Nゲージ 実寸大レイアウター 実際ならではの気付き

連休、あっという間に終わってしまいました。
昼間は、車の乗り換えの為にディーラー巡りや買取店を訪れた為に忙しく動き回り、なかなか作業が進みません。

作業がさっさと進まない主な理由は、その作業自体にあります。

1つは実際にPECOを配置しながら作業すると、分かっていた誤差が目に見えるようになります。
パソコンのレイアウターは、TOMIXですから線路間は37mm。
PECOと線路間の差は10mmあります。

この差は、実感的に出来るのとスペースが節約出来るのですが、幅ギリギリが余裕になる…ぐらいに考えていたものの、駅構内などの線路が並ぶところだと、逆にスペースが余るように見えたりもします。

それとポイントマシン。
これがあまり台枠外側に線路を持っていくと、マシン設置で外枠の木材に干渉する事を知りました。
パソコンのレイアウターでは分からなかった事です。


実寸レイアウター 5


写真では駅構内の線路位置を記入したところですが、2重線になっているのが分かると思います。
大外の線路をプラン通りに外側に持っていくと、ポイントマシンが干渉する事を途中で気付いて、書き直しています。

実際の作業で気付いた収穫は大きいものです。
万が一、プラン通りギリギリにせざるを得ないなら、干渉避ける為に大きな修正が必要だったので、手書きをした大きな恩恵でした(^^)


駅構内から機関区方面は、カーブとターンテーブルが存在するので、先に機関区側の線路位置を決めて、カーブ~駅構内ポイント群に入った方が位置取りがしやすいと考えたので、場所を移動して機関区側の記入を始めました。


実寸レイアウター 6


本線側は27mmの複線間隔として、並走する地鉄線との線路間隔は33mmとしました。

機関区の本線側に近いところの間隔も33mmと少し開け気味に設定しました。


パソコンでやる作業はやはり便利ですね(^-^;
自分で紙に書きながらだと、なかなか進まず、時間だけが過ぎていき、文明機器のありがたさを痛感します。

連休の夜はずっとやっていたんですが、こんな写真の成果。
少々凹み気味です(>_<)
これを乗り越えないと・・・
















関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/12 09:30 ] 考察ごと | TB(0) | コメント(12)

こんにちは。

PECOのポイントは、ポイントマシンの事を考慮ながら配置を考えないといけませんね(/。\)

それを考えるとKATOやTOMIXのよう内蔵されていればいいのですけど。

ポイントの種類もPECOの方が豊富です悩むところです。
[ 2016/01/12 12:35 ] [ 編集 ]

設計図

こんにちわ。
がおう☆さんらしい細やかな設計ですね~♪
ポイントマシンの当たりが先に分かったのは大きいですね。
後からなら、目も当てれなかったかも(^^;)
でも実際は、実寸あわせになるでしょうね。
コルクも敷くので波打ったりもでますから。
駅の設置もやはり実寸あわせになるでしょうね。
実際、小生の今のレイアウトで二番目に気に入らない部分ですから…。
ちょっとやること多すぎて、停滞していますがね…。

[ 2016/01/12 12:37 ] [ 編集 ]

Re: 内蔵

大佐さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

年末に高さの件では、ポイントマシンの事を考えていたのですが、側面(台枠)は完全に抜け落ちてましたね。
内蔵タイプは確かに良いのですが、KATOにせよTOMIXにせよ、動作の確実性では落ちるのが玉にキズです。
レイアウト製作でも、ポイント周りにはメンテをするには苦しいですしね(^-^;

動作が確実!
私がPECOを選んだ理由もそれが一番です(^^♪
[ 2016/01/12 17:19 ] [ 編集 ]

Re: 設計図

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

台枠にポイントマシンが干渉する事が分かって助かりました。
実際に10mmの線路間の差を吸収する時に、ぜんぜん大丈夫な範囲には入っていたのですが、ついつい空くならもう1本留置線をなんて考えがちなもんです(^-^;
後から線路変更だけでは済まないので、この時点での発覚は有難かったです。

駅も今継続してGMのホームを少しずつ買い占めています(笑)
これは安さもさることながら、自分のイメージではK社やT社さんのホームはイメージじゃないんですよ。
40mmというキリの良いホーム巾も計算しやすいですし。
中間駅のカーブホームまで行きませんが、中央駅の左端ホームはカーブになって自作は避けられませんから、言われるように現物合わせは最後まで付きまといますね…(^-^;
[ 2016/01/12 17:30 ] [ 編集 ]

じっくりと。

こんばんは

お悩みのようですね。
でも、今が一番楽しい(苦しい)時期じゃないですか?(笑)
じっくりとお悩みください。

ちなみに私の場合、基本設計としてCADでプランを練っていましたが、
無事に敷設が完了したにも係わらず、
その後数年の間に何度も線路を取り外して変更しています。
しかも、またまた 「線路をやり直したい病」が疼いていたりも(^^;)
[ 2016/01/12 19:58 ] [ 編集 ]

