TOMIX ED61の入線整備 前編

土曜も頑張って仕事をしております。

今朝は出勤途中に、京都駅であるものを撮影しました。

時の灯


はい!こちらです(^^♪

京都駅の西改札口を出て、伊勢丹側の自由通路のところに”時の灯”という待ち合わせ場所があるのですが、そこに京都鉄道博物館の開館までのカウントダウン表示がありました。

華やかですね~オープンを盛り上げています。
あと90日なんですね(^-^;

梅小路蒸気機関車館が閉鎖されて、スチーム号の汽笛も聞けなくなり寂しい感じでした。
今考えれば、最後に行った入館の切符が良い記念になりましたね。
大事に保管しておこうと思います。




さて中古屋で拾ってきたED61の整備を始めます。


まずはヘンテコなナンバープレートを付け替えます。

ED61-9 3
ED61-9 4


4カ所とも付けてあったナンバープレートを外して、手持ちの残パーツから9号機を再度付け直しました。


動力・照明も一応確認しました。

ED61-9 9
ED61-9 10


走行もスローから問題無く、LEDも両方問題無く点きます。

走りがダメなら、重連専用のT車化すれば良いぐらいで買ったので、これは本当に儲けました(笑)
これで所有の1号機と重連で、強力な牽引を誇ることになります。


それでは安心して・・・

エアホース類の取り付けに入ります。

ED61-9 5

ED61-9 6


スカート廻りを分解して、モールドのエアコックをデザインナイフで削り取りました。

ED61-9 7

ED61-9 8


0.5mmの穴をピンバイスで開けて、いつもの通りTOMIXのエアホースパーツを填めこみます。

不要のホース類はカットしています。
先に入線しているED61にこの辺りは準拠しています。


ここでケディーカプラーの取り付けに移るのですが、あいにくNo.2004が未組立てでした。
カプラーBOXを溶着させて組むので、面倒で放置してました。

ちょっとカプラー組み立てしてから、後編として入線整備を続けます。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/30 11:30 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(14)

ED62

あっTOMIXのED62。
これは自分も好きなモデルです。予備機も買ってあります。

ED75と共用の動力ユニットだったでしょうか?試走させましたがフライホイール効果があってかシルキーな走りをしてくれました。

エアホースも追加してさらに重厚感アップですね。
[ 2016/01/30 17:16 ] [ 編集 ]

Re: ED61

凡人オヤマダさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

この顔好きなんですよ~(^^♪
確かED75と同じ動力ユニットの筈です。
ED75が出た時も、凄いスムースな走りで話題になりましたね。

こいつも非常にヌル~と発進します(笑)
ヌル~とした走りというと、KATOのC59も思い出します。
ED62は旧のままなので、次の狙いはED62???(^-^;
[ 2016/01/30 17:25 ] [ 編集 ]

こんばんは、

京都鉄道博物館の開館までのカウントダウン表示が京都駅に設置されましたか?
本腰に力を入れているようですね。
でも、開館しても暫くは来場者多くて行けませんね。

EF61のいいものを見つけられましたね。
動作チェックも問題なさそうで良かったですね。
EF61の実機は1961年から製造されたのだったのかなぁ?

車両がどんどん増えていきますね。ワクワクですね。
きっとがおう☆さんは子供のような顔をして楽しんでいらっしゃるのではないで
しょうか?(すみません)

私に新しいものが来ると家内によく言われます。子供みたいと…(笑)
[ 2016/01/30 17:27 ] [ 編集 ]

Re: カウントダウン

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

つい先日気が付きました(笑)
平日はラッシュ時に人が多すぎて見えないんですよ~(^-^;
でも、もう90日後に開館です。
JR西日本はこれで乗客を呼び寄せるつもりです(笑)
duskike3さんの言われるようにGWなんか、とても小さな子供を連れて行けません。
潰されます(^-^;

実機はいつ頃登場なんでしょうね?
私は見た事が無いんですよ。その頃は行動的にそんなに遠くに勝手に行けませんからね~(^-^;

ご推察の通り、にやけながら動かしてます~
完成したら重連で動かしてみます(^^)
嫁さんはこれを見て一言、「ちっさ!」です(笑)
[ 2016/01/30 17:44 ] [ 編集 ]

ヌル~

こんばんは。
ED61、ED62のフラホ付きはホントにヌル~っと発進しますね。
そんな動きなら動力も大当たりでしたね。
そうそう、KATOのC59がそんな動きです。
意外なところではマイクロのEF61がヌルヌル動きます。多分個体差がありますが(^^)

京都鉄博?
梅小路が閉館したのは知っていましたが、鉄道博物館に衣替えですか?
大宮の鉄博が成功したのを見てJR西も2匹目のどじょう狙いですかね?

