KATO DF50茶の入線整備完了

先日のEF13に続き、KATO団体さんのお次の入線整備は、DF50茶です。

で、その前にお忘れ物を1つ。

EF13整備 (13)
EF13整備 (14)


EF13のコンデンサを取り除いて、常点灯化しました。

DF50茶もこれからスタートです。

DF50茶 (1)
DF50茶 (2)


コンデンサを取り除きました。これでOKです。


さぁ~パーツの取り付けに掛かりますか~
久しぶりにフル部品装着です(笑)

まずはメタルインレタの車番貼りつけからです。

ナンバーは539号機にしました。
理由は急行日本海を牽引している写真をネットで見たので、これだ!って感じです(^^♪

取り付け中の写真はありません。というか集中し過ぎて撮り忘れです(^-^;

ホイッスルは4個中、2個失敗して付けています(ギリギリセーフ~)



次にたくさんの「手すりさん、いらっしゃ~い」です。

DF50茶 (3)


1つずつ切り離して、トゲ抜きに挟んで付けて行ってます。
ちょっと緩い感じなので、先っちょにほんの少しだけゴム系ボンドを付けて押し込んでいます。

先の尖ったピンセットも使いやすいんですが、私はメインはトゲ抜きで補助にピンセットです。

DF50茶 (4)


何とか付け終りました(^-^;
ここまででかなり時間を消費しています。
拡大鏡での作業は、少し長く続くと気持ち悪くなってきます。


最後はカプラーの交換です。
上の画像では填まっていますが、それの手順を…

DF50茶 (5)


スノープロウと一体のカプラー押えです。
アーノルドカプラーや板バネを除去します。

DF50茶 (6)


中央のピン以外の板バネを支えるピン2本を削除します。


今回使うマグネ・マティックカプラーは、No.2004です。

DF50茶 (7)


残した中央のピンにマグネ・マティックカプラーを挿入するだけです。
マグネ・マティックカプラーの上側を、ほんの僅かにヤスリで削っています。
これは填めこみ時に少し天地が苦しいからです。

DF50茶 (8)


お約束の高さチェック!
バッチリです。解放動作も問題無く快調です。


正面からです。

DF50茶 (9)


ほぼ真っ直ぐに付いているでしょうか(^-^;
このぐらいで勘弁しておいてやりましょう~(笑)


サイドより

DF50茶 (10)


539号機なので川崎のメーカーズプレートです。


最後に全景です。

DF50茶 (11)


エアホースは付けないのか?
朱色のDF50と一緒に、改めて取付しようと思います。

さすがに時間が掛かりました(笑)
体力・気力・眼力など、さまざまな限界です(^-^;

DF50茶 (12)


とりあえずステップのところに白だけ色差ししておいて、一旦入線整備終了です。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/11 10:30 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(10)

日本海!!

こんにちは。

急行日本海号とは渋いですね。
秋田配置の時代ですかね??

オイラは、ナハネフ20が組み込まれた時代の日本海号編成をやりたいと思ってるんですけど~~
KATOさんナハネフ20を製品化してくれないかなぁ~

[ 2016/03/11 12:32 ] [ 編集 ]

Re: 日本海!!

大佐さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

いやー渋いですよね「急行日本海」
茶色のDF50って実際には見た事が無いので、何を牽いていたりしたんだろう?って調べてみたんです。
そこでヒットしたのが急行時代の日本海。
この渋さ加減が茶色機の良さ(笑)、正式編成でなくとも、それなりの編成を組ませたら面白いですね。

ナハネフ20、座席車からの改造車ですね。
ナハネフ21の切妻タイプも日本海で運用されていた写真を、図鑑だろうか?子供の頃の記憶にあります。
KATOから出ないなら、切り継ぎ工作でもどうです~大佐さん(笑)
[ 2016/03/11 12:55 ] [ 編集 ]

DF50入線工事お疲れ様ですo(^▽^)o

がおう☆さん♪
KATO DF50入線工事お疲れ様ですo(^▽^)o

インレタや沢山の手摺り、拝見するだけでもご苦労が伺えますm(_ _)m

DF50は、東北方面が好きな私には関係無い…なんて思ってましたが、実は関係アリアリでして、慌ててアチコチの記事を拝見して回ってました(;^_^A

既存の商品の塗り替えなんて聞きますが、それでも個人で塗り替えるとなるとアチコチ気になる部分も出ますんで、メーカー製品で手に入るのは嬉しいですよね♪

マグネマティックカプラーの選別や取り付けも、知識とコツあり微調整が必要な様ですが、完成した姿が良いですね♪
[ 2016/03/11 14:24 ] [ 編集 ]

Re: DF50入線工事お疲れ様ですo(^▽^)o

ノブえもんさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

インレタでも神経すり減らしましたが、手すりの多さにゃ閉口したくなるほどでした(笑)
エアホースまで辿り着いても、もう気力も何も残ってませんでした(^-^;
ただ眠たい…だけでしたよ。

