凸電機の動力ユニット不調からの帰還

明日からの土日は、高校時代の友人男女5名と下呂温泉へ1泊旅行です。
このメンバーとは腐れ縁で、年に3・4回は飲み会をして、しゅっちゅう逢っているんですが、ちょうど2年前くらい前に初めて泊まりがけで、北陸の片山津温泉に行ったんです。
その時に仕事の関係で参加できなかった者がひとり居りまして、毎回飲み会の度にもう一回行こうとうるさいので(笑)、急遽企画となりました。

ただ嫁さんから伝わった「温泉に行く」という話に息子が一緒に行きたがり、皆の了解を得て連れて行く事になりました。
しかし、これでは思いっきり酔えんな(笑) でも飲むでしょう(^-^;


ワールド工芸 返送2
ワールド工芸 返送3


さてご帰還です。 ワールド工芸 川崎20t凸型電気機関車の動力ユニットが帰ってきました。
例のごとく、段ボールの中に入って。


昨日帰ってくるまでに、ワールド工芸さんから診断結果のメールは頂いていました。
動力不調の原因は2つ。

①車軸端部にボンドが回り込んでいた。
②モーターマウントの亀裂

これが空転と不動になる原因だったそうです。

①については、台車中央にしかゴム系ボンドを付けていないのになぜ回り込んだか?
再チェック時も車輪外してボンドが行ってないか検品したんだけどなぁ。
いずれにせよ、これは私の責任ですね。

②については、私がいじり過ぎた為か?というワールド工芸さんのクエスチョン付きです。
私がいじり過ぎたと言われれば、何とも言えません。


ワールド工芸さんに予備品があるので、そちらを送るという事で、昨日の我が家にご帰還となりました。



とにかく、まずは走行テストです。

ワールド工芸 返送4


うーんまずまず動きますね。


ワールド工芸 返送5


どちらにせよ、再度台車枠を付ける際は細心の注意が必要です。
交換という形で済んだので、余計な追加費用が出なかったことを良しとしましょう。

せっかく凸形電気機関車が好きになって買ったので、最後まで頑張って完成させることにします。
ただ動力ユニット近辺は気を使いますね~

少し車高落とすのボディー側で上手く加工したいです。


動力は填め込むだけの腫れ物さわる感じで(笑)
調整しているときにnari-masaさんからアドバイスのあったショートも経験しているので、アセテートテープで保護する必要もあるかなと思います。ついでにモーターを止めている部分も緩くなって動く可能性もあるので止める効果も持たせれればと考えてます。


何なら車高落とさずに、下側に付ける予定のタンク部を腰高感を消すように設置してもいいですし。

凸電機も再開するかな(^-^;




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/25 18:00 ] 車両加工 | TB(0) | コメント(10)

今晩は、大変忙しい毎日ですね。
今度は温泉でリフレッシュいいですね。私も行きたくなります。
でも、お子さんも同行されるのではあびるほどはお酒は飲めま
せんね。

凸電機も原因が分かり再開出来ますのはひと安心ですね。

がおう☆さんあれもこれもと忙しく動かれていますが、体調には
気をつけて下さい。

[ 2015/09/25 18:37 ] [ 編集 ]

Re:忙しい

duskike3さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

忙しいと言うか、遊びすぎかも知れません。
ただ私の業界はこれから年末まで戦争を迎えます。
よってまともに休みも取れなくなるので、今が最後と言えば年内最後なんです(^-^;
その時に子連れ狼は厳しいのですが、一緒に行きたいと言った見返りに、いっちょ鍛えてやりましょうか?(笑)

凸電機はちょっと動力触るのビビってます。
とにかく繊細なんですよ。昨日の走行テストも普通に走る訳でもありません。
そういう物だと理解しているので、こんなものだろうと言う尺度です(^^)
ボディーの加工も再開します。秋の夜長ですし…
体には注意します。何せ持病持ちですから(笑)
[ 2015/09/25 18:46 ] [ 編集 ]

