架線の材料を考える

架線の設置工程に進む前に準備しておかなければならない事があります。

「材料は何で行くか?」です。

製作の参考にさせてもらおうとしているものは、ランナー引き伸ばし線で作られています。
でもランナー引き伸ばし線を作らずとも他に材料は無いのか?
これまで模型店・ホームセンター・手芸店・100均ショップ等々から気になった材料は買ってきました。
これは作りやすさと共に、コストの関係も考えています。

架線の種類は、シンプルカテナリー式を再現します。

架線の材料1

いま画像に移っている材料は、どれもそんなに高くはありませんが、真鍮線はこの中では割高です。

まず、100均で購入した手芸用のテグス。
これは初期に架線柱の位置を決めるのに使いました。0.3mmと0.2mmがあります。長さは30mあります。
均一性には問題は無いのですが、ナイロン製という事もあり、経年による伸縮が心配なのとハンガー線の材料としては柔らかすぎること。また吊架線のように弛ませるとよじれて綺麗なカーブを描きづらいです。
また透明なので塗装も必要です。安定供給も?です。


次は真鍮線。太さは0.3mm、長さは25cm、これは8本入りです。
真鍮線は少しコスト高なのと、トロリー線と吊架線の間のハンガー線との接着はハンダ付けが避けられないので、これからハンダゴテ買っての自分には未知数過ぎます。洋白線などを使った製作例も見られます。

ホームセンターで買った針金。太さ0.28mm、長さ20mです。
コストは安く加工もしやすいですが、まっすぐに伸ばしてあげる必要があるのと、これもハンガー線の接着をどうするか?という問題があります。またギラギラしているので塗装が必要かも(経年で自然に黒ずむかも)。
ただテストしてみる余地はあります。

最後はランナーの引き伸ばし線。プラキット等のランナーを使っていくので、導入コストはゼロと見て良いでしょう。
レイアウト製作ではキットも色々導入するので、材料に困る可能性は少ないです。実際車両製作のランナー残骸が多数手元に残っています。

結局これが一番自分には可能な方法なのかも?

ではなぜ?色々な材料を買っては触ったりしたのか?
引き伸ばし線以外に楽に作れる材料が、在るかも知れないというのが動機です。

ここにきてランナー引き伸ばし線を作ってみました(初挑戦です)

架線の材料2

画像に収めにくいので先の方だけですが、その試作6号ぐらいの引き伸ばし線です。
なぜ6号?上手く出来ません。
1~5号はランナーが短すぎて×、燃えた×、欲張って伸ばしていくので真ん中付近が0.1mmも無いくらい細くて速攻切れました×等・・・(T_T)
ランナーをどのくらいの長さで切って、ライターで炙った後に、両腕どのくらいの間隔で広げて伸ばすのか?
試作を繰り返さないといけないようです(^-^;
目指すは0.3mm強付近。

試作6号は中央が0.2mm以下なのでOKではありませんが、感じとしては真っ直ぐで軽量で良さそうです。ただ使うには”修行”が必要なようです。今後、製作途中でも同じように架線の材料が作れないとダメなので、作り方をここでマスターせねばなりません。

まずは毎日作っては、データを蓄積しよう!
早速今夜から”修行”開始です(笑)

切り出す長さ×腕を広げる間隔=見事な引き伸ばし線

こんな公式通りに出来たら苦労はありません(^-^;

目指した道だ!頑張ってみよう~

引き伸ばし線が全てでなく、針金とランナー引き伸ばし線の組み合わせとかも考えたいですね。

追記 : 記事アップ後に太さは温度と引くスピードというのを見つけました。出来るだけ熱く加熱して早く?(orゆっくり?)引いた方が良いのでしょうか?


先日柵の画像を雑誌から探していた時に面白い掲載写真を見つけました。

架線設置治具

架線の張る工事の際に確認用として用いられたみたいですね。非常に面白いです。
実用的かどうかは別にして、線路面~ハンガー線を支える可動ブラケットまでの高さを簡単にチェック出来る治具みたいなものを作れれば良いなぁと・・・


ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/09 12:00 ] 考察ごと | TB(0) | コメント(4)

LIFELEX

こんばんわ。
近畿圏の材料屋は、LIFELEXにお世話になりますね(^^;)
小生も、二週に一回は行きますね。
スタイロや木材は、資材館になりますし。
近くに大きなダイソーがあれば、手芸品等の近くに、0.3だったかステンレス線もあります。
あれは強度があってよさそうでしたよ。

[ 2015/02/09 17:49 ] [ 編集 ]

Re: LIFELEX

ぼち吉鉄道さん、こんばんわです。
確かに近畿圏ではLIFELEXが多いですね。
今は材料発掘で仕事帰りでも覗ける時は何か無いか探してます(^_^)v
大きいダイソーなら、0.3mm程のステンレス線ありますか?今度探してみます(^-^;
[ 2015/02/09 19:39 ] [ 編集 ]

こんばんは

架線も張られるんですね!
あとあと掃除とかメンテが大変でしょうが、出来上がったらリアルさが違いますからね。

それと、LIFELEX。
私の地元にもあります。
だいたい2日に1度くらい行ってるかな?
でも、品質はちょっと?ですので、良いものが欲しい時は、あえて別のお店とかに(笑)

ところで、ランナー引き伸ばし線。
小学生のころからプラモを作ったきましたが、あまり経験がないです。
これって、同じ太さで伸ばせるのでしょうか?
それと、折れたり切れたりの耐久性がちょっと心配ですが(^^;)
[ 2015/02/09 23:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

た625さん、ありがとうございます。

架線も張っちゃうんです♪♪♪上手く出来るかはこれからですが(^-^;
LIFELEX。近畿圏制覇してますね。でも評判は???の方おられますね(笑)
今回紹介したのは針金なので、錆びが心配というデメリットがあるようです。
塗装すれば抑えられるかもしれませんが。

ランナー引き伸ばし線は、希望の細さに伸ばすのは経験が必要なようです。
修行の材料には困らないので(笑)今頑張って何度もやってみています。
折れたりの危険性はありますが、目指す0.3mmぐらいなら、結構しなやかさありますよ(^^)/


[ 2015/02/10 08:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/102-7fc6bac1