TOMIX ED61の入線整備 後編

ちょっと間が開きましたが、前回の続きからスタートです。

この前はエアホースの取り付けまででしたが、カプラーの交換に移ります。


ED61-9 11


まずはカプラー口の上部をカットします。
今回はNo.1015を使うので、少し上にカプラーボックスが位置する為にカットが必要です。


ED61-9 12


一枚写真を撮り忘れましたね~(^-^;
本来はカプラーを1mmネジで止めたところを写す予定でした。


これはセットした状態を裏側から覗いたものです。

黒いスノープロウのパーツには、元のカプラーを支える穴が中央に空いています。
これを利用して、下から1.5mm厚のプラ片(1mmの穴を空けておきます)で嵩上げし、カプラーとの間に0.3mmの付属のスペーサーを2枚挟み込んで(計0.6mm)、カプラー側から黒いスノープロウパーツに向かって、1mmのネジで止めています。


後は元に戻すように、スカート側に填めこんだところが上の写真です。


ED61-9 13


前から見るとこのようになります。

No.1015を使ったのは、こちらのコストパフォーマンスの方が良いので・・・という事だけです。
TOMIXには、比較的簡単に取り付けられます。

お約束の高さの確認です。


ED61-9 14


少し低めですが、許容範囲でしょう。
貨物や旧客などの牽引では、問題無い高さです。


この後、エアホースのコックとスノープロウのステップに色入れして・・・


ED61-9 15


はい!完成です。

今回はパンタグラフを塗ってません。
直流機も含めて、春になったら、一斉に塗ろうと思うので、ここはそれまでお預けということにします。


ED61-9 16


左が先に入線していた1号機。 右が今回の9号機になります。

9号機はアクセントで赤もコックに使ってみました。


ED61-9 17


この動力ユニットのスムーズさに加え、重連によるパワフルな運行も可能になりました。

最近、レイアウト造りを始めたせいか、早く走らせてやれる環境を整えたいと強く思うようになりましたね。
浮かぶんです、作ってもいない情景が・・・重症です(汗)


さっ、日曜日は大工仕事をしましょう~(^^♪




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/06 10:00 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(10)

ED61入線整備お疲れ様です♪

がおう☆さん♪
こんにちはo(^▽^)o

ED61入線整備お疲れ様です\(^o^)/

ケーディーカプラー…カッコいいです(T▽T)
私のところでは、入庫の度に「カトーカプラー」と「シンキョー」で統一していたのですが、シャンクの長さ調整や勝手解放が嫌になり、最近はもっぱらアーノルドばかりで横着してました(恥)
みっともないので早く統一したいのですが、いかんせんカプラーの知識が少ないので悩んでます(;^_^A

ED61は、EF57よりは新しく、それでいてED75よりは旧車風なお顔が堪らないです♪
氷柱切りの庇も深く、今で言う「ツケマ」的に見えてお目目ぱっちりな美人さん♪
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
今度は「赤いED」から「青いED」へも感染しそうです ♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[ 2016/02/06 14:50 ] [ 編集 ]

いい顔だち

エアホース効果が大きいですね。
白や赤で締めたコックがいい味出しています。

元の良い素材の味を壊さず、ちょっと塩こしょうをパラリとふった感じの工作は好感が持てます。
[ 2016/02/06 16:24 ] [ 編集 ]

Re: ED61入線整備お疲れ様です♪

ノブえもんさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

私も機関車のカプラーを、今のケーディーカプラーに統一するのには悩みましたね。
既にある機関車の数と、それをまずは全て変えなければならないのに伴う初期費用と作業を考えると、どうするかなぁ~?とずいぶん考えたのを思い出します。
途中で辞めると、すべてが中途半端になるので、やると決めてからは一気にやったような気がします(笑)
今はこれが自分の”標準装備”なので、逆にどんな新規入線車両が来ても、刃を入れたりというのが躊躇わずに出来ます。

ED61や交流機のED70は、ホントに新型機と旧型機の間で、武骨な感じもありつつの洗練された姿を持った不思議な感じのスタイル・顔で非常に好きですね。
ハマると集めたくなる機種だと思いますよ(^^♪
[ 2016/02/06 16:48 ] [ 編集 ]

