旧型電機のパンタグラフを塗ってみよう

長年、機関車や電車のパンタグラフへの色入れは行ってきませんでした。
何機かは、碍子への色差しぐらいはしているのですが、パンタグラフ本体への塗装は敬遠してきました。

今回、そんなパンタグラフへの塗装をしてみようと思ったきっかけは、今後作る架線の問題からでした。
Nゲージのパンタグラフは、もちろん集電等の考慮がなされているものでは無いので、基本強くてかたい構造ではありません。
よって、パンタを上げた時の姿勢維持・微妙な高さでのパンタ姿勢に難がある車両が結構あります。
テストピースでの架線高さを検討した結果、線路面と架線位置との間隔は35mmと取り決めました。
しかし、この位置に合わせるようにパンタを上げると、フニャ~と下がったり、傾いたりと、なかなか上手く姿勢を維持してくれません。
そこで、昔にパンタグラフを塗装すると姿勢支持がしやすくなる(塗装の影響で)という事を思いついたのです。


しかし、いざ塗ろうとすると、今度は何色にすれば良いかという問題に直面します。


幸いいつもお手本にさせていただいているnari-masaさんのブログで魅せられた”ライトガンメタル”を新型電機・電車には採用しようと思っています。

その"ライトガンメタル"で塗装した分です (^_^)v

新型機 ライトガンメタル

当たり前のシルバーやグレーではなくて、燻し銀の感じで重厚感がありますね。
塗ってみてはっきりしました。やっぱり新型機は、この色で決定します(^_^)/



さて表題にもなっている旧型電機・電車ですが、こちらも”黒鉄色”を採用しようと思ったのですが、他の色もせっかくの機会なので自分でも「お試し」してみようと・・・

目指す色は、全くの黒では無い、やや光沢のある鈍い感じの黒系が望みです。

ショップで”黒鉄色”を買うときに、他に類似色・気になった色で試したいものを合わせて購入してきました。
①黒鉄色 (第一有力候補)
②ガンメタル (nari-masaさん情報で①の類似色)
③メタルブラック (黒のメタリック)
④焼鉄色 (スプレーは無いが①のやや濃いもの??)

あくまで蓋の色参考、ネットの色見本参考で買っていますので、このチョイスが正解だったかは塗ってみないと分かりません。

早速、4台の機関車より、試験用パンタグラフのご提供をいただき、各色を塗って比較したいと思います。

旧型機パンタグラフ 塗色考察1

非常に分かりにくい差です。
画像でお見せしようとすると更に難しいです。

これは皆さんへという意味と、自分も分からなくなるので各色を書いて配置しています (^-^;

旧型機パンタグラフ 塗色考察2
旧型機パンタグラフ 塗色考察4

協賛いただいた機関車各位です。遠目では全く分かりませんので、各色を見て行きながら私なりの感想を・・・

まずは第一有力候補の”黒鉄色”

旧型機パンタグラフ 塗色考察7 19
旧型機パンタグラフ 塗色考察11 19
旧型機パンタグラフ 塗色考察15

nari-masaさんのブログで拝見した通り、鈍い黒にややメタル感があり良い感じです (^_-)-☆


他の色に行ってみましょう( ^^♪

類似色の”ガンメタル”

旧型機パンタグラフ 塗色考察8 56
旧型機パンタグラフ 塗色考察12 56
旧型機パンタグラフ 塗色考察16

”黒鉄色”より光沢感が強いので、多少光飛びしています。光沢が強いので少し明るく見えるような気がします。
これはこれで「アリ」かなと思いますね。
ちょっと磨いた感がある機関車とかに印象替えで・・・とか。


次は”メタルブラック”

旧型機パンタグラフ 塗色考察6 15
旧型機パンタグラフ 塗色考察10 15
旧型機パンタグラフ 塗色考察14

ほとんど黒です。
光沢はありますが、ただ光沢の黒っていう感じです。
悪くは無いのですが、目指すイメージとは違いました。


最後にスプレー缶でない”焼鉄色”
これは少し薄めて筆で塗っています。

旧型機パンタグラフ 塗色考察5 58
旧型機パンタグラフ 塗色考察9 58
旧型機パンタグラフ 塗色考察13

これは他の3色と感じが違います。
元々”黒鉄色”の濃い目かな??と思って買ってきたのですが、逆に少し濃いグレー寄りに見えます。
筆塗りの影響も多々あると思いますが、意外に渋い感じです。
使い込んだ感じが似合うかも知れません。
新型機に使うと少し濃いでしょうか?一部には使えない色でも無いような気がします(^_^)/



以上が試乗レポート いや試塗装レポートでした (^^♪
メタルブラックは、ちょっと対象外ですね。他に何か使えれば良いのですが、今は思いつきません。


旧型機パンタグラフ 塗色考察3


では自分はどうするか???


