直流電気機関車編

直流EL1リスト
直流EL2リスト

2014年10月27日現在
スポンサーサイト
[ 2014/02/27 12:46 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

交直流電気機関車編

交直流ELリスト

2014年2月現在

[ 2014/02/21 19:20 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

交流電気機関車編(EL)

交流ELリスト


2014年10月更新
[ 2014/02/19 20:44 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

ディーゼル機関車編(DL)

DLリスト

2014年10月更新
[ 2014/02/17 19:12 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

蒸気機関車編(SL)

SLリスト

※2014年2月21日更新

[ 2014/02/14 12:59 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

保有車両の管理方法見直し

今日はバレンタインデーですね。私は貰って嬉しいような年齢を超越しましたので(笑)、
嫁さんから毎年貰えれば、それで十分なんです。ん?本当か??(;一_一)
でもウキウキワクワクしていた時代は、ほんと過去になりましたね。
若い世代にバトンタッチします(^.^)

話は変わって、前回に保有車両を少しずつUPして管理しようなんて言ってしまいましたが、
自分自身も個別にアップしていたのでは分かりにくいので、リストでまとめようって事に
変更します。お気に入りだけは前回のような紹介の仕方をして行こうと思います。

まとめ方は…

①全保有車両数 管理

②車種カテゴリー別 管理
  機関車・電車・客車・貨物・事業用・メンテ用など

③グループ別 管理表
  機関車なら…蒸気機関車・ディーゼル機関車・直流電気機関車・交流電気機関車・交直流電気機関車など

この③のグループ別にリストを作り、新規導入毎に更新したいと思います。
この各リストの下部に②のカテゴリー別数の合計、①の全数の合計を各表より集計して表示します。

これなら把握するのに一発ですね。
リストもその都度更新は面倒な気もしますが、これも把握の為には止むを得んでしょう。

これで管理局のカテゴリーを除けば、リストで一目瞭然です。
しかし、総両数はいったい何台なんだろうか?

では第一弾 蒸気機関車 リストをまずアップしましょうか…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

[ 2014/02/14 12:58 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

保有車両 蒸気機関車編 その1

皆様もあるかも知れませんが、私は一体何を持っていて、何が無いのか???
時々店頭やネットで掘り出し物を見つけて、「あっこれ持ってないよな?」と思って慌てて購入して
家に戻ると…実は既に持っていたりしたなんてこと…たまに私は、資金も少ないくせにやらかします(笑)

せっかくブログを始めたので、少しずつ保有車両を記載してボケの防止に役立てたいと思います。
そこで第1回目は、一番好きな車両。蒸気機関車シリーズから始めたいと…
マイクロが盛大に製品化してましたが、造形に不満があって余程の事がない限り買っていません。
しかしKATOからのリリースには食いつきました(^.^)

KATO 2017-2 C62-2 北海道形
KATO 2017-3 C62-3 北海道形
C62-2 C62-3

当所の所属機関車は、カプラーはアメリカのNScale Suppyより購入しているマグネチックカプラーを
標準装備としています。これはアンカプラーによる自動連結・解放をしたいが為です。
電車は好きなのですが、今はほぼ無くなってしまった客車を引く姿が大好きなのです。
もちろん旧客から寝台客車などです。

C62-3 前部

C62-3の前部カプラーは、前補機C62-2を連結するのでZゲージ用のNo.905を取り付けています。
C62-3のスノープローがありませんが、夏仕様ということでは無く取付忘れです。
気が付いたので、近日中に付けておきます(忘れないように)

C62-2 C62-3 後部

後方は両機ともカプラー交換(No.2001ショート)と、C62-2だけ後方ライトを点灯するように
しています(差別だぁ~俺にも付けろ~ by C62-3)


今日はここまでです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村


[ 2014/02/12 13:19 ] 車両紹介 | TB(0) | コメント(0)

PECO SL-E399F 3-WAYポイントについて

PECO 3-WAYポイント エレクトロフログ(SL-E399F)です。
今回のレイアウトを考えている時に、エレクトロフログの3-WAYポイントは無いと思っていたので
当初図面では外していたのですが、イギリスのHATTONで注文する時に見つけました。
そこで、分岐スペース節約と見えない処へのポイント配置を出来るだけ避けたいことから、急遽組み込む
ことにしました。
   ポイント全体 3WAYポイント 全体

   ポイント裏面 3WAYポイント 裏面
            3WAYポイント 裏面アップ

やはり2カ所から補助配線が出ていますね。

では、どのように通電させていくのかを見てみましょう。
まず製品付属の説明です。PL-13を両方に組み込んで切り替えるようです。
分かる方はこれで十分なのでしょうが、ん?と思った私用に現品で調べてみました。

 製品付属説明図  3WAYポイント 説明文
[ 2014/02/08 18:21 ] PECO | TB(0) | コメント(0)

厳しいなぁ~

最近、通勤途中に京都駅8番線(奈良線ホーム)で見かけたスカイブルー色の103系です。
奈良線の普通にはウグイス色の103系が使われていた筈ですが、阪和線からの転属組ですかね?
詳しいことは分かりませんが、昔の東海道緩行線時代を思い出すシーンです。思わず1枚撮影しました(^.^)

青い103系(奈良線)

ところで、2月は新車両導入が多い予定です。

KATO  EF10 3次型
      DD16
      24系寝台【金帯】基本と増結セット
TOMIX ED75-700 オリエントサルーン色

これらが予定品ですが、資金繰りが厳しくなってきました。DD16はマイクロエースのが不調で工場入庫
してから再出場を果たせてないので必需です。金帯は古い物を見栄え良くしたりしてましたが、最近の
製品レベルで出るのは歓迎なのですが…
PECOの線路買いすぎました(汗)でもイギリスからなのでまとめ買いは必至ですからねぇ~

テストピース用のジオラマ作りに必要な資金をなんとかせねば…
2月の陣・・・これが過ぎたらしばらく新車導入はガマンだな(笑)


今日はここまでです


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村


[ 2014/02/07 10:10 ] 雑記 | TB(0) | コメント(0)

PECO SL-E380F シングルスリップについて

ネットでは情報が少ないので、PECO シングルスリップ エレクトロフログ(SL-E380F)を
ご紹介しましょう。

SL-E380F全体写真
シングルスリップ エレクトロフログ 全体

前回のダブルスリップのお話と同じく、配線用のヒゲ(?笑)が4本出ています。

[ 2014/02/05 12:57 ] PECO | TB(0) | コメント(4)