Re: いい顔だち

凡人オヤマダさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

元のモールド状態より、エアホースがあるだけで表情がグッと良くなります(^-^;
ホース自体を自作される方も多い中、手抜き部分は大いにありますが、手間をかけ過ぎずに最大限の効果を得るという基準でやっています(^^)

コックの色入れは、ほんとアクセントですね。
これまた無いとあるとでは大違いです(笑)
あとは情景の中で、機関車が映えてくれればと思います。
この先は、やってもウェザリング(汚し)でしょうね(^^)/
[ 2016/02/06 17:01 ] [ 編集 ]

新型電機の基本

こんばんは。
次は福鉄の動力化記事かな、と思ったらED61がありましたね。
カプラー交換とエアホース、コック色挿し、相変わらずすっきりとした仕上がりで大変好ましい感じです。

ED60や61、ED70,71は新型電機の始祖ですからね~。
当時の亜幹線動力刷新の旗手として、やはりその顔付きは誇らしげですね。
[ 2016/02/06 19:10 ] [ 編集 ]

浮かぶんです

がおう✩さん

スカート周りにホースが付くとやっぱり良いですね。
・・・ウチは破損が心配でこの辺は蒸機以外、全機未加工です。(涙)
ケーディーカプラーも憧れのアイテムなのですが、どれを使いどう加工するのかピンと来なくて・・・これまた未装備・・・。参考にさせていただきます。


レイアウトは「走れるところまで辿り着くと遊んでしまって捗らない」って悩みをよく耳にしますが、風景が浮かぶってすごく良いじゃありませんか!
イマジネーションが湧きあがってる証拠。
完成へのモチベーションも上がりますよね。
どんな風に実体化されるのか楽しみです。
(^◇^)
[ 2016/02/06 20:57 ] [ 編集 ]

こんばんは、

EF61が2台並ぶとやはりいいですね。
今回の作業は大体どれ位の時間がかかるんですか?
拝見していますと慣れておられるので結構時間が掛からず終了したように
思えたのですが…


又、家内のお気遣いありがとうございます。
お蔭様で熱もやっと下がり、夕方頃から少し食べれるようになりました。

いやぁ家事の手伝いを全くしていない私が、家内が寝込んだだけで何も出来
なく「これじゃいかん」とつくづく思い知りました。(疲れました)
[ 2016/02/06 21:21 ] [ 編集 ]

Re: 新型電機の基本

nari-masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

福鉄は腰を据えて取り組みますので、その前にED61を完成させておきました(笑)
No.1015を上手く付けられるか?でしたが、難なく付けられました。
TOMIXは今後この方法で大丈夫だと思います。
やっぱりこの顔は男前です(^^)/
ED71も探してみようかな(笑)
[ 2016/02/06 22:17 ] [ 編集 ]

Re: 浮かぶんです

-薫風-さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

破損は確かに心配です(笑)
でもその時は、また付ければいいや!ぐらいで考えると楽ですよ(^^)/

ケーディーカプラーは、どうしても取り付けの際に加工方法を自分で見つけないとならないですからね。
慣れてくると多分このくらいで・・・というのが分かってくるんですが、それ以外に通常のアーノルトも悩ましい方法で付けているものもありますから、その時はケーディー化は困難を極めます。
普通はパターン化してくるので、取り付けは簡単ですよ(^^)/

レイアウトのイメージはあるんですが、これを全部入れるとワンダーランドになって、テーマパークになっちゃいます(笑)
線路を牽くと遊びたくなるでしょうが、やっぱり情景を目指すのがレイアウト建設の目的ですからね(^^)
[ 2016/02/06 22:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

2つ並べてニンマリですよ(^^)/
今回のカプラー交換は30分くらいでしょうか。
高さを確認するまでは、数回やり直ししていますが、スペーサーを足していくぐらいですから(^-^;
困難なものはこうはいきませんが(笑)
これで、またひとつやり方が確立出来ました。

奥様の熱下がられましたか。良かったです。
少し食べられるようになると、体力も出てきますから(^^)/
家事をやられてないと大変だったでしょうね。
duskike3さんが疲れて、移られないようにしてください(^-^;
[ 2016/02/06 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/299-3b86b368