FCIA指令は5660。
もうほんとにサービス精神旺盛ですね。
EF56、EF60、ED60、C56、C60、D60、キハ56・・・何でもアリです(^^)
[ 2016/01/30 18:41 ] [ 編集 ]

エアーホース

ED61の入線おめでとうございます。
私も昨年中古で購入しましたが それこそ昔のスプリングウォームのもので調子もさほどよくなかったので巨匠nari-masaさんに調整して頂きました(^^
さて、エアーホースですが 最近、判らなくなって取り付けをしなくなってしまいましたが 資料として両方の運転台側の情報がなくて前後とも同じ位置にエアーホース類を配置していましたが なんだか矛盾を感じているんです 例えば機廻しした時などホースが反対向きになってしまい連結器の下をクロスして繋がなくては?って思ったりもしているんです 一体どうなっているんでしょうかね~不明です(^^;
[ 2016/01/30 18:41 ] [ 編集 ]

Re: ヌル~

nari-masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

試走させて、ちゃんと走るのに安心したのと同時に、非常にヌル~とした走りにC59を思い出しましたよ。
この動力ユニットは非常にいい走りですね。
これでなぜ安かったんだ?と首をひねりました(笑)
何かパーツ無いのかと?(笑)

京都鉄道博物館です(^-^;
梅小路蒸気機関車館の横に隣接して、まとめて新施設になります。
名古屋もありますから、3匹目のドジョウでしょうか?(笑)
京都駅にホビーセンターKATOも春に移転してくるらしいです(^-^;

この中ではED60ですね(^^) 出してくれないかな~
[ 2016/01/31 06:00 ] [ 編集 ]

Re: エアーホース

トータンさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

この動力で茶色も出れば良いんですがね(^^)
そうそうnari-masaさんのところに行ってました。それでnari-masaさんもED61茶色を入手されてましたから(笑)

実物の写真見ると、決まった重連が多いと不要のホースは外しているみたいですね。
この配置だと重連した時にホースがクロスすることはありません(^-^;
模型的には、全部付けた方が見栄えするので、今回のような付け方は、私も珍しいパターンです(^-^;
[ 2016/01/31 06:12 ] [ 編集 ]

おめでとうございます(^^)

こんにちわ。
入線おめでとうございます。
重連用とは豪華ですね(^^)
パーツの付け間違いで、手放したのでしょうか?
世の中リッチな方がおられますね。
子供に高級肉食べさせる人とか(笑)
そのおこぼれで小生なども集めているのですが(^^;)
このLED暗いでしょう?
半田練習にはもってこいの基板ですよ(^^)

指令:6430
どっちも持ってるなぁ。
[ 2016/01/31 11:51 ] [ 編集 ]

Re: おめでとうございます(^^)

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

重連は豪華なんですが、これ1.8Kですから(笑)
旧ロットと思うのも無理ないでしょ(^-^;
あれっ⁉高級肉⁉それって私?(笑)

LED確かに暗いですし、オレンジ色です(>_<)
ハンダごて、近々買いに行くので、練習がてらやりたいですね~(^^)/
電球仕様の古いのも、いっぱい変えたいのあります。

指令は6430ですか? TOMIXのEF64はちょいと欲しいかな?(笑)
[ 2016/01/31 12:32 ] [ 編集 ]

ナンバープレート

がおう✩さん

ED61のナンバー。4枚とも綺麗に外せて何よりでしたね!

この動力ユニット。うちにはED62(中身は一緒ですよね)が居りますが走行のスムースネスにはビックリですよね。
仕上がった姿が楽しみです。


梅小路蒸気機関車館が閉鎖になった際はガックリでしたがあと90日で京都鉄道博物館に生まれ変わるんですね。
すぐには行けそうもありませんががワクワクします。
・・・近くの大宮鉄博でさえ開館から8年も行けずの私ですが。
(滝汗)


[ 2016/01/31 19:33 ] [ 編集 ]

Re: ナンバープレート

-薫風-さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

ナンバーはヘンテコなのが付いてましたが、ボンドとか余計なものが付けて無かったので、ボディーへ傷つけないようにすれば良かったです。
その点は助かりました(^-^;

-薫風-さんはED62をお持ちですか(^^)/
良くできた動力ユニットです。
これでLEDのオレンジを止めれば完璧です(笑)

京都もしばらくは込むでしょうから、何時になったら行けるでしょうね(笑)
[ 2016/01/31 20:38 ] [ 編集 ]

梅小路蒸気機関車館

確か、数年前に行きました。
機関庫では、SLの整備してました。
HPをみると、これまでの設備にプラスアルファされるようですね。
関西方面に行く機会があれば、行ってみたいですね。
[ 2016/02/01 12:48 ] [ 編集 ]

Re: 梅小路蒸気機関車館

oomoriさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですか(^^)
私も息子を連れて行ったのは2年前ですね。
その時は庫内で義経号がまだ整備中でした(笑)
バラバラでしたね。

設備は埼玉や名古屋の様にキレイになっているようです。
元の梅小路機関区がどのように融合されているのかが心配です。
旧の二条駅舎なんかもそのまま残しているんでしょうかね。

GWにオープンですから、しばらくは厳しそうです。でもそんな事を言ってたら何時までも行けない事になりますが、小さい子連れでもゆっくり回れるようになったら行こうかと思います。
[ 2016/02/01 13:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/295-672d6c76