私の選んだ番機は秋田の所属だったようですよ。
そのおかげで急行”日本海”を牽引したようです(^^♪
保留機の古いTOMIXの朱色があるんですが、一時期茶色に塗り替えて手を入れるか?なんて考えてましたが、白のラインが難しそうだったので断念してました。
KATO機はマグネ・マティックカプラーがオプションで付けられていた過去があるので、まだそんなに弄らずともNo.2004なら入って、ナックル部の高さもほぼ間違いなく合います。
例外はありますけどね(^^)/
[ 2016/03/11 17:19 ] [ 編集 ]

長い煙道

こんばんは。
これはまた、TOMIXにも劣らぬ別付けパーツの団体さんですね~。
この機関車開発当時の流行りだったのでしょうか。
DF50初期型の特徴は屋根上の長い煙道ですが、ここはきっちり表現されていますね。

入線整備、マグネマティックの取り付けは手慣れたものですね。
メタルインレタも時間との勝負らしいので一気に行くしかないのですね。
ホント、DF50整備お疲れ様でした。

急行日本海ですか~。
信越本線旧線の青海川あたりでC57に牽かれている急行日本海の写真を見たことがあります。
確か「鉄道廃線跡をたどる」というJTBの本だったかと。
DF50と同じ時代かどうか分かりませんが。

FCIA司令は健在なようです。指令9256。
ED92(=ED46)、EF56、C56、何でも来いですね。
そして必ず試作機を外さないという・・・(^^)
[ 2016/03/11 20:07 ] [ 編集 ]

Re: 長い煙道

nari-masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

久しぶりのパーツ後付けに手こずりました(笑)
前はKATOもこれが当たり前だったんですね。
この長い煙道、朱色が出た当時のグレードアップパーツというものにあったような気が・・・(^-^;
でもパーツの後付けは大変ですけど、余れば貴重な予備パーツになるんですよね~

マグネは填めるだけで行けるというのは感覚的にあったんですが、その前のメタルインレタに神経全部持ってかれました(笑)
500番台のナンバーは、41号機の後に合わせていく感じなので、余計にやりにくいです。
高いメタルインレタだから、それぞれを作らなかったんでしょうね。

20系で特急になる前の急行日本海、本や図鑑でも見た記憶がないですね。
これで再現も良いかもしれません(笑)

試作機を外さない指令・・・多様性を持ちながら固守してますね(笑)
ED46欲しいですか?指令(^^)
[ 2016/03/11 23:08 ] [ 編集 ]

メタルインレタ

がおう☆さん

メタルインレタの貼り付けは難義ですが、見栄えは最高ですね!
糊のコンディションと位置決め問題が解消できれば全部これにならないかなんて思ったりもします。
(悪魔的!?)

茶色の塗色は手摺りも細く・締まって見えるのでモデルが映えますね。
白のストライプも素敵。
スノープラウと少しオーバーハングした長い煙道がとっても魅力的です。

PS:店頭で見つけて我慢できずにEF13買ってしまいました。
(^◇^)
[ 2016/03/12 09:08 ] [ 編集 ]

Re: メタルインレタ

-薫風-さん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

見栄えはメタルインレタは最高です。
確かに全部これならと私も思います(^^♪
でも前(例DF50まで)と後ろ(539)がバラバラみたいなものは避けてほしいですね。
同じ個所で2回も神経すり減らしますから…(笑)
合計8カ所みたいなものです。
手すりは白みたいな膨張色じゃないのも大きいですね。
あれっちょっと細くなった?!と目の錯覚が起こります(^-^;

EF13買われましたかー(^^)/
入線おめでとうございます。
良い出来ですよ!デッキもEF15等と違いがあって…
貨物も旅客もと、汎用性も魅力的な機関車です。
[ 2016/03/12 10:29 ] [ 編集 ]

こんばんは、
先日まで暖かかったなのに少し寒くなり身体の調子が変です。

DF50茶色もレトロ感がありカッコイイですね。
なかなか渋い色合いです。

作業は拡大鏡を置いて作業をされているのですか?
眼が疲れ頭がぼーっとしてしまいますよね。
お疲れ様でした。 次の作業が待っていますね。(大変)
[ 2016/03/12 18:07 ] [ 編集 ]

Re: レトロ

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

ちょっと寒くなってきましたね。
私も体のコントロールが難しいですよ。

渋いでしょ!昭和です(笑)
茶色いのでSLからディーゼルに変わった頃です。
最近は茶系ばかり入線してますね。

拡大鏡はサンバイザーみたいに頭にかぶるタイプなんです。
両手が使えるし、位置も自分中心で作業が出来るんです。
でも凄い拡大なので、酔ってしまうんです(笑)
酒も飲んでないのにぃー(^-^;

明日は木工作業です(^^)/
[ 2016/03/12 20:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/315-3b6e0022