Re: じっくりと。

た625さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

悩んでおります(笑)
前に進まないのが、モチベーションを下げつつあります。
こんな事では、本番の敷設はどうする?っと自分に言い聞かせています(^-^;
今夜からカーブ部分に・・・
悩みは深まりそうです。

この区間は本番敷設時に楽になるよ!と思うんですが、角度や半径、線路間隔・・・
もう頭がぐちゃぐちゃですよー(*‘∀‘)
[ 2016/01/12 20:08 ] [ 編集 ]

なるほど木枠

こんばんは。
なるほどPECOはポイントマシンを下に取り付けるタイプなので木枠を避けなければいけないわけですね。
表面の線路だけ描いた配置図では見落としたかもですね。
やはり現物を置いてみて初めて気づくことも多いですね。

指令は6359
EF63は東の碓氷、EF59は西のセノハチ、両方とも補機ですね。
FCIA司令は縁の下の力持ち好きですかね(^^)
[ 2016/01/12 20:16 ] [ 編集 ]

Re: なるほど木枠

nari-masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

端に近いプランだったけど、ちょっと内側に入れられるな~ぐらいで思って書いていて、台枠の上に掛かってもコルクの上に線路だから・・・ん?
まずい!って気づいたんです(^-^;
危なかったです(笑)盲点でした。

指令、峠の補機ですね。
今は、私の後ろを押して貰いたいんですがね(笑)
[ 2016/01/12 20:33 ] [ 編集 ]

線路感覚

PECOの線路って一度も使ったことないので判らないのですがポイントでシングルクロスでは線路間隔は何ミリになるのでしょうか? KATOのユニトラックでシングルクロスを組むと線路間隔は33ミリですね。
私は初期の敷設はKATOでしたので33mm間隔でしたが 実感的って考えてから最近は線路間隔を28mmとするようにしたんですよ 勿論そのままでカーブすると車両がぶつかってしまいますので曲線部分はちゃんと33mmで使っています がおう☆さんも28mmって言うのはどうでしょうか? はい、私はダブルクロス以外はポイントの一部を切断して縮めて接続して28mm間隔になるようにして使っています 初期にその考えがあったらもう少しスペース稼げたかな?って思うんですよ(^^; ただし先にも述べたとおりPECOの線路しりませんのでなんとも言えないですが それにポイントマシンが邪魔になるのなら線路下方式でもPECOの場合は可能ですよね~
[ 2016/01/12 20:37 ] [ 編集 ]

Re: 線路感覚

トータンさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

PECOで私の買ったエレクトロフログ・コード55のポイントだと渡り線を組むと、線路間は27mmになります。
分岐角は中型・小型ともに10度で全く同じですから小型と中型の渡り線も簡単です(^^)
それで素直に複線間隔は27mmにしようと思ってます。

カーブはもちろん広げないと接触するので、カーブ区間は30mmから31mmに緩和曲線で広げようと思ってます。
オリエントエクスプレスが入線出来ればオッケーです(笑)

プランのTOMIXは37mmと差が有りすぎて、却って今書き込む時には、何か足りない?抜けている⁉と、作業で戸惑うことが多いです(笑)
PECOはマシン同士の干渉は避けやすいかも知れませんが、線路間が狭いので、隣接するポイントの枕木が干渉したりするのがビックリでした。
[ 2016/01/12 20:54 ] [ 編集 ]

こんばんは、

今日は寒くなりましたね。琵琶湖付近は雪が降りませんでしたか?
昨日から風を引いてしまい朝から病院に行って来ました。ひ弱な身体です。(情けない)

レイアウトの段取り読まさせて頂きましたが、がおう☆さんの緻密な計画でも干渉する
所があったのですね。 複雑ですよね。凄いなぁといつも感心しています。

私には何もアドバイスできませんがただ々、身体に気をつけて頑張って下さいしか言えません。 本当にすみません。

[ 2016/01/13 18:21 ] [ 編集 ]

Re: 干渉

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

夕方ぐらいから、更に冷え込んできましたね。
今は会社で京都なので分からないですが、滋賀で雪が降っていたらビックリです。
湖北は降っているかも知れません(^-^;
duskike3さん、風邪大丈夫ですか?安静にしてくださいよー
こういう時は旨いもの食べて、良く睡眠が一番です。

初めて扱う線路システムなので、情報を集めていても現物でビックリすることはあります(^^)
日本のメーカーの組線路ならこんなことは無いのですが…(笑)
ただ実地でシュミレーションとの規格差が大きすぎて頭が痛いです。
身体には気を付けて頑張ります。
[ 2016/01/13 19:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/286-3babcffd