足して、合計82cmの長さに桟をカットします。

稼働台車4


クランプで止めて、4枚を一気に揃えて切断しました。
これで長さはOKです。


次はこれをどう台枠に絡ませるか・・・
当初の考えは、ボス穴を開けて台枠を連結するように、桟を填めこもうと考えていたのです。

でも、一部利用(台枠連結ボス穴)しようとした穴も、ちょっと2つを渡す桟巾ギリギリで、新たに開けねばならない事が判明。
それでは、側面が穴だらけになってしまうので、ちょっと外観的にもよろしくない。

稼働台車5
稼働台車6


そこで、長さを揃えた桟が同じようにセット出来るよう、まずは片側を台枠裏側に引っ掛ける方法を採りました。

稼働台車7


端材を挟んで、引っ掛かる部分を作っていきます。
挟まる側の部分をコースレッド・木工用ボンドで固定して・・・

稼働台車8


不要部分をカットします。

稼働台車9
稼働台車10


長さも台枠裏の空間に収まるようカットします。


これを台枠の裏側に噛ませると、こんな感じです。

稼働台車11
稼働台車12


凹んでいる部分が台枠の木と面一になるので、ここをミニクランプで挟んで固定します。

引っ掛けるので、必ず台枠の端が一定になります。

稼働台車13


とりあえず片側だけは、4本とも作りました。
反対側はこれと同じでは、填めにくいので、ちょっとアレンジを考えたいと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。













関連記事
スポンサーサイト

ご心配をおかけしましたm(_ _)m

がおう☆様
ご無沙汰しております、ノブえもんです
大変ご心配をおかけしましたm(_ _)m
こちらは漸く地震も落ち着きつつあり、平常へと戻りつつあります
それでも道具や部品などを机に広げる模型はなかなか手を付けられず、この数日は庭へ出て原付きのレストアをはじめました
この数日でストレス発散の為にも、また模型も再開しようと思います。
[ 2016/04/25 13:59 ] [ 編集 ]

Re: ご心配をおかけしましたm(_ _)m

ノブえもんさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

少しは落ち着かれたようで良かったです。
元気だったものは、出来るだけ普通どおりの生活を続けようと思ってます。
一緒に落ち込んでも何も解決も復興もしませんから(^-^;
私はこのまま頑張ります。

PS:連絡のつかなかった方々とは話せました(^^)
被災はされていますが、ひどい方に比べれば軽い方と言われていました。
[ 2016/04/25 17:15 ] [ 編集 ]

家具?

なんだかレイアウト関連と言うより 家具でも作っているような? これはレイアウトを収納するためだけのものなのでしょうか? 一体どのように使うのか興味津々です(^^;
[ 2016/04/25 20:19 ] [ 編集 ]

Re: 家具?

トータンさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

家具だったら、こんな鼻歌混じりの気楽さでは、作れてません(笑)
あくまで収納のためですが、一応部屋に存在する巨大物体ですから、綺麗にかつ簡単な構造が良いでしょう(^^)/
片側がまだですが、これをセットして台車に乗せられて、初めてオッケーですから、まだどうなるか?分かりません(^-^;
収納時の姿を見せられて、なーるほど!と思っていただければ成功ですね(笑)
[ 2016/04/25 20:32 ] [ 編集 ]

こんばんは

本格的な台枠ですね。
木工とか、普段馴染みのない分野で大変と思いますが、
ここをキッチリとやっとかないとあとで泣きを見ることになります。
頑張ってください。

それと2枚目の画像に写ってるクランプ。
どっかで見たことがあると思えば、私も持ってました。
コーナン製ですね(^^;)
[ 2016/04/26 22:38 ] [ 編集 ]

Re: 本格的

た625さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

いやぁお褒め頂くほどの出来ではないですが、自分なりに頑張っています。
台枠の本体ほどシビアでは無いので、比較的楽には作業しています(^-^;

言われるように、後々のことを考えてキッチリやっていこうと思っています。
ここで急いで、後で上手く行かないと結局元へ戻らざるを得ませんしね。

さすがです。ピンポーン!(^^)/
正解です。コーナン製のクランプです(笑)
よく分かりますね。
お見それいたしました。ハハぁーm(_ _)m
[ 2016/04/26 23:25 ] [ 編集 ]

こんばんは、

台枠も凄く丁寧に製作されていますね。
毎回、関心させられるのですが、他の方が書かれていましたが、
本当に家具作りですよ。見事な製作です。

真似出来ないなぁ~ ナイスを10個です。
[ 2016/04/27 18:48 ] [ 編集 ]

Re: 丁寧に

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

しまいこむ為の付属パーツみたいなものですから、それほど神経質に作ってないんですよ(^-^;
ただ、幅を毎回同じように組めないと、台車に乗せられないので、そこだけですね注意点は(笑)
もうあと少しで木工作業も終わるのは寂しいです。
ちょっとDIYに目覚めそうです(^^)/
[ 2016/04/27 21:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/334-2fd697fe