やっぱり本命は”黒鉄色”になっちゃいますね。

でも、”ガンメタル””焼鉄色”も気に入ったので、取り混ぜて使っていこうと思います。
旧型電機の標準色は”黒鉄色”
オプションで、”ガンメタル””焼鉄色”を併用するという風にしたいと思います。

機関車だけでなく、旧型電車への塗装もありますから、ケースバイケースで塗っている間に自分なりの標準色がそれぞれ決まってくるんじゃないかと・・・
あんまり堅苦しく考えないで、「これはこっちかな」「この機関車はこっちで・・・」という感じで少しづつ塗って行こうと思います。EF58だけでも大所帯ですし、年代で色を変える手も捨てがたいと思うので・・・(買った塗料も勿体無い)

って、全機塗ることになってるよ~ ( ゚Д゚)!!



ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/21 10:00 ] 考察ごと | TB(0) | コメント(6)

やはりパンタは塗装した方が格好良いですね~ 余り、気にもしなかったのですが、こうして出来上がった画像をみると全然印象がちがい 重量感がまして これは真似てみたいと・・・・・国鉄色という塗料は市販されているのですか? 
[ 2015/02/21 11:26 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

トータンさん、ありがとうございます。

私も塗ってみて、いいなぁと感じましたね。
動機は架線の為なんですが、車両が一段と輝いて見えます(^_^)v

トータンさんも是非どうぞ(^.^) 
国鉄色? たぶん黒鉄色のことですよね。GSIクレオスの市販品です。
普通に塗料のコーナーにあると思います(^_^)v
[ 2015/02/21 12:19 ] [ 編集 ]

1票

こんにちわ。
ライトガンメタルに1票!

って同じことを、nari-masaさんのところに書いてしまった…(^^;
個人的には、
新型機またはお召し機:ライトガンメタル
旧型:黒鉄色
ですかね。
パンタグラフを全機種塗装となると、コレクションが分かりますね(^^)
58だけでも…というくだりも気になります。
[ 2015/02/21 13:47 ] [ 編集 ]

Re: 1票

ぼち吉鉄道さん、ありがとうございます。

私もnari-masaさんのところに1票入れてますから(笑)

> 個人的には、
> 新型機またはお召し機:ライトガンメタル
> 旧型:黒鉄色
> ですかね。

そうですね。激しく同意です。でも特にスプレー缶には無いですが、焼きいも色じゃなく(笑)、焼鉄色。
これが微妙に何か引かれるものあるんです。筆塗りなので、面倒ですが使えるかも?

塗色の感じ方って人それぞれですね。メーカーの色でこんなの違うとか言う人いますが、見え方捉え方は変わって来るのが良く分かりました(^-^;

> 58

引っ掛かりました(笑)スルーしておいてください(^_^)/
[ 2015/02/21 15:08 ] [ 編集 ]

焼芋色・・・

こんにちは。
大変楽しく拝見しました。
さすがにスプレーは高いので自分で全部の色は試せませんから、こうして他の色もテストして戴けると大変参考になり、助かります。
メタリックブラックは意外とメタリックではないんですね。
ちょっと驚いたのが焼鉄色。
これは飛行機モデルのエンジン排気管に塗る色で、塗装面積が小さいためスプレーが発売されていないのです。
銀色に薄茶色を混ぜた感じで実際に排気管に塗ると銀の光沢が強く、あまりそれらしい色になりません。
でもパンタグラフに塗るとちょっと使い込んで汚れた暗い銀、という感じで意外と良いかも知れませんね。
エアブラシがあればいいのですが、うちにはないので・・・パンタの手塗りはちょっときついです。
全検直後の姿ならガンメタも塗りたてピカピカ感が出ていいですね。
全機これだとかなりおかしいですが(^^)
で、全機塗装決定ですか?
[ 2015/02/21 16:52 ] [ 編集 ]

Re: 焼芋色・・・

nari-masaさん、こんばんわです。

スプレーは高いですね。nari-masaさんのショーのお陰で、テストと言えども気になる色に絞れたのは、こちらも出費が助かりました。ありがとうございます。

メタリックブラックは以外と期待の色だったんですが、外してくれました(笑)

焼鉄色。説明にも排気管と書いてありました(^.^)
スプレー缶の蓋の色は信用ないので、小瓶の方を見ていて見つけたんです。他にも赤鉄・青鉄とありましたが、これをチョイスしました。気になる色と言ったのはこれです。
でも期待とは違う意味で大きな発見でした。筆塗りは面倒なので、常時は無理ですがこれっという機に使ってみたいですね(^_^)v

スプレーは臭いがキツイので、ある程度一度に塗り替えすることに決定です(笑)
架線の為、何処かのタイミングではやらないといけないので(>_<)
[ 2015/02/21 20:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/111-c651afea