Nゲージレイアウト モジュール部の台枠図面の作成

モジュール部における実寸大レイアウターも終了しましたので、いよいよ台枠を作る為の資料を作り始めました。
モジュール3台のうち、1台を除いては、変則的な形をすることになりましたので、台枠の寸法取りが私にとって非常に大事です。

ここで実寸大にレイアウト図面を書いたことが生きてきました(^-^;

なにしろ外寸のおよその目安が図面としてあること、ポイントマシンの位置が桟に干渉しないかどうかのチェックが出来ること、脳内だけでは怪しい情報が実寸で見れるのはありがたいです。


部材を組み上げていく時にも、これは役立つなぁ~と思ってます。


採寸


図面上で、およその長さや角度を確認して、書き込みました。
これで忘れる事も無くすこともありません(笑)

斜めになる所は、工作的に不安要素ですが、出来るだけ実寸の参考と、2台同時の施工で現物合わせしていきたいと思います。


ここで、台枠の図案を書き始めるにあたり、桟の入れる位置をずいぶん慎重に考えていたんですが、ちょっと勘違い・・・


中央駅は、地下にヤードがありました。

台枠の桟はそれを避ける必要があり、1階部分の駅のポイントは、元々台枠桟(土台)上は関係ありませんでした(^-^;
思い込みとは恐ろしいものです(笑)


そこで急遽、地下ヤードの6線のポイント位置を実寸大で書き込みました。


地下ヤードポイント位置


モジュール内に入ってR315で90度カーブし、R380角度10度を経て、ポイント群に突入します。

斜めにしたのは、レイアウト内側でも、外側でも、ヤード侵入シーンを角度を変えて覘き見えるようにする為です。
CとDの中央駅分割地点までには、収容線は台枠に対して水平にカーブさせます。


このポイントの位置で、マシンを直下に取付けて干渉しない位置に桟を入れるように設計します。


モジュール台枠考査 最終


これで、桟への干渉は無いものと考えられます(少し余裕を持って、ずらしておいても良い)

斜めになるところの桟の入れ方がこれで良いのか?は分かりません。
自分が切ってやることを思うと、この入れ方が良いのではと考えています。

寸法上「約」と打っているのは、少し長めに部材を切り出し、現物合わせで最終調整しようとするためで、目安として書き込んでいます。

まだ平面的なので、部材の高さをどう採るかを続けて考えています。

中央駅は2層構造なので、この時点でどうするか?構想は練っておきたいです。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/27 10:00 ] 考察ごと | TB(0) | コメント(6)

おはようございます。

昨日は疲れていたのか21時前に寝てしまい、今朝、3時過ぎに目が覚めて
しまいました。ハハハ… 年寄りですね。

実寸大にレイアウト図面は確かに検討やチャックするにはいいですね。
また、問題点や新アイデア等を図面に書き込みますと、見落としが少なく
なり完成度が高くなりますね。

素敵なやり方です。がおう☆さんは頭がいいですね。

図面を拡大して拝見しましたが、がおう☆さんは図面を書いていたことが
あるのか、もしくは現在も書いている方だと思いました。

これだけの下準備されて製作されるのであれば、間違いなしにいいものが
出来ますね。楽しみです。頑張って下さい。
[ 2016/01/28 05:01 ] [ 編集 ]

Re: 図面

duskike3さん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

早寝早起きですねー(^^)/
私も朝は早く起きられるようになりました(子供か⁉)
同じく歳のせいでしょう(笑)

台枠形状が変則的なので、上手く作れるか不安でいっぱいです(^-^;
実寸大レイアウト図面は役にたってます。
これがないと今回の台枠は作案出来ずにいたと思いますね(^^)

図面拡大されました?大丈夫だったですか?(笑)
自分が分かればいいぐらいで、シミュレーションしていましたから。
イラストレーターは、普段仕事で良く使うので、作業がしやすいんです。
[ 2016/01/28 06:56 ] [ 編集 ]

木工は(も)苦手です(T▽T)

がおう☆さん♪
こんにちはo(^▽^)o

実寸図面からベースボードの製作!!
ワクワクしますね♪
私は、木工工作も苦手でして…
金属でしたら、切った貼ったが楽なのですが、木材は1度カットしてしまうと、そのままの強度や見た目では接合出来なくなりまもんね(T . T)

特に単純な四角では無く、台形や四辺形ではモジュール接合部も、作業に気を使う箇所だと思いますm(_ _)m

これからも勉強させていただきます♪
[ 2016/01/28 14:07 ] [ 編集 ]

後楽

こんばんは。
これだけ丁寧に事前準備をしておくと後が楽ですね。
一通りのシミュレーションは済んでいるわけですから、施工中に何か問題が発生しても大抵回避策が思いつきます。
あとは施工を待つばかり、でしょうか?
いよいよレイアウトの現実化が迫ってきてこれからの進展が楽しみです(^^)

指令は8082。
EF80とキハ82でしょうか?
それともキハ80とキハ82で82系特急1編成、ですかね?
EF80はありますし。
82系、欲しいんですけど走らせるところがありません。
[ 2016/01/28 19:24 ] [ 編集 ]

Re: 木工は(も)苦手です(T▽T)

ノブえもんさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

今、割り出し寸法求めているんですが、頭の中で立体化しているので、何度もやり直しで訳分かんなくなってます(笑)
しっかりとした台枠を作らないといけないんですが、これで上手く作れるのかどうか?
強度不足に陥らないように、コーナー要所に金具も併用しようかと思ってます(モジュールなので重量をそんなに気にしなくとも)

でも木工やりだすと楽しいですよ~。
切ってしまうとどうにもならないかも知れませんが、ノコギリやドリル・ヤスリにノミなど普段は使わない物ばかり・・・
やりだすと填まってしまいそうです(笑)

異形の所は、二つのモジュールを一つとして施工するくらいの気持ちで組み立てようとは思っています。
切り出しの寸法が出たら、再び木工作業の開始です(^^)/
[ 2016/01/28 19:37 ] [ 編集 ]

Re: 後楽

nari_masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

事前準備しないと進められません(笑)
トンでも無いものが出来て、やり直し・・・というストーリーが口を開けて待っています(^-^;
そんな事にならないように、このくらいが私には必要という訳でして(笑)
まさに後で楽に…という作戦です。

先に、このモジュール群の台枠から作りますね。
その先からは、いよいよ線路敷設に移っていきたいです(^^♪

TOMIXのキハ82は魅力的でした。
KATOがあるのでスルーしましたが、今度お顔中心にジャンパー線とかを追加してみようかと思ってます(^-^;
[ 2016/01/28 19:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/293-ba48ca81