Nゲージレイアウト台枠工事 組み立ての下準備中です

32系セットやら、EF13・DF50茶と、色々先日に入線している訳ですが、今の私のメイン作業は、やはりNゲージレイアウト製作です(^^♪
それぞれの入線整備は来週の平日に回すとして、前回のレイアウト台枠作業の教訓…罫書き線を前もって決めて書いておく…を実践します。


明日の日曜に作業が出来るかどうかは分かりませんが、少ない時間でも効率よく進める為に昨夜は下準備を行いました。

台枠製作84


同じような絵面ばかりで申し訳ないのですが、毎回組み立てる場所にパーツを並べる所から始まるんです。
並べ終わって、さてどうするか?という風に考えてる間に、いつも時間はどんどん進みます(^-^;
このロスを軽減します。

この場面では、下紙にトレースをして、具体的位置にカットライン(卦書き)を書き込んでいます。

こちら機関区Eモジュールは、ここの角面が決まれば、後はそんなに難しい事はありません。


台枠製作85


今度はもう一つの中央駅Dモジュール。

こちらも下紙にトレースして、多少長めにカットしてある木材に、罫書きを入れていきます。
先に機関区Eモジュールとの接合面処理が決まれば、残りの横梁と外枠材をすぐに目型に組めるように印を打っていきます。


台枠製作86


途中、何度も心変わりしていますので(笑)、横梁を入れる位置を何度も書き直しています。
一応、間違えないよう×印を書いています(^-^;


これで大方、形には出来る下準備は整ったかなぁーと思います。



さぁー木材も片付けて、寝る前に少し簡単な作業を…

32系の中間カプラーを、KATOカプラーN-JPタイプに交換しました。

32系 (1)
32系 (2)


後は機関車側と連結するであろう面(テールランプ点灯側)にケーディーカプラーを装備していく作業になります。


32系 (3)


マヌ34は、まだ前後ともアーノルドカプラーのままです。

マヌ34は、客車編成の端に居る訳ですが、どうもネットで色々調べてみると、必ず機関車と客車の間(機関車の次位)に来るようですね。
編成的には、機関車的車両です。

であれば…折り返しする時は、マヌ34と客車の間を切り離し、反対側へ機回しする時にマヌ自体を更に機回しせねばならないようですね。

当鉄道の機関車側は、全てケーディーカプラーです。
客車側も、もちろん機関車と連結する側はケーディーカプラーです。

マヌ34は両端にケーディーカプラーを装備しないと運用上よろしくないという事になります。
小さいながらにケーディーカプラーを2個も消費するかぁ~(^-^;


色々手を掛けさせてくれるようです(^^)/




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。

レイアウト進んでますね。

作業保留のため全く進んでません。

マヌ34は、機関車の次ですね。
我が家は余剰車両になります。

ヤフオクに出品かなぁ~~
[ 2016/03/05 12:41 ] [ 編集 ]

Re: 作業保留

大佐さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

まだ結論つきませんか。決まるまではしょうがないですね(^-^;
今後の動向に注目していますよ。

マヌ34は機関車次位が必ずみたいです。
まぁ石炭や水をを積載しないといけませんからね~
SLと同じように先頭にいてくれないと、補給設備が無いんでしょうね。

余剰車両でオク放出ですか?
もったいない~(^-^;
貴重な車両ですよ。それも完成品!(笑)
[ 2016/03/05 12:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/05 21:16 ] [ 編集 ]

Re: KDカプラ

上様、ありがとうございます。
[ 2016/03/05 23:16 ] [ 編集 ]

トリップピン

確かにこの編成ではケーディーカプラー多用となりますね~ どなたかネットでKATOナックルに穴を開けてトリップピンをつけていた記事をみて やってみたのですが カプラーにあけた穴が曲がってしまいトリップピンがまがって付いてしまいましたが 上手くできたものもありました いずれもマグネットで動きましたが 実際にマグネットを軌道間に埋め込んでの実験ではありませんでしたので動くかどうかはわかりませんが そんな手もあるのでは? 手間隙掛かりますがお安いですよ~(^^;
[ 2016/03/06 10:32 ] [ 編集 ]

Re: トリップピン

トータンさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

KATOナックルに穴あけですね。
私もやった事あるんです(笑)解放は上手く行きましたよ(^^)/
でもケーディーとの解放が上手く行かず、このまま全部ケーディーをやめるとナックルに戻すに戻せない機種もあり断念しています(^-^;
純正のKATOマグネナックルも、安さに釣られて試しましたが、同じ結果でした(^-^;
いま作るレイアウトでは、磁石板を埋め込まず、電導磁石を自作して埋め込もうって思ってます(^^)
[ 2016/03/06 12:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/312-cab4989d