鉄コレ 福井鉄道200形の冷房化工事 その1

この風邪には参りました(+_+)
熱は微熱なんですが、頭痛と鼻水がひどい・・・


昨夜あたりは、少しはマシになってきて、思考回路も働くようになってきたので、リハビリに福井鉄道200形のなんちゃって!冷房化工事に着手しました。


福鉄200形6


まずは屋根を取り外しました。
中央のベンチレーターは取れましたが、残りはモールド一体成型です。
機器も冷房化後は、少し位置が違うようですね。


屋根上の写真が少ないので、大体という感じで作業していこうと思います。
なんちゃって!なので、そこまでシビアに考えていませんが、屋根上の配線モールドはどうするかですね。
まぁ、やっていくうちに考えましょう(^^♪


福鉄200形7


ベンチレータの穴を塞ぐのも、元の填めこみ部をカットして填めこみ、凸の部分は後で均すようにします。


テストにパンタ付近のモールドをひとつ削ったのですが、穴が開きました。
裏側から見るとモールドの所に凹みがありました。


削ってからでも同じかも知れませんが、それならば・・・と


福鉄200形8


裏側から黒い瞬間接着剤を、モールドの穴に充填しました。

これで乾くのを待って、続きをナイフで削る作業を続けることにします。


昨夜はリハビリ程度なので、ここまでにして就寝しましたzzz




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/17 12:00 ] 車両加工 | TB(0) | コメント(6)

こんにちは!

風邪辛いですね。
先週風邪気味だったので、土日に完全休養しました

自分は花粉症が段々辛くなって来ました(ToT)
リハビリに 模型いじりとは凄いです。
体調不良の時はオイラ絶対に作業しません。
失敗する可能性があるので!!
まあ、何回か失敗してますので(/。\)
[ 2016/02/17 12:38 ] [ 編集 ]

Re: リハビリ

大佐さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

大佐さんも風邪ひかれてましたか?
風邪で済んで良かったのですが、なかなか手ごわい風邪です。
月曜日の夜は、ベッドで横になっても、結局熟睡は一度も無し、ずっとしんどいまま寝れませんでした。

花粉も飛び始めているみたいですね。
早く治さないと、どっちの症状か分からなくなります(笑)

車両弄りと言っても、外して試しに一個削って(だいたいで)、瞬間充填しただけですから(^-^;
集中できないと失敗するのは分かります。
それでだいたい・・・で止めておきました(笑)
本来、記事の内容にもなりませんが、次へのステップの為にアップしておきました。
[ 2016/02/17 12:46 ] [ 編集 ]

リハビリ?

こんにちわ。
リハビリとは、周りの人は認めません。
が、模型仲間は違います。
好きなことをしている時間こそ、リハビリなんです!
繰り返しますが、周りは誰も認めません(笑)
小型車もいいですね。
でも、お大事にしてください(^^)
[ 2016/02/17 12:58 ] [ 編集 ]

Re: リハビリ?

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

あははー(笑) 誰もリハビリとは認めませんね(^-^;
昨夜は、ちょっと良くなったんです。
帰宅も早かったし、寝るのに部屋に戻ったのも、平常では考えられないほど早かったし、頭痛もマシだったし・・・
ちょっとダケネ~(笑)

いかんいかん!早く風邪治します!(^-^;
木工作業ばかりだと飽きるので、今後こいつの整備を絡ませて行きまーす(^^)/
[ 2016/02/17 13:08 ] [ 編集 ]

こんにちは、

風邪の具合は如何ですか?
あまり無理をしないで休まれた方がいいですよ。
でも、リハビリを兼ねての「福井鉄道200形の冷房化工事」
冷房?今は暖房の方がいいのでは… 模型ですね。(失礼)

しかし、風邪で頭痛がするのであれば試行回路も鈍り効率が悪いのでは…
しっかり休養して元気になられてから頑張って下さい。

お大事に
[ 2016/02/17 16:45 ] [ 編集 ]

Re: 治します

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

すみません。ご心配をお掛けしまして。
無理せずに早く寝るようにします(^-^;
早い時間だと、勿体無いからちょっとだけ・・・という気持ちが出ちゃうんですよ。
ダメですね(笑)

まずはスッキリ治して、作業に掛かることにします!
今夜はすぐに寝ます(^^)
[ 2016/02/17 20:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/304-ed368d35