レイアウト製作上の勾配クリアランスの確認 第1本線左側 (改修編)

前回に発覚したクリアランス不足によるレールプランの変更をしました。

なかなかレールプランの変更は大変ですね(^-^;

それなりに決めたプランには、自分なりのコンセプトや見せ方に至る事まで含まれています。
一概に動かせばよいという物でも無く、ここ2日程は線形を作っては消却を繰り返していました。

この改修に合わせて、ぼち吉鉄道さん・た625さんにコメントでご指摘いただいた危険性を、出来るだけ排除する事も合わせて行いました。

第1本線左側勾配部 改修前


前回の通り、3階部分にあたるカーブした駅(水色)の左側のカーブから部分です。
紺色の部分が3階~2階への勾配になり、内側線が下り、外側線が上りとなります。

危険性をご指摘いただいたのは、内側線下り勾配途中のリバースへの分岐点。
下り勾配途中の上にカーブ終了直後にポイントがあるという二重苦。

これはリバース線が駅の下部への交差がクリア出来ず、いずれにせよ改修の必要性がありました。


画像はありませんが、上図の内側線は駅構内に待避線を持っていたので、ここからリバース線を分岐させて、複線内側にもう1線増線しようと一度は目論みました。

出来ない事は無かったのですが、内側が下りとは言え…

1.R280クラスの急曲線だったこと
2.線路ばかりという情景面でのマイナス(1階の第2本線・地鉄線も少し顔を出す)

以上から考慮してボツとしました。


そこでリバース線の分岐は、駅下の交差を越えてからにするようにして、勾配途中を回避することにしました。

更にリバース分岐が無くなったことで、内側線下り勾配を長く取る為にカーブを深くしてみました。

第1本線左側勾配部 再改修後


画像下部の緑色の2階水平部も少し位置を変えて、無駄なS字も排除しました。


紺色の外側線の上り勾配も長く取る為に少し蛇行を長めに改良しました。
外側線はこの改良により、駅下交差で50mmまで緩和勾配を作ってクリア出来る様になりました。

改良前:距離 1,645mm
 3%勾配だけ  1,645mm×3%= 49.35mm 

改良後:距離 1,929mm  
 前後300mmずつ2%の緩和勾配を採用
  600mm×2%=12mm
  1,329mm×3%=39.87mm  計 51.87mm

51.87mmという数値ですから、50mmを上るには大丈夫です。


次に内側線下り勾配です。

先程カーブを深くしたと言いましたが、これは事実ですがそれと合わせてS字の切り替えしの直線区間を長くしました。
これで振り子車の揺り戻しや編成内の捻じれを少しでも解消して脱線を防ごうという目算です。

それと、この内側線は50mmまで下げる事無く、45mmまで下げる事にします。
これは駅下の交差後にリバース分岐し、リバース線は再び3階へ向け上りに入ります。
この上りへの距離稼ぎと無駄な下降を押さえる目的です。

改良前:距離 1,520mm
 3%勾配だけ  1,520mm×3%= 45.60mm 

改良後:距離 1,809mm  
 前後300mmずつ2%の緩和勾配を採用
  600mm×2%=12mm
  1,209mm×3%=36.27mm  計 48.27mm


48.27mmという数値ですから、45mm下るには十分です。


情景イメージとしては、線路間が離れますので北陸本線の疋田あたりや、上越辺り、はたまた単線っぽく見えてくれれば九州の鹿児島本線や長崎本線の一部などにも見えるかも知れません。


とりあえず第1本線の左側の勾配部はこれで行きましょう~(^^♪

次に第1本線右側の勾配部について検証します。


ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/05 19:30 ] 考察ごと | TB(0) | コメント(4)

どうしても頭が悪いせいか この様に図面でレイアウトプランが出来ないんです 実際に定規のような型紙を作り それをつなぎ合わせて曲線部分の製作をしたりしていましたので 沢山の危険地帯が存在しています、その一つが曲線のエンドに大半のポイントが位置していますので 新車が入線するたびに線路にガードレール追加とかしていたりしました 我が鉄道にガードレールは必須なんですよ~ そして運転を楽しむためにスイッチバックやリバースなどの敷設も行ったのですが 実際の運転では使ったこともなく線路もヨこれたままになり いざ使うときには話にならないなんて・・・・最近それらの線路撤去してしまおうかな?なんて考え出しているんですよ~こんなに地道に考えて作っていらっしゃるのは素晴らしいです わたしもがおう☆さんのレイアウト製作を見てから製作すればよかったなって思ったりしています 叶いませんけれど・・・・(vv;
[ 2015/06/06 11:02 ] [ 編集 ]

Re:

トータンさん、こんにちわです。コメントありがとうございます。

いや今は便利になっただけです(^-^;
図面を作ると言えば同じかも知れませんが、少し前は定規片手に方眼紙にプランをいくつも書いてました。
少し変だと消しゴムで消しての繰り返し。その内に定規で書くのは面倒になり、フリーに線で図面らしき物を書く毎日。
到底今回のような交差できるかは二の次というようなものです(笑)その点電脳は便利で、途中でおかしくなればリセット出来ますから(+_+)
トータンさんのように専用の広い場所が、存在して無いのも大きいですよ。型紙なんか部屋で広げてたら嫁が飛んで来ますよ(笑)
でも難しいですねプラン作成は。ポイントフェチとしては減らすことも出来ず、こんな絵図面公開して出来るのかな??なんて思う事もしばしば…
自分自身危険地帯をゼロには出来ないんだろうなぁと思ってます(^-^;
でも出来るだけ検証だけは開始までじっくり行いたいと思います。

不要な(不使用)線路の撤去ですかぁ???勿体無い気もしますね。壊すのは簡単。新たに作るのは大変。
でも使わない事が、メンテのストレスや電気関係のトラブルにならないよう撤去も一つの手かも知れません。
私の一つ前の公開してないレイアウトプラン見たら、ぶったまげますよ(笑)線路は目一杯ひき回し、連絡線の名目でグルグル環状線が巡っている…なんでもアリのプランでした。
電気的に見ても運転が複雑すぎて飽きるだろうと思って減らし始めて、整理していったのが今の形です(^^)/
[ 2015/06/06 13:56 ] [ 編集 ]

いいと思います(^^)

こんにちわ。
すっきりしていいと思います。
カーブ付近のポイント、ほんとよく脱線します。
もう大丈夫と思っても、違う車両では脱線したり…。
今のレイアウトでも車庫の入口、ダメなんです。
カーブから直線になる駅でも…。
ですから出来るだけカーブ付近は無い方がいいです。
トータさんとのやり取りにありますが、このレイアウトでも十分電気悩みますよ♪
もちろん、協力しますけど(^^;
以前のって、怖いもの見たさがあります。

[ 2015/06/07 14:55 ] [ 編集 ]

Re: いいと思います(^^)

ぼち吉鉄道さん、こんばんわです。コメントありがとうございます。

ありがとうございます!!ご指摘の危険要素を出来るだけ排除しました。
ポイント付近はホントにヤバそうです。
でもポイントフェチはその危険に果敢に立ち向かって行く訳です(笑)
ダメならトータンさんの必殺ガードレールですね(^^)/

ぼち吉鉄道さんの方はどうですか?!プラン変えようかな?と言われて久しいですが(^-^;
電気配線は悩むでしょうね~
だから今は考えないようにしています(爆)
ぼち吉教授!今後ともひとつご指導よろしくお願い申し上げます。
[ 2015/06/07 19:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/174-788793ed