凸電動力

こんばんは。
動力ユニット、無事のご帰還おめでとうございます。
と思ったら結局交換だったのですね。
これで真の原因は闇の中に(^^)
まあ、無償交換なので良しとするしかないですかね。
ワールドさんもこの動力の問題点はそれなりに知っているのでしょう。
とりあえず組み上げてしまった方がよろしいかも知れませんね。
[ 2015/09/25 22:13 ] [ 編集 ]

Re: 凸電動力

nari-masaさん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうございます。

正式にはご帰還ではなかったですね(笑)
交換するにしても、片方だけで良いと文章で書いておいたのですがね。
まぁ亀裂どうのと言われても全く分かりません。
一応新品ですが、テストするとこんなものかぁーという感じで繊細さは、当たり前ですが変わりませんね。
自分の技量は大したことないのは良く分かったので(笑)、あまり無理せずに走らせて楽しめるような完成を目指します(^^)/
[ 2015/09/25 22:23 ] [ 編集 ]

trauma

戻ってきて良かったですね これから再挑戦ですが ある種のトラウマが残るでしょうから 弄り難いですね。
私がもしも がおう☆さんだったら 動かなくなった時点でポイしちゃうでしょうから それを考えたら また挑戦できるってチャンスですよ~ しっかり弄っちゃいましょう(^^ 第三者は無責任なこといいますね(^^;
[ 2015/09/26 08:57 ] [ 編集 ]

帰還と旅立ち

こんにちわ。
最近、旅行多いですね(^^)
羨ましいなぁ。
男女五人+1ですか?
酒は少しで止まらないでしょうね。
お気をつけて(^^;

ワールドは交換ですか?
言ってみるものですね。
そんな繊細な機関車は、小生には無理です。
nari-masaさんの技量が分かりますね(^^)
[ 2015/09/26 10:38 ] [ 編集 ]

極限設計

再び飛騨ですか。ゆっくり寛いで来てください。

温泉には入りませんが、また下呂あたりまで乗り鉄しようかしら?(ロングシート車にて)

ワールドさんの凸電なんとかなって良かったです。にしても結構繊細な機構ですね。これだけ小さい車体に動力を組み込むわけですから極限設計にならざる得ないのかなと思います。
[ 2015/09/26 21:39 ] [ 編集 ]

Re: trauma

トータンさん、こんばんわです。
ご返事遅くなりました。ただいま戻ってきました。

トラウマ・・・少しありますね。
変な弄りというか、動力ユニット辺りは気を付けて、何もしないようにします。

でも日にちが経ってくると、忘れちゃうんですよ(笑)
また、こそこそといじり始めるかも知れません(^^)/
動力ユニットがここまで繊細だと、自分くらいのレベルだと厳しいです。
[ 2015/09/27 21:34 ] [ 編集 ]

Re: 帰還と旅立ち

ぼち吉鉄道さん、こんばんわです。
ご返事遅くなりました。ただいま戻ってきました。

最近というか、重なりましたね(^-^;
ちょっと疲労ぎみです(笑)
特にこの2日間は、みんなのペースと子供一緒の私と合わないので、
その分のしわ寄せが全部自分にきて、もうヘトヘトです(T_T)
まぁ飲みましたけどね(笑)

亀裂の件が???だったので、交換に応じてくれたのか、ワールドさんの姿勢なのかは不明です。
言われる通り、nari-masaさんの技量がいかに凄いかを目の当たりにしています。
[ 2015/09/27 21:45 ] [ 編集 ]

Re: 極限設計

凡人オヤマダさん、こんばんわです。
ご返事遅くなりました。先ほど戻ってきました。

年内最後の旅行、楽しんで疲れて帰ってきました(笑)
ちょっと無理が祟ったのか、変な疲れ方です。
しばらく大人しくします(^-^;

かなり弄れる、または技術力のある方でないと難しい動力だと思います。
通常Nゲージの完成品やAssyを触っている感覚とは全く違います。
そこは自分の技術が足りないんでしょうね。
でも、それを認識させてもらえたことは良かったかも知れません。

[ 2015/09/27 21:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/226-bff2c0e7