保有車両 蒸気機関車編 その1

皆様もあるかも知れませんが、私は一体何を持っていて、何が無いのか???
時々店頭やネットで掘り出し物を見つけて、「あっこれ持ってないよな?」と思って慌てて購入して
家に戻ると…実は既に持っていたりしたなんてこと…たまに私は、資金も少ないくせにやらかします(笑)

せっかくブログを始めたので、少しずつ保有車両を記載してボケの防止に役立てたいと思います。
そこで第1回目は、一番好きな車両。蒸気機関車シリーズから始めたいと…
マイクロが盛大に製品化してましたが、造形に不満があって余程の事がない限り買っていません。
しかしKATOからのリリースには食いつきました(^.^)

KATO 2017-2 C62-2 北海道形
KATO 2017-3 C62-3 北海道形
C62-2 C62-3

当所の所属機関車は、カプラーはアメリカのNScale Suppyより購入しているマグネチックカプラーを
標準装備としています。これはアンカプラーによる自動連結・解放をしたいが為です。
電車は好きなのですが、今はほぼ無くなってしまった客車を引く姿が大好きなのです。
もちろん旧客から寝台客車などです。

C62-3 前部

C62-3の前部カプラーは、前補機C62-2を連結するのでZゲージ用のNo.905を取り付けています。
C62-3のスノープローがありませんが、夏仕様ということでは無く取付忘れです。
気が付いたので、近日中に付けておきます(忘れないように)

C62-2 C62-3 後部

後方は両機ともカプラー交換(No.2001ショート)と、C62-2だけ後方ライトを点灯するように
しています(差別だぁ~俺にも付けろ~ by C62-3)


今日はここまでです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/12 13:19 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katetsuki.blog.fc2.com/tb.php/10-cc3ab18c