Nゲージレイアウト 取り外しする脚の検討

最近すっかり木工ネタが多くなってきましたが、更に木工ネタで…(^-^;

台枠の構造は決まったのですが、それに取り付ける脚を合わせて検討しておきたいと思います。
台枠自体は、1810×910サイズのそれぞれの台枠を立て掛けた上で、お互いを向い合わせにして(シーナリーは内に向くよう)、保管しようと考えています。

その為に、脚は取り外し可能にしておかなければなりません。

常時設置ではないにしろ、台枠の歪みや撓みの原因となってもいけないので、6本の脚で支える事にします。
位置は以下の通りです。

脚の位置

最初に脚の接続方法を、外枠の板材を挟み込む感じで脚を止めようと、下手な図を書いたのですが…

取り付け足

全部を同じ方向にすると、L字型に連結した時に干渉するので、一部は横に向けようという作戦です。

点線の部分は、中央に梁を挟む場合に隙間をあける部分と、端は横に向けた時に外枠の一部も乗るようにしたいので、点線部分を切り欠いて外枠が乗るようにとの作戦です。

取り外しが基本なので、見てくれは良くないかも知れませんが、まずは第一案という段階です。

脚の高さは90㎝を考えています。


もう少し見てくれの良い方法も考えてみます。

加工が難しくない程度に…(笑)


ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

おはようございます。
やはり、コメント流れてますね。
何でだろ?

90cmは、高くないですか?
オフィスの机でだいたい70です。
それを縦の足だけだと、ふらつくと思います。
横梁または2本で一組位でないと、強度が…。
とくに、お子さんの突撃には耐えれないかと思います(^^;
[ 2015/04/19 07:19 ] [ 編集 ]

Re:

ぼち吉鉄道さん、コメントありがとうございます。

最初は自分の操作がマズかったと思ったんですけど、どうも違うような...f(^^;
原因わからないですね。

> 90cmは、高くないですか?

やはり高いですか(笑)ちょっとそんな気もしてました。
ベッドの枠の高さが75cmあるので、90cmにと思ったんです。
75cmはクリアしてあげないといけないので、台枠下面から75cmとしましょうか(*^.^*)

> それを縦の足だけだと、ふらつくと思います。
> とくに、お子さんの突撃には耐えれないかと思います(^^;

ん~ん怪獣の突撃は想定外でした(笑)その危険要素はありますね~
中央は除外しても、両端だけは横梁を簡単に取り付けられるように考えてみます。

[ 2015/04/19 09:48 ] [ 編集 ]

脚の高さ

私はレイアウトの基準高さを1050mmにしました。
座ってレイアウトに向かい合った時に「目線のやや下」です。
下に段ボールに詰め込んだ荷物などの収納も考えて、という事情もあります。

台枠の下が900mm弱でかがんで潜り込むにはこれくらいがギリギリな気がします。
これ以下だと座って滑り込む感じになってくるので、作業性が少し落ちるかも。

***

「ぽち吉鉄道」さんが言われているように、横方向の衝撃への耐性が気になります。
私は作業中に潜り込んでいる時、結構ぶつかってます(^^;)
お子さんの問題も確かにありそうで、各家庭の個別の事情があって難しいですね。
[ 2015/04/20 09:27 ] [ 編集 ]

Re: 脚の高さ

お気楽おやぢさん、コメントありがとうございます。

目線は良く言われる話ですね。上からばっかり覗きこむような視線で無く、地平部が目線近くに見れるような高さ(屈む姿勢は必要ですが)に設定するのが良いでしょうね。

最低75㎝のクリアランスは必要なんですが、台枠下75㎝とすると1階部は88㎝という高さになってくるので、目線の高さでは良いところかもしれません(^-^;
低いと製作時の作業性は劣るでしょうが、そこは我がレイアウトは分割式。
その時だけ斜めにする事も出来れば立てる事で回避出来そうです。
お気楽おやぢさんのレイアウトは大きさもありますが、固定式ですからこの大技は使えませんね(>_<)
脚に激突は、言われて気が付きました。危険だと…(^-^;
ゼッタイに不意にぶつかることは、怪獣でなくとも私自身にもあり得る事です。
どう簡単に補強して、片付けに邪魔にならないかを考えてみます。


[ 2015/04/20 13:04 ] [ 編集 ]

かすがい

こんばんは。
遅くなってしまいましたが、あえてこちらに。
この構造で高さを高くすると、上に乗っているレイアウトの枠が横から押されたときに脚の付け根の強度不足で全体が潰れる恐れがありそうです。
そこで、四隅だけでも斜めのかすがい(鎹)を入れてはいかがでしょう。
そうすればお子様がレイアウトに突進しても潰れ難くなると思います。
子はかすがい、って言いますからね。
え?そういう意味じゃない?
おそまつ(^O^)
[ 2015/04/20 20:05 ] [ 編集 ]

Re: かすがい

nari-masaさん、コメントありがとうございます。

付け根の強度ですか?確かに横長には受けの部分をと思ってましたが、短い側だと脆いかもしれませんね。
なかなか常設でなくとも、脚の付け方も良く考えておかないと倒れてしまいますね。

> そこで、四隅だけでも斜めのかすがい(鎹)を入れてはいかがでしょう。

そうですね。4隅だけでもかすがいを設置できるように考えてみます(^-^;
一緒に楽しめる年代までは、まだ時間がありそうですので、その間に完成させたいです(^^♪
[ 2015/04/20 23:40 ] [ 編集 ]

 私のレイアウトの設置高さは場所によって低い所で450ミリ、高い所で900ミリを基準にしています。

 これまでショッピングセンターなどでモジュールの設営などをやってみて感じたのですがここでは700ミリ程度の高さの台の上にモジュールを設置していました。

 机上での作業と異なり鑑賞や運転を目的としたレイアウトでは700~750ミリは列車を見下ろすアングルになりやすく足回りを楽しみにくい難点がありますし、立って作業する際に必要以上に腰をかがめるために疲れやすいデメリットもあります。
 (但し、子供が眺めるにはちょうどいい高さになります)
 750でさえこれですから450ミリときたら床上に胡坐をかいてもかなり無理のある鑑賞姿勢になります(笑)

 自宅のレイアウトで高さ900を使うメリットはその他に「レイアウトの下にカラーボックスを入れて収納に使える」「既製品のアングル材などが長さ910ミリを基準にしているので加工が最小限で済む」というのも感じました(尤もこれは私個人の場合ですが)

 足の付け根の強度の問題は他の方が指摘しておられる通りと思いますが、点検口などの邪魔にならない補強材の配置が悩みどころですね。
 
[ 2015/04/22 23:46 ] [ 編集 ]

Re:

光山市交通局さん、コメントありがとうございます。

子供にも見せてやりたいとは思ってますが、450mmでは低いでしょうね。
700~900mm辺りが目線の良い範囲でしょうか(^-^;
所詮、寝る時には片付けなければならない事があるので、下の空間は緊急時やメンテ時の潜り込みやすさぐらいで考えられます。
あとは建設途中の作業時の良い高さもありますが、欲を言えばどうせ取り外し式だから、伸び縮みしてくれる構造だと尚良いんですが…
まぁ高さ不都合なら、固定じゃないメリットとして、長さを作り直して填めれば良いかなと思っています。

[ 2015/04/23 08:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/145-ebb58d8e