ワールド工芸 川崎20t凸型電気機関車を組む その2

川崎20t凸電の組立の続きです。

川崎20t凸型機関車5


いきなりボンネットとキャブの前面が、両端とも接着されていると思いますが、ここまで悪戦苦闘です(笑)
水平・直角がなかなか取れずに、指で挟んでいるだけでは、パーツぶっ飛びの繰り返し(+_+)

てな訳で、本来動力ユニットをボディー側に付ける時に位置を固定する為のパーツを、一旦少量のゴム系ボンドでサイドのパーツに止めて、ボンネットを両側に接着、その勢いでキャブ前面窓部まで、一気に接着したところです。

この時点で「フゥ~疲れた~(汗)」状態です(笑)


屋根を付けていないのに、上から下のカッティングマットの緑が見えないと思います。
動力ユニットを装着する時に止めるパーツを仮止めして使っているからです。


こんな事で途中の写真など撮っている余裕がありませんでした(^-^;


川崎20t凸型機関車6


今度は突起部パーツを接着する為に、裏側にあるガイドに0.8mmピンバイスで穴開けをします。



川崎20t凸型機関車7

はい!取付できました!


でも、ここでも悪戦苦闘。
ピンセットからパーツは飛ぶわ、開けた穴が見えづらいので四苦八苦(>_<)

目が悪くなったのは、しょうがないが、勘も鈍ったなぁと。



川崎20t凸型機関車8

今度は前部尾灯の横に前照灯のパーツを付ける為に、パーツ裏のガイドに従い、同じく0.8mmで穴を開けます。



川崎20t凸型機関車9

これを2つずつ取り付けてから、ボディー側に接着しました。
今度は前記の小さいパーツより大きめなので、スムーズに取付出来ました。



川崎20t凸型機関車10

仮止めしていた中のパーツを外したので、キャブ窓からマットの緑色が見えていると思います。

屋根は窓ガラスを入れた後に、最終接着しようかと思っていますが、これも予定です。



川崎20t凸型機関車11

屋根をちょいと乗せて、組み立ての仮完成。


手前のパーツが仮止めしていたパーツです。
接着面がきたないなぁ~とは思うので、アップが禁止されそうです(笑)


ただ少しだけ修正してあげよう。上手く修正出来るかどうかは別だが…(^-^;
続きます…




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ






関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/11 08:00 ] 車両加工 | TB(0) | コメント(8)

早い!ように見えます(^^)

こんにちは。
ホント、記事にすると超簡単にできちゃったように見えますよね~。

佳境の部分は画像を撮る余裕がないので尚更ですね。

取説通りならあとは動力とパンタグラフとカプラーで一件落着なんですが、やはり何かなさるんですね?
それが楽しみです(^^)/。
[ 2015/09/11 12:19 ] [ 編集 ]

早い

こんにちわ。
部品数からして早くできるのでしょうが…。
組合せが良かったのですかね?
電飾を期待しているのですが…。
ご予定は如何に?
[ 2015/09/11 13:21 ] [ 編集 ]

Re: 早い!ように見えます(^^)

nari-masaさん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

最初にボンネット片側付けるだけで、四苦八苦しました(笑)
仮で指で押さえていてもポンポン外れて、ボンドどうやって付ける?ってな感じです。
ボンネット片側付けたら写真を撮って…なんて考えてましたが、早くキャブ面付けないと斜めになる~って
そこから1枚目の写真までガムシャラでした。
ホントに不器用です(^-^;

車高はnari-masaさんと同じく下げたいのと、ボンドの隙間もアップすると見えるので
それをどうしようかと?思案中です。
パテ埋めなんかやった事無いので…せめてヤスリ掛けしてみるべきか…(+_+)
[ 2015/09/11 15:43 ] [ 編集 ]

Re: 早い

ぼち吉鉄道さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

早くは無いんです(笑)早くしないと組めなかったというか(^-^;
まぁ下手くそという事で片付けてください。
部品数は少ないので、上手い方ならじっくり取り組まれるんでしょうが…

組合せはそれほど悪くない?と思ってましたが、合いの部分にダメな所もあります。
眼が悪くなった私でも微妙に見えるという事は、結構見えるんでしょう(笑)
体裁だけ整えようかともがいてみます。

電飾はヘッドライトだけでもと思うんですが、今は無理そうです。
屋根を固定せずに仮接着にして、先送りしそうです(^^)/
[ 2015/09/11 16:03 ] [ 編集 ]

おお、nari-masaさんと同じものの工事ですね~ なおさらに小さな車両ですのでお互い目が衰えているようですので恐ろしい工作になるでしょうね~ 私も現在スイ46の窓抜きで目が余り利かずガイド線通りに切断するのは至難の境地になってきています(^^;
[ 2015/09/12 08:06 ] [ 編集 ]

Re:小さな車両

トータンさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

nari-masaさんと同じ凸電なんで、こちらは失敗編という感じでしょうか?(笑)
通常の車両でも小さいのに、この凸電は全長でも指2本強ですから、持ちながら作業するにも大変です。
老眼鏡は作ったのですが、その老眼鏡に拡大鏡も重ねないと、もう無理なのかなぁーと思っちゃいます。
何しろ、きれいに合わさったと思っても、出来上がって拡大したら粗だらけ…
ゲンナリします(笑)
トータンさんの旧客車両工作に比べれば只のプラモデル組み立てなんですが、もっとトータンさんのように忍耐強く行かなければと思いつつも、ちゃぶ台をひっくり返したくなりますよ(^-^;
[ 2015/09/12 08:54 ] [ 編集 ]

こんにちは、
相変わらず何も分からない私ですが、 がおう☆さん作業
細かいですね。

私なんか細かい文字・作業等全く見えません。
2重に見えたり、ぼやけたりでどうしょうもないです。

年には勝てませんね。(笑)

雑なコメントで申し訳ありません。
[ 2015/09/12 13:42 ] [ 編集 ]

Re:見えない

duskike3さん、こんにちわです。
いつもコメントありがとうございます。

Nゲージサイズは何をするにも細かい作業ばかりです(笑)
以前は視力2.0近く両目ともあったんですが、最近は0.8あったらいい方ですね。
そこに老眼ですから…(^-^;

ナンバーやシールを自分で選んで付けるのが良いと言っておきながら実は四苦八苦しているのです(笑)
こんな組み立て久しぶりなので、苦痛+愉しいと変な状況です(^^)/
でも他にも組み立てしたくなってます。
メガネに付けられる拡大鏡を買いたいのですが、只今年末に向け資金難発生中です。
[ 2015/09/12 15:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/216-294d3779