ただいま電子の世界を勉強中!

電子工作は鉄道模型にとって避けては通れない道です。

ましてやレイアウトを作ろうとする者なら、様々な場所で必要となります。
一番は、線路をショートさせないための「ギャップ」切りとフィーダー(電源供給点)を決める事です。
この点は、長年やっていることもあり、良く理解できているのですが、メーカーの製品を使わない時に自分でポイントの変換装置を作る、ポイントは進路で一斉に切り替えたいなどとなると、じゃーどうするの?というところです(>_<)


現在、まだギャップの位置までを全く考えていませんが、多くのポイントを抱えるプランでは十分に運転形態を考えて練る必要がありそうです。
運転時の操作が難しいと運転すること自体が嫌になり、せっかくのレイアウトを楽しむ事が出来なくなりますので、これらを簡素化・集合化(単純化)するためにも電子工作は必要です。

特にPECOの場合、ポイントに補助フィーダーも付けたいので、製品のPL-13、特に価格の高いPL-15の2接点切替スイッチに頼らない配電の必要性があります。

ただいまB師匠に色々とご相談させていただいている所ですが、自分でも回路図や記号を理解できないと付いて行けないので勉強を始めております。


参考書1


あちらこちらで見かける「鉄道模型と電子工作」
少し前の本なので、現在とは色々と変わってくるとは思うが、鉄道模型と直接絡めてあるなら理解もしやすいかと購入しました。


参考書2


最初は初心者に向けて色々と記述があり、ギャップ・フィーダーの話も当然の事ながら分かりやすく解説されている。

しかしながら中盤以降は、もう少し電子の知識を持ってないと全く理解不能に陥ってしまった。
信号機や踏切の点滅・自動運転など、必要な項目で面白い事だと思うが、今の段階では理解しようもない。


再度、本屋に通ってみるか(^-^;
もう少し、なんでこうなる?なぜそうする?が分かる本を求めたいなぁ。

B師匠に進められたブレッドボード関連も買ってみよう~今月末のお小遣いで(^^)/


ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/09 11:00 ] 雑記 | TB(0) | コメント(10)

電気の世界

CQ出版の「鉄道模型と電子工作」ですね。自分も一時買わねばと思ったのですが伸ばし伸ばしで今日まで来ました。

信号機などは自分も盛り込みたいと考えていますが、後から考えるという感じですね。信号機モジュールとか踏み切モジュールみたいなのをテストピースとして作っていくことを考えています。

PECOポイントの補助フィーダー極性切り替えスイッチは数十円~百円程度の超小型スライドスイッチを使えば大丈夫でした。ちょうどトングレールの可動幅とスライドスイッチの幅が一緒です。何とかソレノイドマシンの近くに取り付ける工夫さえすればいけそうです。
[ 2015/07/09 16:48 ] [ 編集 ]

Re: 電気の世界

凡人オヤマダさん、こんにちわです。
コメントありがとうございます。

後半の信号からは、今の自分には理解の範疇を越えてました(笑)
理解できた後にもう一度読めば、大いに参考になる筈なので、買って損はない参考書だと思います。

まだ記号やら、容量やら、分からない事だらけなので、勉強勉強というところです(>_<)

機械的に行くなら、トングレールの振り幅とスライドスイッチの幅が一緒であるなら工夫次第で可能かも知れませんね。
こちらはPECOの純正ポイントマシンPL-10を使いますので、パワーはありそうですから…(^^)/
[ 2015/07/09 16:59 ] [ 編集 ]

この本(^^;

こんばんわ。
この本、図書館で借りました(^^;
この中に、PIC使ったコントローラがあったかと。
これ残すところ、テストのみの状態でかれこれ…。
おもしろい本ですよね。
ペイペイのBでございました(^^;
[ 2015/07/09 18:46 ] [ 編集 ]

Re: この本(^^;

ぼち吉鉄道さん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。

PIC確かにありました。今の私にはさっぱり分かりません(>_<)
内容は参考にはなるんですが、知識が全く付いて行ってませんね(笑)
レイアウト作る為には必要なので頑張ります。

質問がいつもトンチンカンで申し訳ないです。
もうちょっと解説いただいている事、色々調べながら分かるようにならないといけませんね。

[ 2015/07/09 18:56 ] [ 編集 ]

電気回路と電子回路

こんばんは。
趣味の鉄道模型と言えど、勉強しないと楽しめないのですね。
言葉はよく似ている電気回路と電子回路、私には全く別物なんです。
電気回路(ロジック)は要するに1か0なのですが、電子回路はいろいろ難しいです。
素子の機能が良く分かっていないからなんでしょう。
また勉強しなくては(^^;;
がおう☆さんがわかったことは是非記事にUPお願いします。

FCIA極秘指令:7517 
いずれも国鉄ED級電機ですね。
赤いのと旧型と・・・しかも両方持ってない。
痛いところを衝いてきますね~
[ 2015/07/09 20:37 ] [ 編集 ]

Re: 電気回路と電子回路

おはようございます。

趣味でなければ勉強しませんね(笑)出来れば避けたいところです。
昔から勉強嫌いですから。数学も苦手で…(^-^;

電子回路は利用できれば、この上なく便利になりますが、理解するのは中々手ごわいです。
これからは判った事や、テストの模様は随時アップしながら、批判の雨を受けたいと(笑)
まぁ、そこまで行くのにまだ時間掛かりそうです。

そういえばnari-masaさんのブログで知りました。
TOMYTECからED14出るんですね!D型機のデッキ付目が離せません。
[ 2015/07/10 09:08 ] [ 編集 ]

おはようございます。

毎日よく雨が降りますね。
庭の畑は雑草だらけで大変なことになっています。

電気関係勉強大変ですね。
私には全く電気は分かりません。
だからか分かりませんが、最近模型から遠のいています。
保全しても走らないのが多く、また、走りかけてもカーブ
の所でよくとまります。

蒸気機関車は車輪が多いから、簡単なレールでは
抵抗が多くなるのかなぁと思ったりもしています。

電気の勉強も含め頑張って下さい。
[ 2015/07/10 09:37 ] [ 編集 ]

Re:

duskike3さん、こんにちわです。
コメントありがとうございます。

スキッとしない日がホントに続きますね。夏が待ち遠しいです(^^♪
この前、琵琶湖一斉清掃という自治体の清掃活動がありまして、その便乗で家の雑草も一掃したところです。

理系は苦手なのですが、避けては通れないので、楽しむためにも必死です(笑)
簡単なトラックレイアウトでメーカーの制御器を使うなら、ここまで必要ないかも知れませんが、レイアウトを作るとなるとこれも楽しみの一つとして考えねばなりませんね(^-^;

蒸気機関車は走行の為の駆動系の制約を受けて集電がプアな例もありますから、その辺ではないでしょうか?
一概には言えませんが…(^-^;
[ 2015/07/10 11:45 ] [ 編集 ]

読むにも知識が必要

こんばんは

その本は私も持ってます。
ただ、内容は難しすぎて何がなんやらさっぱり判りません。。。
10分の1、いや、50分の1くらいしか理解出来ないかな(^^;)
[ 2015/07/10 21:40 ] [ 編集 ]

Re: 読むにも知識が必要

た625さん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。

た625さんも持ってらっしゃるんですか(^^)/
私も前半少しの所でK.O.でした(笑)
これ以上今は読んでも無駄だなと。

今、別の初歩的な記号の見方や電気の基本を読んでいます。
しかし難しいですf(^^;

でも辛抱して勉強します。
[ 2015/07/10 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/186-db965dea