鉄コレ 福井鉄道200形の冷房化工事 その4

冷房化の工事も最終段階です。
メインの加工は終わりましたので、残念な塗装工程と進みます。
筆塗りは上手く行かないんですよね~


福鉄200形19


ひと筆で一気に塗ったつもりですが、ムラムラですね~。
もう自己嫌悪です(>_<)

屋根は元々ボロボロですから、気にしないで事を進めます。


福鉄200形20


乾いて、ゴム系で接着しました。

センター出しは大丈夫のようです。
拡大鏡でヨレヨレにならないように目を凝らして接着しています(笑)



さて、動力ユニットのウェイト追加ですね。

後程、動画をご覧いただきますが、ウェイト追加前に走行テストをしました。
結果は・・・

以外に連接部にウェイトが無くても、結構気持ち良く走ります。
しかし、中間連接部の軽さと、繋ぎの固さからか、連接部台車が時折カーブ進入で追従出来ずに脱線をしました。

やはりウェイトの追加は集電以外の項目でも必要なようです。


福鉄200形21


いつもの板おもりを3つ折にして天井に張り付けました。

連接の幌が付いている動力側のウェイトは、モーターの頭が干渉したために、画像より短く再カットしています。
座席下は、トレーラー側は付属の板ウェイトを積んでおり、動力側は基盤が入っています。
よって、追加のウェイトはしていません。


福鉄200形22


連接部の幌内には下は台車の軸があるので、それを除いてウェイトを折り畳んで詰め込んであります。

この天井と幌内でそこそこの重さになっている実感があったので、ウェイト追加はここまでとしました。

テスト走行でも、モーター音がウェイト追加前よりも不思議に静かになり、走り自体も重厚感が出て良い感じです。



次に懸念の昇降ステップ。

説明書では走行化の際には、運転台の扉側は付けられないとの事だったので、どの程度干渉するのかを見る為に付けて走行テストを番外編でしました。

取り付けには、一応内側の台車側に向かないよう、垂直に付くように気をつけたぐらいです。


福鉄200形23
福鉄200形24


結果・・・走りました。

台車側の先を少しぐらい削ってやれば・・・ぐらいを考えていましたが、KATOのR282を走りました。
ステップには触れるか触れないかのギリギリです。
とりあえず、このまま様子見という事にします。

レイアウトでも実際にR282は切らないので、これなら問題は無いです。


テスト走行の動画です





あとはパンタグラフを付けて、どこからかアンテナを調達してきます。
次回は完成ですね。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/27 10:00 ] 車両加工 | TB(0) | コメント(9)

そうですね、ウェイトを追加した方が静かですね、軽いボディーの反響が押さえられたのでしょう、しかし、ジョイント音素晴らしいです 連接者のため車列の乱れも無く好感の持てる一品ですね。
[ 2016/02/27 10:21 ] [ 編集 ]

Re: 反響音

トータンさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

なるほど、反響音ですかー(^-^;
最初のウェイト追加前は、軽~い走行音でしたからね~(笑)
座席の横の窓から見えない部分の側面にもウェイトを貼ろうかとも考えてましたが、この状態でそこそこ重さがあるので止めておきました。
重さのお陰でジョイント音も良く聞こえます。
レイアウトではフレキシブルレールなので、等間隔に切り込みを入れてジョイント音を出すようにしないといけませんね(笑)
連接車は、小田急もそうですが、編成が曲線に入る時出る時、両方ともキレイですね(^^♪
[ 2016/02/27 10:31 ] [ 編集 ]

ちらし

がおう✩さん

次回で完成ですか。^^
ウェイトは散らしたんですね。
綺麗に収まって、走行音も静かになり、連接車体独特のジョイント音も際立って一石3鳥ですね。

筆塗り塗装・・・エナメル以外の塗料は薄めに溶いて重ね塗りがお薦めです。(って飛行機模型の教本で読んだ記憶が)
・・・エアブラシ買っちゃいましょうよ。(悪魔の囁き)
^^
[ 2016/02/27 10:42 ] [ 編集 ]

Re: ちらし

-薫風-さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

連接部に一極に乗せるよりもそこに掛かっているという感じで、2両に跨って入れることにしました。
ウェイト追加前のテスト走行した段階で、軽いなぁ~という印象だったんで、全体に補重する方が良いと判断しました(^^♪
2両完結ですからね。
走らなかったら、天井のウェイトを少しずづカットするつもりでしたが、結局モーターの頭に干渉してカットした以外は、四阿世に貼ったそのままです。
電飾を今後するとしても、そんなに邪魔にはならないだろうと判断してます。

やっぱり薄めで数回ですかぁ(^-^; せっかちなんです私(笑)
クーラーの網目も消えかけているので、墨入れで潰してやろうかと(爆)
エアブラシ・・・悪魔のささやきですね~(汗)
でもレイアウト建設中には要るようになるので、どこかで費用を捻出して買おうかなー(^^)
[ 2016/02/27 11:46 ] [ 編集 ]

素敵です♪

がおう☆さん♪
こんばんは(^▽^)

連接ならではの等間隔のジョイント音とカーブでの連接部分が綺麗ですね♪

動画もワクワクしながら拝見しました、補重前と後では随分違いますね♪

屋根やクーラーの塗装♪
私のPCでは凄く綺麗に見えます♪
私は塗装が大の苦手でして・・・、大事な場面でスプレーでさえも埃を噛んだり、一気に乗せ過ぎてポッテリしてしまいます(T▽T)
[ 2016/02/27 20:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/02/28 09:27 ] [ 編集 ]

こんばんは、

やはり動力がある乗り物は動かしてみて何ぼですね。
走る姿はカッコよくいいです。
男は動くものにあこがれるのでしょう。

詳しくは分かりませんが錘を載せてコーター音が静かに
なったのはビビリ(反響?)が軽減されたのでしょうか?

着実な進行にナイスです。
[ 2016/02/28 20:11 ] [ 編集 ]

Re: 走らせて

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

こっちは順調なんですが、台枠の工事が進みません(>_<)
家族の事情もあるんですけど、ちょっとイライラ気味です。

出来上がって来ると、やっぱり走らせたくなりますね(笑)
Nゲージは走らせてナンボです。
トータンさんの言うように、おもりを補重したことで反響音が抑えられる結果になったようです。
思わぬ副産物でした(^^)/
[ 2016/02/28 22:39 ] [ 編集 ]

Re: 素敵です♪

ノブえもんさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

ごめんなさい順番飛ばしましたm(_ _)m

連接車は、ガタンゴトンじゃなくて、ガタン ガタン ガタンと等間隔で音がするんですね~(^-^;
連接車にあまり慣れていないので、新鮮な感覚です。
ウェイトを補重したことで、ついでに反響音が小さくなったようです(笑)
面白いもんですねー

塗装アップは堪えられないです(笑)
公開しながら、穴があったら入りたいぐらいです(^-^;
ノブえもんさんの言うとおりにボテッとした塗りに私もなってます。
これも日々鍛練ですナー(*^^*)
[ 2016/02/28 22:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/308-161f4f6f