城崎温泉の小さな橋 Nゲージレイアウトにいれよう~3

連日の深夜帰りで、まったく作業する気力自体を失っています。
日曜日に少しうっぷん晴らししないとガスが随分と溜まってきています(^-^;

デキの仕上げと運転動画撮影もありますし、あと一日頑張ります。



今日はレイアウトの資料的な紹介です。

昔、城崎温泉にカニカニエクスプレスで、日帰り旅行した時の食後の散策時に撮影したものです。


第一大谿川橋梁 (1)


城崎温泉駅の北側にある、「第一大谿川橋梁」です。

なぜ、この橋に惹かれたかというと、何といっても川面との差が少ししか無く、橋台も非常に低いです。
これ面白い!って思い、写真を撮りました。


第一大谿川橋梁 (4)


橋の向こうは城崎温泉駅の構内です。


この大谿川(おおたにがわ)は城崎温泉街に沿って流れている川なので、温泉街にお出掛けになった方なら分かると思います。
この橋梁の先で本流にあたる円山川に合流し、その円山川も少し先で日本海へと出ます。

川面はまるで流れてないかの如く、波が見えません。
また川の両サイドの底は上がっています。



第一大谿川橋梁 (3)


この橋を渡ると、電化区間も終了して架線も無くなり、山陰本線はトンネルへと消えていきます。
架線の終了のマークが見えます。



第一大谿川橋梁 (2)


ホントに短い橋なんですが、川面を稼げない場所や、何とか川と鉄橋を取り入れたいという向きには非常に良い見本じゃないでしょうか?(^-^;

列車が通過する時に、通過シーンを撮影したかったのですが嫁さんと一緒ではずっとここで待っている訳にも行かず、撮影できませんでしたが、きっと列車を入れると更に興味深いと思います。


第一大谿川橋梁 (5)


今はグーグルのストリートビューでも見れますので便利な時代です。
でも列車が走っているシーンは無理でしょうから、やっぱり現地ロケは大事ですね。

今思っても、この時、良く気が付いて撮ったなぁーと…エライ!


ちょっとカニ被りのレイアウト参考資料の一つの風景でした。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/05 13:30 ] レイアウト資料 | TB(0) | コメント(8)

こんばんは。

オイラは必ず撮影場所を撮ってきます。
後で何らかの役にたつと思って!
モジュールやレイアウトの参考資料としてもね!
[ 2015/12/05 18:35 ] [ 編集 ]

Re: 参考資料

大佐さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

ホントにそうです。
資料は出掛けた時にしっかり撮っておかないといけませんね(^^♪
ここ!という風な狙って出掛けるのも一つですが、こういう旅の途中に見つける楽しさもありますね。
家族写真をついつい多く撮っちゃうんですよねー(笑)
これからも出かけた時には、何気ないシーンや日常のありふれたものも撮影しておこうと思います(^^)/
[ 2015/12/05 18:40 ] [ 編集 ]

こんばんは、

城崎温泉ですか?懐かしいです。
昔、大型バイク8台位で仲間と1泊しました。
いい所ですよね。

やはりレイアウト作りに神経が集中しておられるので、
すぐ気を引くものを見つけると資料確保ですね。
分かります。その気持ち。
好きなものほど上手になるですね。

良いオリジナルのレイアウト、頭の中はアイデアが
一杯で優先順位が大変ですね。
[ 2015/12/05 19:29 ] [ 編集 ]

Re: 資料確保

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

城崎温泉は情緒があって良い温泉街です。
ロープウェイも一番奥にあったと思うんですが、カニカニ日帰りでは帰りの列車が決められていて、ロープウェイに乗ると間に合わなくなるので断念しましたねぇー(^-^;
地ビールもあったような・・・(笑)
思い出したら酒飲みたくなりました(^^♪

レイアウトも希望のシーンを全部取り込める訳もないのですが、どこかの場面で解決する材料としても資料は多い方が良いと思ってます。
大風呂敷はプラン図で既に広げてしまっているので、それを破綻させないシーンの構築が今は課題ですね。
[ 2015/12/05 20:12 ] [ 編集 ]

城崎温泉

お早うございます。
なるほど山陰本線は城崎温泉までが電化区間だったんですか。
電車特急が城崎温泉行きとか、中途半端だな~と思ってましたが、道理で(^^)
この上路式ガーダー、真ん中がやや高い山なりなんでしょうか?
なかなか味がある小橋梁ですね。
レイアウトではどう表現するんでしょう?

指令は7485。ED74はありますが、85ってキハ85?クハ85?
司令の性格からは湘南型電車サロ85改造車のクハ85かと(^^)
あっ、クハ85も上越色ですが鉄コレで持っているんでした。
[ 2015/12/06 08:16 ] [ 編集 ]

これもまたよい情景

さすが城崎、なかなかいい情景です。

実は自分が製作したジオラマの前に作りかけて頓挫した集合式レイアウトも駅近くに川を作ってそこに鉄橋をかけて列車を走らせる情景を盛り込む構想がありました。それを見ている感じがします。

城崎の建物とか、踏切に全但バスがいい味を出しています。エルガではなくキュービックだったら小林信夫さんが喜びそうな・・・・。
[ 2015/12/06 09:34 ] [ 編集 ]

Re: 城崎温泉

nari-masaさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

電化が終わるところなので、架線フェチの私にはたまらないシュチエーションです(^^)/
はまかぜ等がディーゼルのままなのは、この先非電化のおかげですねー(^^)/

> この上路式ガーダー、真ん中がやや高い山なりなんでしょうか?
山なりにはなってないですね。真っ直ぐでした。
短くて、コンパクトな収まりになるので、ちょっとしたところにはめ込める景色かな?と・・・トータンさんの連続デッキガーダーも大好きなんですが、スペースが必要になりますからね(笑)

指令は7485ですか。ED74、実はオクで探してたりします(笑)安く手に入れば・・・上越色の鉄コレ、私も持ってます(笑)
[ 2015/12/06 11:13 ] [ 編集 ]

Re: これもまたよい情景

凡人オヤマダさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

いい情景ですよね。温泉街もいいところです。
鉄橋は入れたい風景ですけど、川まで含めると以外に組み込むのに無理が生じてしまいがちです。
無理すると川も不自然なものにしかなりません。
そんな時には良いお手本、風景かなと思います。

少し見えているバスもコミュニティバスっぽいのが、またこの風景とマッチしてましたねぇ~(^^)
[ 2015/12/06 11:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/269-4e3b4db2